クウェートの首相

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

クウェートの首相(クウェートのしゅしょう)は、クウェート国における行政府の長である。国民議会において選出されるが、首長家であるサバーハ家によって事実上独占されている。

歴代のクウェート国首相[編集]

1962年以降の首相は以下の通り。

氏名 肖像 就任 退任
ジャービル・アフマド・アッ=サバーハ
جابر الأحمد الجابر الصباح‎
Jabir al-Ahmad al-Jabir Al Sabah 1998.jpg 1962年1月17日 1963年2月2日
2 サバーハ3世・アッ=サバーハ
صباح السالم الصباح‎
Replace this image JA.svg 1963年2月2日 1965年11月30日
- ジャービル・アフマド・アッ=サバーハ
جابر الأحمد الجابر الصباح‎
Jabir al-Ahmad al-Jabir Al Sabah 1998.jpg 1965年11月30日[1] 1978年2月8日
3 サアド・アブドゥッラー・アッ=サバーハ
سعد العبد الله السالم الصباح‎
Replace this image JA.svg 1978年2月8日 2003年7月13日[2]
4 サバーハ・アル=アフマド・アル=ジャービル・アッ=サバーハ
صباح الأحمد الجابر الصباح
Sheikh Sabah IV.jpg 2003年7月13日 2006年1月30日
5 ナーセル・アル=ムハンマド・アル=アフマド・アッ=サバーハ英語版
الشيخ ناصر المحمد الأحمد الصباح‎
HH-Sh-Nasser-AlSabah2.jpg 2006年1月30日 2011年12月4日
6 ジャービル・アル=ムバーラク・アル=ハマド・アッ=サバーハ英語版
جابر مبارك الحمد الصباح‎
Sheikh Jaber Al-Mubarak Al-Hamad Al-Sabah.jpg 2011年12月4日 (現職)

脚注[編集]

  1. ^ 執務再開
  2. ^ イラクによる侵攻を受けた1990年8月2日から開放された1991年3月4日の間はサウジアラビアターイフに逃れ亡命政権を樹立。