カリー郡 (オレゴン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オレゴン州カリー郡
カリー郡の位置を示したオレゴン州の地図
郡のオレゴン州内の位置
オレゴン州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1855年12月18日
郡庁所在地 ゴールドビーチ
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

5,151 km2 (1,989 mi2)
4,214 km2 (1,627 mi2)
935 km2 (361 mi2), 18.16%
人口
 - (2000年)
 - 密度

21,137人
5人/km2 (13人/mi2)
ウェブサイト www.co.curry.or.us

カリー郡: Curry County)は、アメリカ合衆国オレゴン州にあるの一つである。郡名はオレゴン準州知事を務めたジョージ・ロー・カリー(George Law Curry)に因む。郡庁所在地ゴールドビーチである。

経済[編集]

1852年に川の中や海岸沿いから金などの貴金属が発見されると、水運を頼って多くの人々がカリー郡の海岸地域に入植した。内陸側の交通はなかなか発達が進まず、20世紀に入っても陸の孤島の状態に甘んじていた。ガサケット山(Gasaquet Mountain)一帯は今でもコバルトニッケルクロムの採掘が行われているが、カリー郡は既に農業、伐木を中心とした経済に転向している。ローソンヒノキ、マートルウッド(カリフォルニアゲッケイジュ)が主要な輸出資源である。

カリー郡には牛や羊を育てるのに適した優れた放牧地帯がある。またブルーベリー、園芸用の苗木の生産が盛んなほか、アメリカ合衆国国内で栽培されるテッポウユリのうち90%がカリー郡で栽培されている。2001年、カリー郡で自生するタンオークがカシ突然枯死病菌感染によるオーク突然死病(Sudden oak death)で打撃を受け、同郡の苗木生産に支障を来たしたが、上手いことに感染を19 km2 (12 mi)の範囲に留めることができた。観光もまたカリー郡の経済で重要な位置を占めている。米国森林局が州内の面積の59%を保有している。ポート・オブ・ブルッキングズはオレゴン海岸で最も安全な港だとされる。

地理[編集]

ブランコ岬灯台
Cape Blanco Light

元々カリー郡3,900 km2(1,500 mi2)の面積を有していたが、隣接するクーズ郡 (オレゴン州)(1872年、1951年)とジョセフィーン郡(1880年、1927年)との郡境線調整により、面積は5,150 km2(1,989 mi2)に拡大した。その中の4,215 km2(1,627 mi2)が陸地、935 km2(361 mi2、18.16%)が水面である。

オレゴン州最西端となるブランコ岬(西経124度33分46秒)がカリー郡に所在する。

隣接郡[編集]

人口動態[編集]

以下は2000年国勢調査[1]による人口統計データである。

  • 人口: 21,137人
  • 世帯数: 9,543世帯
  • 家族数: 6,183家族
  • 人口密度: 5人/km²(13人/mi²)
  • 住居数: 11,406軒
  • 住居密度: 3軒/km²(7軒/mi²)

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 19.20%
  • 18-24歳: 4.80%
  • 25-44歳: 20.00%
  • 45-64歳: 29.40%
  • 65歳以上: 26.60%
  • 年齢の中央値: 49歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 96.60
    • 18歳以上: 94.80

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 20.90%
  • 結婚・同居している夫婦: 54.50%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 7.20%
  • 非家族世帯: 35.20%
  • 単身世帯: 29.70%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 14.70%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.19人
    • 家族: 2.66人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 30,117米ドル
    • 家族: 35,627米ドル
    • 性別
      • 男性: 31,772米ドル
      • 女性: 22,416米ドル
  • 人口1人あたり収入: 18,138米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 12.20%
    • 対家族数: 9.70%
    • 18歳未満: 13.60%
    • 65歳以上: 10.60%

共同体[編集]

[編集]

非法人共同体および国勢調査指定地域[編集]


出典[編集]

外部リンク[編集]