アーティストの受賞とノミネートの一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アーティスト』は、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ジャン・デュジャルダンベレニス・ベジョ出演による、2011年のフランスのロマンティック・コメディ映画であり[1]、本項目ではその受賞とノミネートの一覧を記述する。2011年のカンヌ国際映画祭でプレミア上映され、デュジャルダンが男優賞を受賞した。『アーティスト』は評論家に高評価され、Rotten Tomatoesでは193件のレビューで97%の支持率となっている[2]。また、多くの2011年の映画のトップテン入りを果たしている[3]。2012年3月初旬時点で全世界の興行収入は7879万8305ドルに達している[4]

『アーティスト』は公開後、キャストの演技、脚本、監督、音楽、撮影、編集、衣裳により様々な賞の候補となった。第84回アカデミー賞では10部門で候補に挙がり、作品賞、監督賞、主演男優賞(デュジャルダン)を含む5部門を受賞した。フランス映画が作品賞を受賞し、また、フランス人が主演男優賞を受賞するのは史上初のことであった[5]第65回英国アカデミー賞では12部門で候補に挙がり、7部門で受賞した。第69回ゴールデングローブ賞では6部門で候補に挙がり、作品賞(ミュージカル・コメディ部門)、主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)、作曲賞(ルドヴィック・ブールス)を受賞した。『アーティスト』はゴールデングローブ賞の作品賞を受賞した初のフランス映画であり、また、デュジャルダンは、1991年のジェラール・ドパルデュー以来となるフランス人受賞者となった[6]セザール賞では作品賞を含む6部門を受賞した。

受賞とノミネート[編集]

映画祭・賞 発表日 部門 対象 結果
アカデミー賞[7][8] 2012年2月26日 作品賞 トマ・ラングマン 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン 受賞
助演女優賞 ベレニス・ベジョ ノミネート
脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
美術賞 ローレンス・ベネット
ロバート・グールド
ノミネート
撮影賞 ギョーム・シフマン ノミネート
作曲賞 ルドヴィック・ブールス 受賞
衣裳デザイン賞 マーク・ブリッジス 受賞
編集賞 アン=ソフィー・ビオン
ミシェル・アザナヴィシウス
ノミネート
女性映画ジャーナリスト同盟賞英語版[9][10] 2012年1月10日 作品賞 『アーティスト』 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
助演女優賞 ベレニス・ベジョ ノミネート
オリジナル脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
撮影賞 ギョーム・シフマン ノミネート
編集賞 アン=ソフィー・ビオン
ミシェル・アザナヴィシウス
ノミネート
音楽賞 ルドヴィック・ブールス ノミネート
忘れられない瞬間賞 ガラスの音 受賞
アメリカ映画編集者協会賞[11][12] 2012年2月18日 長編映画編集賞(コメディ・ミュージカル) アン=ソフィー・ビオン
ミシェル・アザナヴィシウス
受賞
アメリカ映画協会賞[13] 2011年12月11日 AFI特別賞 受賞
全米撮影監督協会賞[14] 2012年2月12日 長編映画撮影賞 ギョーム・シフマン ノミネート
美術監督組合賞[15] 2012年2月4日 ピリオド映画賞 ローレンス・ベネット
(プロダクションデザイナー)
ノミネート
オースティン映画批評家協会賞[16] 2012年12月28日 トップ10作品 『アーティスト』 第6位
豪州アカデミー賞英語版[17] 2012年1月27日 作品賞(国際部門) 『アーティスト』 受賞
監督賞(国際部門) ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
男優賞(国際部門) ジャン・デュジャルダン 受賞
脚本賞(国際部門) ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
英国アカデミー賞[18][19] 2012年2月12日 作品賞 『アーティスト』 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン 受賞
主演女優賞 ベレニス・ベジョ ノミネート
オリジナル脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
作曲賞 ルドヴィック・ブールス 受賞
撮影賞 ギョーム・シフマン 受賞
編集賞 アン=ソフィー・ビオン
ミシェル・アザナヴィシウス
ノミネート
美術賞 ローレンス・ベネット
ロバート・グールド
ノミネート
衣裳デザイン賞 マーク・ブリッジス 受賞
音響賞 Nadine Muse
Gérard Lamps
Michael Krikorian
ノミネート
メイクアップ&ヘア賞 ジュリー・ヒューイット
Cydney Cornell
ノミネート
ボストン映画批評家協会賞[20] 2011年12月11日 作品賞 『アーティスト』 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 次点
音楽賞 ルドヴィック・ブールス 受賞
カンヌ国際映画祭[21] 2011年5月 パルム・ドール ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
男優賞 ジャン・デュジャルダン 受賞
パルム・ドッグ賞[22] アギー 受賞
セントラル・オハイオ映画批評家協会賞 2012年1月5日 作品賞 『アーティスト』 ノミネート
セザール賞[23] 2012年2月24日 作品賞 『アーティスト』 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
主演女優賞 ベレニス・ベジョ 受賞
脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
撮影賞 ギョーム・シフマン 受賞
編集賞 アン=ソフィー・ビオン
ミシェル・アザナヴィシウス
ノミネート
美術賞 ローレンス・ベネット 受賞
衣裳デザイン賞 マーク・ブリッジス ノミネート
作曲賞 ルドヴィック・ブールス 受賞
シカゴ映画批評家協会賞[24][25] 2012年1月7日 作品賞 『アーティスト』 ノミネート
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
オリジナル脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
作曲賞 ルドヴィック・ブールス ノミネート
クロトゥルーディス・インディペンデント映画協会賞英語版[26][27] 2012年3月18日 作品賞 『アーティスト』 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
女優賞 ベレニス・ベジョ ノミネート
撮影賞 ギョーム・シフマン 受賞
美術賞 受賞
アンサンブル・キャスト賞 ノミネート
放送映画批評家協会賞[28] 2012年1月12日 作品賞 『アーティスト』 受賞
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
助演女優賞 ベレニス・ベジョ ノミネート
アンサンブル演技賞 ノミネート
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
オリジナル脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
撮影賞 ギョーム・シフマン ノミネート
美術賞 ローレンス・ベネット
ジョージ・S・フーパー
ノミネート
編集賞 ミシェル・アザナヴィシウス
アン=ソフィー・ビオン
ノミネート
衣裳デザイン賞 マーク・ブリッジス 受賞
作曲賞 ルドヴィック・ブールス 受賞
デンバー映画批評家協会賞英語版[29] 2012年1月9日 作品賞 『アーティスト』 ノミネート
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス
テレンス・マリックとタイ)
受賞
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
作曲賞 ルドヴィック・ブールス 受賞
デトロイト映画批評家協会賞[30] 2011年12月16日 作品賞 『アーティスト』 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
助演女優賞 ベレニス・ベジョ ノミネート
脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
全米監督協会賞[31] 2012年1月28日 劇場映画監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
ヨーロッパ映画賞[32] 2011年12月3日 作品賞 『アーティスト』 ノミネート
作曲賞 ルドヴィック・ブールス 受賞
撮影賞 ギョーム・シフマン ノミネート
フロリダ映画批評家協会賞[33] 2011年12月19日 オリジナル脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
ジョージア映画批評家協会賞 2012年1月17日 助演女優賞 ベレニス・ベジョ ノミネート
オリジナル脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
美術監督賞 ノミネート
ゴールデン・カラー賞[34] 2012年2月13日 劇場映画犬賞 アギー 受賞
ゴールデングローブ賞[35] 2012年1月15日 作品賞(ミュージカル・コメディ部門) 『アーティスト』 受賞
主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門) ジャン・デュジャルダン 受賞
助演女優賞 ベレニス・ベジョ ノミネート
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
作曲賞 ルドヴィック・ブールス 受賞
ゴヤ賞[36] 2012年2月19日 ヨーロッパ映画賞 受賞
ヒューストン映画批評家協会賞[37] 2011年12月14日 作品賞 『アーティスト』 ノミネート
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
撮影賞 ギョーム・シフマン ノミネート
音楽賞 ルドヴィック・ブールス 受賞
外国映画賞 『アーティスト』 ノミネート
インディペンデント・スピリット賞[38][39] 2012年2月25日 作品賞 『アーティスト』 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン 受賞
撮影賞 ギョーム・シフマン 受賞
アイオワ映画批評家協会賞英語版 2012年1月16日 作品賞 『アーティスト』 ノミネート
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
ラスベガス映画批評家協会賞 2011年12月13日 作品賞 『アーティスト』 受賞
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン 受賞
衣裳デザイン賞 マーク・ブリッジス 受賞
美術監督賞 ジョージ・S・フーパー 受賞
音楽賞 ルドヴィック・ブールス 受賞
リーズ国際映画祭英語版[40] 2011年11月21日 公式選出観客賞 受賞
ロンドン映画批評家協会賞[41] 2012年1月19日 作品賞 『アーティスト』 受賞
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
ニューヨーク映画批評家協会賞賞[42] 2011年11月29日 作品賞 『アーティスト』 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
ニューヨーク映画批評家オンライン賞[43] 2011年12月11日 作品賞 『アーティスト』 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
作曲賞 ルドヴィック・ブールス 受賞
オクラホマ映画批評家協会賞[44] 2011年12月23日 作品賞 『アーティスト』 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
オリジナル脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
オンライン映画批評家協会賞[45] 2012年1月2日 作品賞 『アーティスト』 ノミネート
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
撮影賞 ノミネート
フェニックス映画批評家協会賞[46][47] 2011年12月27日 作品賞 『アーティスト』 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン 受賞
助演女優賞 ベレニス・ベジョ 受賞
オリジナル脚本賞 受賞
作曲賞 受賞
撮影賞 ノミネート
編集賞 受賞
美術賞 ノミネート
衣裳デザイン賞 受賞
ブレイクスルー監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
全米製作者組合賞[48][49] 2012年1月21日 劇場映画賞 トマ・ラングマン 受賞
サン・セバスティアン国際映画祭[50] 2011年9月 観客賞 受賞
サンタバーバラ国際映画祭英語版[51] 2012年2月4日 映画ヴァンガード賞 受賞
サンディエゴ映画批評家協会賞[52] 2012年12月14日 作品賞 『アーティスト』 ノミネート
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
助演女優賞 ベレニス・ベジョ ノミネート
オリジナル脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
撮影賞 ギョーム・シフマン ノミネート
編集賞 アン=ソフィー・ビオン
ミシェル・アザナヴィシウス
ノミネート
美術賞 ローレンス・ベネット ノミネート
音楽賞 ルドヴィック・ブールス ノミネート
サテライト賞[53] 2011年12月19日 作品賞 『アーティスト』 ノミネート
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
オリジナル脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
撮影賞 ギョーム・シフマン ノミネート
美術賞 ローレンス・ベネット
ジョージ・S・フーパー
受賞
衣裳デザイン賞 マーク・ブリッジス ノミネート
全米映画俳優組合賞[54] 2012年1月29日 キャスト賞 ベレニス・ベジョ
ジャン・デュジャルダン
ジェームズ・クロムウェル
ジョン・グッドマン
ペネロープ・アン・ミラー
ノミネート
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン 受賞
助演女優賞 ベレニス・ベジョ ノミネート
サウスイースタン映画批評家協会賞 2011年12月19日 作品賞 『アーティスト』 ノミネート
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
オリジナル脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
セントルイス映画批評家協会賞 2011年12月19日 作品賞 『アーティスト』 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
助演女優賞 ベレニス・ベジョ 受賞
オリジナル脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
音楽賞 受賞
場面賞 ダンス・シーン・フィナーレ ノミネート
トロント映画批評家協会賞 2011年12月14日 作品賞 ノミネート
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
ユタ映画批評家協会賞 2012年12月22日 作品賞 ノミネート
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
バンクーバー映画批評家協会賞英語版[55] 2011年1月9日 作品賞 『アーティスト』 受賞
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
脚本賞 ミシェル・アザナヴィシウス 受賞
ワシントンD.C.映画批評家協会賞[56] 2011年12月5日 作品賞 『アーティスト』 受賞
監督賞 ミシェル・アザナヴィシウス ノミネート
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
助演女優賞 ベレニス・ベジョ ノミネート
美術監督賞 ローレンス・ベネット
ジョージ・S・フーパー
ノミネート
撮影賞 ギョーム・シフマン ノミネート
作曲賞 ルドヴィック・ブールス 受賞
女性映画批評家協会賞英語版[57] 2011年12月19日 主演男優賞 ジャン・デュジャルダン ノミネート
スクリーン・カップル賞 ジャン・デュジャルダン
ベレニス・ベジョ
受賞

参考文献[編集]

  1. ^ Festival de Cannes: The Artist”. Cannes. 2012年1月24日閲覧。
  2. ^ The Artist (2011)”. 'Rotten Tomatoes'. Flixster. 2012年2月7日閲覧。
  3. ^ Dietz, Jason (2011年12月8日). “2011 Film Critic Top Ten Lists [Updated Jan. 11]”. 'Metacritic'. CBS Interactive. 2012年2月7日閲覧。
  4. ^ The Artist (2011)”. Box Office Mojo. 2012年3月4日閲覧。
  5. ^ Jean Dujardin becomes first French actor to win acting Oscar for his role in ‘The Artist’”. Washington Post (2012年2月27日). 2012年2月27日閲覧。
  6. ^ UPDATE: The Artist back on screens”. The Connexion (2012年1月17日). 2012年2月8日閲覧。
  7. ^ Oscars 2012: Nominees in full”. 2012年1月24日閲覧。
  8. ^ Young, John (2012年2月26日). “Oscars winners list: 'The Artist,' Jean Dujardin, and Meryl Streep take home top awards”. Entertainment Weekly. 2012年2月27日閲覧。
  9. ^ 2011 EDA Awards Nominees” (2011年12月23日). 2011年12月23日閲覧。
  10. ^ 2011 EDA Awards Winners” (2012年1月30日). 2012年1月30日閲覧。
  11. ^ 'The Descendants,' 'The Artist' Win Top ACE Eddie Awards”. Reuters (2012年2月19日). 2012年2月24日閲覧。
  12. ^ Nominees & Recipients: ACE Film Editors”. ACE Film Editors. 2012年2月26日閲覧。
  13. ^ AFI unveils film, TV honorees”. Variety (2011年12月11日). 2012年1月30日閲覧。
  14. ^ The American Society of Cinematographers Nominates”. The ASC (2012年2月14日). 2012年2月14日閲覧。
  15. ^ Kilday, Gregg (2012年1月3日). “Art Directors Nominate Movies as Different as 'Harry Potter' and 'The Girl with the Dragon Tattoo'”. The Hollywood Reporter. 2012年1月15日閲覧。
  16. ^ 2011 Awards”. オースティン映画批評家協会. 2012年2月15日閲覧。
  17. ^ AACTA Awards winners and nominees”. Australian Academy of Cinema and Television Arts (AACTA) (2012年1月31日). 2012年2月4日閲覧。
  18. ^ Bafta Film Awards 2012: Nominations” (2012年1月17日). 2012年1月17日閲覧。
  19. ^ Pond, Steve (2012年2月12日). “'The Artist' Dominates at BAFTA Awards”. Reuters. http://www.reuters.com/article/2012/02/12/idUS48227207120120212 2012年2月12日閲覧。 
  20. ^ Pond, Steve (2011年12月11日). “'The Artist' Named Best Picture by Boston Film Critics”. The Wrap. 2011年12月11日閲覧。
  21. ^ Chang, Justin (2011年5月22日). “'Tree of Life' wins Palme d'Or”. Variety. 2011年5月22日閲覧。
  22. ^ Nissim, Mayer (2011年5月21日). “'The Artist' Uggy wins 2011 'Palm Dog'”. Digital Spy. 2011年5月21日閲覧。
  23. ^ 37th César Awards (2012) Nominees”. 2012年1月28日閲覧。
  24. ^ Tree of Life Leads CFCA Nominations with 7; Descendants, Drive Follow with 6”. Chicago Film Critics Association (2011年). 2012年1月6日閲覧。
  25. ^ CFCA Names Tree of Life Best Picture”. Chicago Film Critics Association. 2012年1月6日閲覧。
  26. ^ THE ARTIST leads the pack of nominations for the 18th annual Chlotrudis Awards”. Chlotrudis Society for Independent Film. 2012年2月12日閲覧。
  27. ^ 18th Annual Awards”. Chlotrudis Society for Independent Film. 2013年3月9日閲覧。
  28. ^ 17th Annual Critics’ Choice Movie Awards (2012)”. Critics' Choice Awards (2011年12月13日). 2011年12月13日閲覧。
  29. ^ "Denver Film Critics Society Announces 2012 Award Winners"”. Yahoo! Movies. 2012年1月11日閲覧。
  30. ^ Best of 2011”. Detroit Film Critics Society. 2011年12月20日閲覧。
  31. ^ The Artist's Michel Hazanavicius takes directing honour”. BBC News. 2012年1月30日閲覧。
  32. ^ European Film Awards: Nominations”. European Film Awards. 2011年11月10日閲覧。
  33. ^ Florida Film Critics swoon for ‘The Descendants’”. Miami Herald (2011年12月19日). 2012年1月6日閲覧。
  34. ^ The Artist's Uggie wins top dog at Golden Collar Awards”. The Telegraph (2012年2月14日). 2012年2月14日閲覧。
  35. ^ The 69th Annual Golden Globe Awards Nominations”. Hollywood Foreign Press Association (2011年12月15日). 2011年12月18日閲覧。
  36. ^ Goya Awards 2012: Finalists”. Goya Awards. 2012年1月11日閲覧。
  37. ^ Lodge, Guy (2011年12月11日). “'The Artist' leads with 7 Houston film critics nods”. HitFix. 2011年12月12日閲覧。
  38. ^ Pond, Steve (2011年11月29日). “'Take Shelter,' 'The Artist' Lead Indie Spirit Award Nominations”. Reuters. 2011年12月4日閲覧。
  39. ^ Masters, Tim (2012年2月26日). “The Artist sweeps Independent Spirit Awards”. BBC News. 2012年2月26日閲覧。
  40. ^ Leeds International Film Festival: Winners”. 25th Leeds Festival. 2011年11月22日閲覧。
  41. ^ Kemp, Stuart (2011年12月20日). “'Tinker Tailor Soldier Spy,' 'Drive' Lead London Critics’ Circle Nominations”. The Hollywood Reporter. 2012年1月6日閲覧。
  42. ^ The New York Film Critics Circle has named The Artist the year's best film”. usatoday. 2011年11月29日閲覧。
  43. ^ Pond, Steve (2011年12月11日). “'The Artist' Wins Another: NY Film Critics Online”. The Wrap. Reuters. 2011年12月11日閲覧。
  44. ^ Oklahoma Film Critics Circle names “The Artist” best film of 2011”. Oklahoma Film Critics (2011年12月23日). 2011年12月23日閲覧。
  45. ^ 15th Annual Online Film Critics Society Awards Nominations”. オンライン映画批評家協会 (2011年12月26日). 2011年12月27日閲覧。
  46. ^ Phoenix Film Critics Society 2011 Award Nominations”. Phoenix Film Critics Society. 2011年1月6日閲覧。
  47. ^ Phoenix Film Critics Society 2011 Awards”. Phoenix Film Critics Society. 2012年1月6日閲覧。
  48. ^ PGA Announces Theatrical Motion Picture and Long-Form Television Nominations for 2012 PGA Awards”. producersguild.org (2011年1月3日). 2011年1月5日閲覧。
  49. ^ The Artist wins Producers Guild Award”. BBC News (2011年1月21日). 2011年1月21日閲覧。
  50. ^ 'The Artist' Wins Audience Award at San Sebastian International Film Festival”. The Hollywood Reporter. 2011年9月25日閲覧。
  51. ^ Santa Barbara Film Festival to honor 'The Artist' stars”. latimes.com (2011年12月6日). 2011年12月12日閲覧。
  52. ^ 2011 Awards”. San Diego Film Critics Society (2011年12月15日). 2011年12月15日閲覧。
  53. ^ 2011 Winners” (2011年12月19日). 2011年12月20日閲覧。
  54. ^ 18th Annual Screen Actors Guild Awards Nominations”. Screen Actors Guild (2011年12月14日). 2011年12月19日閲覧。
  55. ^ Vlessing, Etan (2012年1月9日). “Michel Hazanavicius' 'The Artist' Named Best Film by Vancouver Film Critics”. The Hollywood Reporter. 2012年1月11日閲覧。
  56. ^ The 2011 WAFCA Awards”. dcfilmcritics (2011年12月19日). 2011年12月19日閲覧。
  57. ^ 'Iron Lady' and 'Kevin' Top Women Film Critics' Awards”. indieWire (2011年12月19日). 2012年1月6日閲覧。

外部リンク[編集]