YouTubeテーマソング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
YouTubeテーマソング
HIKAKIN&SEIKINシングル
リリース
ジャンル エレクトロニカ
時間
レーベル 自主制作
作詞・作曲 SEIKIN
プロデュース TeddyLoid
チャート最高順位
HIKAKIN&SEIKIN シングル 年表
YouTubeテーマソング
(2015年)
雑草
2017年
SEIKIN 年表
YouTubeテーマソング
(2015年)
Just Do It Now
(2015年)
ミュージックビデオ
「YouTubeテーマソング」 - YouTube
テンプレートを表示

YouTubeテーマソング』(ユーチューブテーマソング)は、HIKAKIN&SEIKINの1枚目のシングルである。2015年8月13日自主制作音楽配信された。

概要[編集]

この楽曲はもともと、2012年にHIKAKINが実兄であるSEIKINに作詞作曲を依頼し、YouTubeにて1コーラスのアカペラ・ヴァージョンで公開されたものである[3]

アカペラ・ヴァージョンをSEIKINがフル尺まで仕上げ、全体のアレンジプロデュースをHIKAKINと旧知の仲であるTeddyLoidが担当し[3]ダブステップの要素を取り入れたポップチューンに仕上がった[4]

レコーディングは全てTeddyLoidの自宅スタジオで行われ、新たにミュージックビデオも制作された[5]

ミュージックビデオはHikakinTVにて公開されており、メイキング映像も公開されている[4]。YouTubeにおけるミュージックビデオの視聴回数は1か月足らずで1000万回を突破した[6]

リリースから1年半後には、音楽プロデューサー小室哲哉のリアレンジによる「YouTubeテーマソング-Tetsuya Komuro Rearrange-」が、AWAで配信され、さらにその約半年後、iTunes Storeレコチョクなどでも配信された。HIKAKIN&SEIKIN×小室哲哉の異色コラボが話題となった[7]

なお、この楽曲はあくまでも自主制作でありYouTubeの「公式」テーマソングではない。

収録曲[編集]

全作詞・作曲: SEIKIN、全編曲: TeddyLoid。
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「YouTubeテーマソング」SEIKINSEIKIN
2.「YouTubeテーマソング(TeddyLoid Acoustic Remix)」SEIKINSEIKIN
3.「HIKAKIN BEATBOX PARADE」SEIKINSEIKIN
4.「YouTubeテーマソング(インスト)」SEIKINSEIKIN
5.「YouTubeテーマソング(カラオケ)」SEIKINSEIKIN
合計時間:

出典[編集]