UEFA U-21欧州選手権2002

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2002 UEFA U-21欧州選手権2002
英語: UEFA European Under-21 Championship
大会概要
開催国 スイスの旗 スイス
日程 5月16日5月28日
チーム数 8
開催地数 (4都市)
大会結果
優勝 チェコの旗 チェコ (1回目)
準優勝 フランスの旗 フランス
大会統計
試合数 15試合
ゴール数 35点
(1試合平均 2.33点)
得点王 イタリアの旗 マッシモ・マッカローネ(3点)
最優秀選手 チェコの旗 ペトル・チェフ
2000
2004

UEFA U-21欧州選手権2002は、第13回目のUEFA U-21欧州選手権である。本大会は2002年5月16日から28日にかけてスイスで開催され、U-21チェコ代表が初優勝を果たした。

同代表のペトル・チェフゴールデン・プレイヤーを受賞し、U-21イタリア代表マッシモ・マッカローネが得点王を受賞した。

予選[編集]

47チームが9グループに分かれ、各グループの1位9チームと各グループの2位チームの中で成績上位7チームの計16チームがプレーオフに進出し、ホーム・アンド・アウェー形式で本大会出場権を争う。

試合[編集]

グループリーグ[編集]

グループA[編集]


チーム







1  イタリア 5 3 1 2 0 3 2 +1
2 スイスの旗 スイス 4 3 1 1 1 3 2 +1
3 ポルトガルの旗 ポルトガル 4 3 1 1 1 4 4 0
4 イングランドの旗 イングランド 3 3 1 0 2 4 6 −2





グループB[編集]


チーム







1 フランスの旗 フランス 9 3 3 0 0 7 1 +6
2 チェコの旗 チェコ 4 3 1 1 1 2 3 −1
3 ベルギーの旗 ベルギー 3 3 1 0 2 2 4 −2
4 ギリシャの旗 ギリシャ 1 3 0 1 2 3 6 −3





決勝トーナメント[編集]

準決勝 決勝
           
5月25日バーゼル    
 フランスの旗 フランス 2
 スイスの旗 スイス 0  
  5月28日バーゼル
 フランスの旗 フランス 0 (1)
   チェコの旗 チェコ (pen.) 0 (3)
5月25日チューリッヒ  
 チェコの旗 チェコ (a.e.t.) 3
  イタリア 2  

準決勝[編集]


決勝[編集]

フランスの旗
フランス:
1 ミカエル・ランドロー
2 アントニー・レヴェイエール 33分に警告 33分
3 ジュリアン・エスキュデ
4 ジャン=アラン・ブームソン
5 マチュー・ベルソン 77分に警告 77分 87分に交代退場 87分
6 ジェレミー・ブレシュ
7 オリヴィエ・ソルラン
9 シドニー・ゴブ 76分に交代退場 76分
10 スティード・マルブランク 64分に交代退場 64分
11 ペギー・リュインドゥラ
18 ブノワ・ペドレッティ
選手交代:
19 カメル・メリアン 64分に交代出場 64分
13 ピエール=アラン・フロー 76分に交代出場 76分
8 ジュリアン・サブレ 87分に交代出場 87分
監督:
フランスの旗 レイモン・ドメネク
チェコの旗
チェコ:
16 ペトル・チェフ
2 マルティン・イラーネク 33分に交代退場 33分
4 ペトル・ヴォジーシェク
5 ズデニェク・グリゲラ
8 ルカーシュ・ゼレンカ 81分に交代退場 81分
9 ミラン・バロシュ 38分に交代退場 38分
10 シュティエパーン・ヴァホウシェク
13 カレル・ピターク 89分に警告 89分
14 ダヴィド・ロゼフナル
17 トマーシュ・ヒューブシュマン
19 ルドルフ・スカーツェル
選手交代:
20 ラドスラフ・コヴァーチ 33分に交代出場 33分
11 ミハル・ポスピシュイル 38分に交代出場 38分
15 ヤン・ポラーク 81分に交代出場 81分
監督:
チェコの旗 ミロスラフ・ベラーネク

副審:
フィンランドの旗 マルック・ティエンスー
スロバキアの旗 マルティン・バルコ
第4の審判:
オーストリアの旗 ベルンハルト・ブルガー

最終結果[編集]

 UEFA U-21欧州選手権2002 優勝国 

チェコ
初優勝

外部リンク[編集]