マルティン・イラーネク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マルティン・イラーネク Football pictogram.svg
Martin Jiránek2014.jpg
名前
ラテン文字 Martin JIRÁNEK
基本情報
国籍  チェコ
生年月日 (1979-05-25) 1979年5月25日(39歳)
出身地 プラハ
身長 189cm
選手情報
ポジション DF
利き足 右足
ユース
1985-1994 ラドティンスキー
1994-1997 ボヘミアンズ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-1999 ボヘミアンズ 55 (4)
1999 ポシュトルナー英語版 (loan) 11 (0)
1999-2001 スロヴァン・リベレツ 32 (0)
2001-2004 レッジーナ 100 (3)
2004-2010 スパルタク・モスクワ 136 (4)
2010-2011 バーミンガム・シティ 10 (0)
2011-2013 テレク・グロズヌイ 47 (1)
2013-2016 トム・トムスク 74 (0)
2016-2017 プジーブラム 21 (1)
2017-2018 デュクラ・プラハ 27 (0)
代表歴2
2000-2002 チェコの旗 チェコ U-21 20 (4)
2002-2007 チェコの旗 チェコ[1] 31 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年2月24日現在。
2. 2017年2月24日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルティン・イラーネク(Martin Jiránek, 1979年5月25日 - )は、チェコスロバキア(現チェコ)・プラハ出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

1997年から2018年にかけ、チェコイタリアロシアイングランドの4か国でプレー。キャリアの多くをロシアのクラブで過ごした[2]。ポジションは主にセンターバック。スパルタクでは時に左サイドバック、レッジーナでは右サイドバックとしてプレーした[3][4]

2004年から6年間在籍したスパルタク・モスクワでは主将を務め、165試合に出場した[3]。2010-11シーズンはバーミンガム・シティに所属し、アーセナルを破り優勝したフットボールリーグカップ決勝では先発出場している[5]

チェコ代表としても31試合に出場しており、UEFA EURO 2004で準決勝に進出したほか、U-21代表として2002年のUEFA U-21欧州選手権に優勝している[6]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

スロヴァン・リベレツ
バーミンガム

代表[編集]

チェコ U-21

脚注[編集]

  1. ^ Martin Jiránek - STATISTIKY REPREZENTANTŮ”. FOTBAL.CZ. 2015年8月20日閲覧。
  2. ^ Dukla hlásí posilu do obrany. Přichází zkušený stoper Jiránek”. iDNES.cz. 2019年4月14日閲覧。
  3. ^ a b Birmingham City Sign Spartak Moscow Skipper Martin Jiranek”. Goal.com. 2019年4月14日閲覧。
  4. ^ Jiranek keen on Celtic”. BBC Sport. 2019年4月14日閲覧。
  5. ^ The former Birmingham City players you (probably) didn't realising were still playing”. Birmingham Live. 2019年4月14日閲覧。
  6. ^ Díky, stačilo. Dukla neprodloužila smlouvy s Jiránkem a Kušnírem”. iDNES.cz. 2019年4月14日閲覧。

外部リンク[編集]