マルティン・イラーネク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルティン・イラーネク Football pictogram.svg
Martin Jiranek 3.jpg
名前
ラテン文字 Martin JIRÁNEK
基本情報
国籍  チェコ
生年月日 (1979-05-25) 1979年5月25日(38歳)
出身地 プラハ
身長 189cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム チェコの旗 1. FKプジーブラム
ポジション DF (CB)
背番号 25
利き足 右足
ユース
1985-1994 チェコスロバキアの旗 ラドティンスキー
1994-1997 チェコの旗 ボヘミアンズ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-1999 チェコの旗 ボヘミアンズ 55 (4)
1999 チェコの旗 ポシュトルナー英語版 (loan) 11 (0)
1999-2001 チェコの旗 スロヴァン・リベレツ 32 (0)
2001-2004 イタリアの旗 レッジーナ 100 (3)
2004-2010 ロシアの旗 スパルタク・モスクワ 136 (4)
2010-2011 イングランドの旗 バーミンガム 10 (0)
2011-2013 ロシアの旗 テレク 47 (1)
2013-2016 ロシアの旗 トム 74 (0)
2016- チェコの旗 プジーブラム 1 (0)
代表歴2
2000-2002 チェコの旗 チェコ U-21 20 (4)
2002-2007 チェコの旗 チェコ[1] 31 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年2月24日現在。
2. 2017年2月24日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルティン・イラーネクMartin Jiránek, 1979年5月25日 - )は、チェコスロバキア(現チェコ)・プラハ出身の同国代表サッカー選手1. FKプジーブラム所属。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

2004年、イタリアレッジーナ・カルチョからロシアのFCスパルタク・モスクワへ移籍した。FCロコモティフ・モスクワ戦でロシア・プレミアリーグデビューを果たした。6年間在籍したスパルタクでは主にレギュラーとして活躍。2009年から2010年まではキャプテンを務めた。2010年8月21日、プレミアリーグに所属するバーミンガム・シティFCへ1年契約で移籍した。バーミンガムではレギュラーが怪我をした時の代替として10試合で先発出場した。フットボールリーグカップの決勝の舞台ではスタメンで出場しクラブの優勝に貢献した。一方、リーグ戦でクラブは低迷し最終順位を18位で終えフットボールリーグへ降格となった。シーズン終了後、1年契約が終了したためクラブを退団。2011年7月、FCテレク・グロズヌイに2年契約で移籍しロシアに再び参戦した。

2015-16シーズンを終えFCトム・トムスクを退団すると、2016年8月11日にeポイステニ.czリガ1. FKプジーブラムへ加入し15年振りの母国復帰となった[2]

代表[編集]

U-21では20試合に出場し4得点を記録。UEFA U-21欧州選手権にも出場し優勝に貢献した。シドニー五輪においてU-23チェコ代表の右サイドバックとして活躍した経歴を持つ。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

スロヴァン・リベレツ
バーミンガム

代表[編集]

チェコ U-21

脚注[編集]

  1. ^ Martin Jiránek - STATISTIKY REPREZENTANTŮ”. FOTBAL.CZ. 2015年8月20日閲覧。
  2. ^ Jiránek se vrací do ligy, bude hrát za Příbram”. Aktuálně.cz (2016年8月11日). 2017年2月24日閲覧。

外部リンク[編集]