The DAY (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
The DAY
DEENスタジオ・アルバム
リリース
録音 GARDENIA STUDIO
STUDIO BIRDMAN
MOD STUDIO BEING
ジャンル J-POP
レーベル BERG レーベル
プロデュース BMF (Being MUSIC FACTORY INC.)
チャート最高順位
DEEN アルバム 年表
SINGLES+1
(1998年)
The DAY
(1998年)
'need love
(2000年)
『The DAY』収録のシングル
テンプレートを表示

The DAY(ザ・デイ)は、DEENの4thアルバム。

作品の解説[編集]

  • BMGジャパン(BERG レーベル・現在のアリオラジャパン)移籍後初のアルバムリリースである。
  • 小松未歩が楽曲提供したシングル曲「君さえいれば」「手ごたえのない愛」の除いて、全てメンバー内で作詞・作曲を手掛けている。
  • いくら良いメロディーでも、池森秀一の声が生きてこなければ、それはDEENにとってはいいメロディーではないという考えから、池森秀一の歌を聞いた結果採用しなかった曲がたくさんある。『The DAY』に収録されている曲は12曲だが、完成形までいった曲は50曲くらいあった。

収録曲[編集]

  1. ONE DAY
    作詞:池森秀一 作曲:宇津本直紀 編曲:DEEN
  2. love me
    作詞:池森秀一 作曲:山根公路 編曲:池田大介
    12thシングル「君がいない夏」のカップリング。
    表記はないが、シングルに収録されたアレンジとは異なっており、ギター・ベース・ドラムが録り直され、リアレンジがなされている。
  3. 手ごたえのない愛
    作詞・作曲:小松未歩 編曲:徳永暁人
    16thシングル
    TBS系列『筋肉番付』エンディングテーマ。
  4. GRAVITY
    作詞:池森秀一 作曲:DEEN 編曲:DEEN&池田大介
  5. VOYAGE
    作詞:池森秀一 作曲:山根公路・宇津本直紀 編曲:池田大介
  6. Guilty 〜消えることのない罪〜
    作詞:池森秀一 作曲:山根公路 編曲:DEEN
  7. 逢いにゆくよ
    作詞:池森秀一 作曲:山根公路 編曲:古井弘人
  8. 眠ったままの情熱
    作詞:池森秀一 作曲:山根公路・宇津本直紀 編曲:DEEN
  9. さよなら
    作詞:池森秀一 作曲:田川伸治 編曲:DEEN&池田大介
  10. 君さえいれば
    作詞・作曲:小松未歩 編曲:池田大介
    15thシングル
    フジテレビ系列テレビアニメ中華一番!』オープニングテーマ
  11. 君のいないholiday
    作詞:池森秀一 作曲:宇津本直紀 編曲:DEEN
  12. A day in my life
    作詞:池森秀一 作曲:山根公路・宇津本直紀 編曲:DEEN・時乗浩一郎

参加ミュージシャン[編集]

DEEN[編集]

タイアップ[編集]

  • A day in my life - 九州電力 ラジオCM (1999年3月から1年間)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連事項[編集]