夢で逢えたら (DEEN&原田知世の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
夢で逢えたら
DEEN&原田知世シングル
初出アルバム『和音〜Songs for Children〜
B面 the end of the world
リリース
ジャンル J-POP
レーベル BERG レーベル
作詞・作曲 大滝詠一
プロデュース DEEN
チャート最高順位
テンプレートを表示

夢で逢えたら」(ゆめであえたら)は、DEEN&原田知世のシングル。DEENとしては23枚目、原田知世としては27枚目のシングルである。  

作品解説[編集]

DEEN初となるカヴァーアルバム『和音〜Songs for Children〜』からのシングルカット。ボーカル池森が楽曲収録時から「これ、(シングルで)切ろうよ!」と絶賛していた。

ヴォーカルに原田知世をむかえている。ライブでもゲスト出演し、コラボしている。

シングルカットされた際はSingle Mixになっているが、ミキシングを担当したのが作詞・作曲者大滝詠一の1980年代以降のレコーディングエンジニアで、本曲の最初の歌い手・吉田美奈子の実兄の吉田保である。

収録トラックス[編集]

  1. 夢で逢えたら DEEN&原田知世
  2. the end of the world DEEN&原田知世
  3. 夢で逢えたら(afternoon cafe style)
    • 大滝詠一のトリビュートアルバム『ナイアガラで恋をして Tribute to EIICHI OHTAKI』にも収録されたバージョン。
  4. 夢で逢えたら(for female)
  5. 夢で逢えたら(for male)
  6. 夢で逢えたら(for lovers)

収録アルバム[編集]

参加ミュージシャン[編集]

  • 作詞・作曲:大瀧詠一 編曲:DEEN (1.,3.~6.)
  • 作詞:Sylvia Dee 作曲:Arthur Kent 編曲:DEEN (2.)

関連項目[編集]