TONNKO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動


TONNKO
(Tonnko Akai)
TONNKO.jpg
2018年現在(KAJIIカメラマン撮影)
基本情報
別名

Akai Tonnko

あかいとんこ(TONKO)
生誕 (1974-01-11) 1974年1月11日(46歳)
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
職業 セルフプロデュース・シンガーソングライター音楽プロデューサー作詞家作曲家編曲家、グラフィックデザイナー
担当楽器 Keyboard, programming
活動期間 2005年 -
レーベル 東芝EMI (現ユニバーサル ミュージック)(2005年 - )
事務所 T Music Japan(旧TONKO Music Japan.)
共同作業者 夏目哲郎
公式サイト http://www.akaitonnko.com/

TONNKO(トンコ/本名: 夏目可奈子(旧姓: 伊藤) 夏目になってからは夏目花名をペンネームとしている/1974年1月11日 - )は、日本の女性セルフプロデュース・シンガーソングライター音楽プロデューサー作詞家作曲家編曲家グラフィックデザイナー

2005年7月6日、EMIミュージック・ジャパン(現ユニバーサル ミュージック)から「あかいとんこ(TONKO)」としてメジャーデビューし、自社レーベル「TONKO Music Japan.」を設立し、海外を中心に活動。2012年に活動を休止。

2017年に夏目哲郎と結婚し、自社レーベル「T Music Japan」を夫と立ち上げ、またアーティスト名を「TONNKO(Akai Tonnko)」に改名し活動を再開。現在も国内・海外ともに沢山のファンがいる。

来歴[編集]

作詞、作曲、アレンジ、コーラス、メインボール、Mixing、Mastering、Stylist、DTP Designer、Music Director & Producerなど、全て自分自身で行う。シンガーソングライター/音楽プロデューサー。癒しの女神~Angelボイス。透明感のある多重コーラスの楽曲を得意とする。特別な周波数をもつ心癒す声色が、国内外で高い評価を得え、自律神経系の回復や自閉症が良くなったなど、たくさんのファンから感謝の声をいただいている。2005年7月6日に東芝EMIよりマキシSingleCD “One more night” TONKO (あかいとんこ/Akai Tonko)でメジャーデビュー。発売後のWeeklyぴあ等のランキングで日本全国10位を獲得した。その後、自力で作ったコネクションである、Hollywoodやパリコレの写真家「Oliver Siegfried氏(スイス人)」による熱烈なオファーに応え、Oliver氏の写真とコラボレーションしたCD「Sweet & Relaxed」を制作後(2008年)、スイス(Basel)でCD販売やイベント出演、Asianetでのイベントのスポンサーになるなど、活動を始める。また、ドイツ(Cable TV出演、他イベント)、フランス(Live活動)、中国(天津TV出演2回)、アメリカ(Luxury Magazine by Victoria Napolitanoに掲載される)からもオファーをもらい活動の場を広げていった。TV, Cable TV, Radio, ドキュメンタリーFilm"YUME"のメインキャラクターとしての出演など、様々なイベントにも出演協力し、日本文化に携わる着物や書道等のプログラムにも協力参加した。日本では、慰問活動を多く行い、他、テレビ埼玉(独自の音楽TV番組に”One more night"をオープニングテーマとして起用)、ラジオ出演や全国FMラジオ80局に毎週流れる音楽番組「Star Dreamer」のテーマソングとして“Tonko’s Theme”が起用(2008年)、またKawasaki FMでラジオパーソナリティを務めるなど、多くの場で活躍している。

2012年よりLIVE活動を休止していたが、2017年に2007年からの音楽仲間であった夏目哲郎(音楽プロデューサー)と再会し結婚。それを機に、今までTONNKO自身で制作していたTONNKOのオリジナル楽曲を、夫、夏目がアレンジしている。プロデューサーは変わらずTONNKOのまま、サウンドプロデュースを2人で行いながら、新たなTONNKOサウンドを発信、活動をTONNKOとして再開している。

人物[編集]

複雑な家庭環境に生まれる。親族には書道家(伊藤崖秋)、画家(祖父)、日本舞踊藤間流の師範、大企業の会長、政治家など、芸術家から企業家までいる血縁の中で育つ。高校生の頃に、日中に殺人未遂事件に巻き込まれ、被害者として精神的に大きなダメージを受け、心身ともに克服するのに、音楽に支えられたという。また、生まれながらにして喉の病気を患い、幼いころから変な声だといじめを受けるなど、いろいろな場面に直面し、20代前半に喉の手術を受けることを決心。術後、全く喋れない状態から発生練習を自己流で始め、音楽に触れ支えられた事から、音楽へ進む道を選ぶことを決心したという。若い頃に亡くした家族への思いを綴った歌詞の楽曲「Go away」や、目の前で亡くなったマネージャーが世に出そうと計画していた楽曲「叶え星」は、本当に引き込まれる楽曲だ。音楽だけでなく、ホテル業やコンシェルジュ業などを経験し、また自身のグラフィックデザイン会社を設立し独学でデザインを勉強しながら仕事としてデザインを請け負い、運営していたこともあるとのこと。作詞作曲、編曲、ジャケットデザインなど、全て独学で技術を身につけたその姿勢は、強く何かを伝えようとする大きな影響力を感じる。透き通るような瞳と輝くような笑顔の彼女は、心を癒し光を与えてくれる。これからも多くの人たちに影響を与え続けていくのだろう。

経歴[編集]

1996年[編集]

  • 1996年 - 伊豆修善寺「虹の里」のテーマソングのボーカルの仕事を、まだ本名で活動している際に行う。

2005年[編集]

  • 2005/4~9 テレビ埼玉「One more night」(音楽番組~独自の番組)を、6 ヶ月間ロケ収録し、放送。(出演:Akai Tonko、鉄拳)
  • 2005/7/6 東芝 EMI music records Japan より、マキシSingle CD「One more night」を発売 。
作詞作曲:Akai Tonko、 編曲:鈴木健治、 ディレクター:河田為雄、 Engineer:飯塚明、 Produced by Akai Tonko (Tr2 Key: 安部潤、Tr2 S.Sax:鈴木明男)

2006年[編集]

  • 2006/7/21 「Weekly ぴあ」全国ランキングで 10 位を獲得。
  • 2006/12/21 Akai Tonko として、初めて公共の場での Live show を行う。(at 秋葉原 dress Tokyo) ~その後、2007/5 月にスイスへ向かうまで、数々のステージへ出演~

2007年[編集]

  • 2007/8/25 「あらいぐまラスカル」の 30周年を記念して、日本アニメーションの協力のもと、子供向け英語教材のDVD制作に「シンガー(アーティスト名:HAPPY)」として協力参加。 「あそぼう☆おどろう ラスカル ENGLISH」青春出版社 / 企画制作:トリプロデュース㈱ うた:HAPPY (Akai Tonko/あかいとんこ), 沙羅  日本アニメ「あらいぐまラスカル」の英語歌詞のボーカルとして歌唱。
  • 2007/7~9 ドイツのドキュメンタリー映画「YUME」のメインキャラクターとしての出演を受け、ロケを行う。
  • 2007/11 中国天津 TVの音楽番組 「M Star」に出演(1 回目)。2 曲歌唱。
  • 2007/12 現在 Paris Collection Show Model の専属カメラマンとなった「Oliver Siegfried」氏 からの熱烈なオファーにより、Basel (Switzerland)でクリスマスイベント出演、及び写真撮影を行う。
  • 2007/12 Live show at ATLANTIS in Basel (Switzerland)
  • 2007/12 Photo Shooting by Oliver Siegfried at Photo Studio in Basel (Switzerland)

2008 - 2009年[編集]

  • 2008/1 中国天津 TVの音楽番組 「M Star」に出演(2 回目)。2 曲歌唱。
  • 2008/4 「Sweet&Relaxed」Album CD を TONKO Music Japan より発売。
作詞・作曲・編曲 :Akai Tonko、Programming :Akai Tonko Produced by Akai Tonko、Designed by Akai Tonko
  • 2008/5 Basel (Switzerland)へ向かい「Sweet & Relaxed」のCDを店頭発売し、スイスのBasel を起点に、ドイツ、フランス、アメリカへ活動を広 げる。
  • 2008/5/30 ドイツのハンブルグにあるCable TV番組「Singer songwriter slam」に出演。 インタビューを受け、また1曲歌唱する。(Hamburg in Germany)
  • 2008/6/28 ドイツのララハで行われた『Stimmen Festival』http://www.stimmen.com/de/loerrachsings に、唯一の日本人ア ーティストとして出演。2 回の30分ステージ.を行う。
  • 2008/8 Hollywood Magazine"Hopelessly Romantic Magazine"in USA 8月号に「Akai Tonko」2ページ写真 PR/インタビュー記事掲載が決定。
  • 2008/10/18 スイスのイベント「Miss Asia 2008 Final Stage in GRAND CASINO BASEL」にスポンサーとして、またゲストシンガーとして出演参加ずる。(by Asianet.net)
  • 2008/10/25 スイスのBaselで行われた「Japanese Party Live show in Basel」にメインゲストとして出演し、歌唱。
  • 2008/08~10 スイスのミュージシャン「Marc Glaser」氏、「Thomas Webb」氏と、それぞれ作曲活動 を行い、また Jam sessionにも 参加する。
  • 2008/11/05 1週間ほど、アメリカの雑誌掲載の件で、Hopelessly Romantic Magazineの社長Victoria Napolitanoを訪問する。ホームパーティなどにも参加し、その際に自閉症の子供の具合が良くなったと会いに来たファンへ、ピアノの弾き語りで歌唱をプレゼントする。
  • 2008/11 日本へ一旦帰国。2010年にかけて、新しいCD制作を踏まえながら、月1回のワンマンライブを行うとともに、慰問活動を積極的に行う。

2010年[編集]

  • 2010/07/10 シンガーソングライターの中田朝子さんとのユニット「AcousticA」として、Shibuya DUOへ出演。

2011年[編集]

  • 2011/4 Album CD「叶え星~Wishing star」をTONKO Music Japanより発売。
作詞・作曲・編曲 :Akai Tonko、Programming :Akai Tonko Produced by Akai Tonko、Designed by Akai Tonko
  • 2011/08/09 水道橋ふらっとん Live show 出演。
  • 2011/8/27 渋谷 HAZARD Event Live show 出演。
  • 2011/9/4 池尻大橋 ROCKE Rroom 6 周年レディース・ボーカルデイ Live show Event 出演。
  • 2011/10/1 ドイツのケルンにて Music Video Clip 制作。
  • 2011/10/30 渋谷 LOOP にてLive show 出演。
  • 2011/11/8 水道橋ふらっとん Live show Event 出演。
  • 2011/11/11 ワンマンライブ「TONKO's Secret LIVE!」を行う。
  • 2011/11/30 ~慰問ライブ~(大阪) 大阪 X-mas に児童養護施設の子供たちに温もりを。 『大きな手』の Charity Event に出演。(ひまわり基金)
  • 2011/12 ~慰問ライブ~ かけがわ苑+ききょう荘~みんなで歌おう!~(静岡県)にて、チャリティLive showを行う。
  • 2011/12/9 池尻大橋 RockerRoom Live show Eventに出演。
  • 2011/12/2 麻布十番「 RANDY」にて~Christmas Live showを行う。
  • 2011/12/27-2012/1/15 Cologne (Germany)にて音楽制作、プロモーションを行う。

2012年[編集]

  • 2012/04/22-5/13 Cologne (Germany)にて音楽制作、プロモーションを行う。
  • 2012/09/16-10/7 Cologne (Germany)にて音楽制作、プロモーションを行う。
  • 2012/12/28-2013/1/1 Dusseldorf(Germany)にて音楽制作、プロモーションを行う。

2013年[編集]

  • 2013年以降、Japan〜Dusseldorf (Germany)〜Switzerland 間にて活動。
  • 2013年年末~活動休止。

2016 - 2017年[編集]

  • 2016年年末 に日本 にて活動再開を宣言。アーティスト名を「TONNKO」へ改名。またTONKO Music Japan.を「T Music Japan」に改名。
  • 2017/9/29 夏目哲郎 Presents Music Festa 2017 に出演。
  • 2017/11 携帯アプリ「Spotify」で CD「One more night」とCD「Sweet&Relaxed」の楽曲が配信。
  • 2017/11/18 渋谷クロス FM「あなたと私~菜摘美~」にラジオ出演。 出演:菜摘美、TONNKO
  • 2017/12/10 上大岡 Chanboir にて Live show 出演。
  • 2017/12/23 TONNKO Presents with Luuka「記念トリプル Birthday&Christmas 2 マン Liveを神田 Space CUBEにて 開催。 (AbemaTV FRESH!生放送)
  • 2017/12/31 夏目哲郎 Presents「12/31 年越しカウントダウン Live」に協力出演。 (神田 Space CUBE / AbemaTV FRESH!生放送)

2018年[編集]

  • 2018/1/27 TONNKO Happy Birthday~遅ればせながら~& ERIKO 2018 年初東京 LIVE!イベンを神田 Space CUBEにてト開催。 (AbemaTV FRESH!生放送)
  • 2018/2/26 香港の「Henrietta Secondary School」にて、審査員、そして日本からのゲストシンガーとして夏目哲郎氏(Key.)とHilson Chan氏(Gt.)とともに出演。

ディスコグラフィー[編集]

CD[編集]

  • 2007年 「あそぼう☆おどろう ラスカル ENGLISH」青春出版社 / 企画制作:トリプロデュース㈱うた:HAPPY (Akai Tonko/あかいとんこ), 沙羅  日本アニメ「あらいぐまラスカル」の英語版
  • 2005年 「One more night」マキシSingle CD(東芝EMI)を、あかいとんこ(TONKO)としてリリース。(ミュージシャン:鈴木健治、安部潤、鈴木明男 ディレクター:河田為雄(東芝EMI)) トータルプロデュース:TONNKO
  • 2008年 「Sweet & Relax」Album CD(TONKO Music Japan)を、Akai Tonkoとしてスイス(バーゼル)で先行発売し、後、世界販売・配信を行う。 トータルプロデュース:TONNKO
  • 2009年 期間限定作品ヨーロッパ制作コラボレーションCD「Akai Tonko」(TONKO Music Japan)を発売。(ミュージシャン:Marc Glaser、Thomas Webb) トータルプロデュース:TONNKO
  • 2011年 「叶え星~Wishing star」Album CD(TONKO Music Japan)を、Akai Tonkoとしてリリース。(ミュージシャン:中村美保) トータルプロデュース:TONNKO

TV[編集]

  • 2005 - 2006年 テレビ埼玉、音楽番組「One more night」(自社番組)を放送。オープニングテーマ「One more night(あかいとんこ(TONKO))」。出演:鉄拳、あかいとんこ(TONKO)。レポーターとしても活躍。
  • 2008年 ドイツのハンブルグ、音楽番組Cable TV「Singersongwriter Slam」に、初日本アーティストとして出演。

雑誌[編集]

  • 「Weeklyぴあ」 2005年7月日本全国10位のシンガーソングライターとして掲載。
  • 「ブラジルニッケイ新聞」 2005年日本のシンガーソングライターとして、写真家Nobuo Michelangelo Takanoの紹介で掲載。
  • 「Hopelessly Romantic Maganize(アメリカ、カリフォルニア)」 2008年、社長Victoria Napolitanoにより初日本アーティストの紹介として掲載。

ラジオ[編集]

  • 2008年 Kawasaki FM TONKOの「Keep alive」30分生放送番組のパーソナリティを務める。
  • 2008年 全国FMラジオ80局に毎週流れる音楽番組「Star Dreamer」のテーマソングとして“Tonko’s Theme”が起用。
  • 2017年11月 渋谷クロス FM 「あなたと私~菜摘美~」に出演。 (出演者:菜摘美、TONNKO)
  • 2018年3月 渋谷クロス FM 「Magistiwn now」に江崎社長との対談のためゲストとして出演。(出演者:江崎洋幸(社長)、Love、TONNKO)

脚注[編集]