Shake It Down

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Shake It Down
鷹橋敏輝スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル 東芝EMI
プロデュース 月光恵亮
鷹橋敏輝 アルバム 年表
どうしてだろう
(1994年)
Shake It Down
(1995年)
Carlos
2000年
『Shake It Down』収録のシングル
  1. FOREVER
    リリース: 1994年9月16日
  2. 遠い夢
    リリース: 1995年2月22日
  3. Tell Me
    リリース: 1995年5月10日
テンプレートを表示

Shake It Down』(シェイク・イット・ダウン)は、鷹橋敏輝のアルバムである。1995年6月28日東芝EMIよりリリースされた。

解説[編集]

1986オメガトライブカルロス・トシキ&オメガトライブボーカリストだったカルロス・トシキが、鷹橋敏輝に改名してから出した唯一のアルバムであり、1986オメガトライブの『Navigator』からスタートしたカルロス・トシキの最後のメジャー限定のスタジオ・アルバムになった。のち、2000年に自主制作アルバム『Carlos』が発売された。

ORICON STYLE』HPでは、この楽曲がダウンロード購入できる。

収録曲[編集]

  1. 夏の君を守りたい
  2. 7月のBLUE MOON NIGHT
  3. Tell Me
  4. Pretty Girl
    • 作詞:吉元由美、作曲:鷹橋敏輝、編曲:Achilles C. Damigos
  5. FOREVER (Album-mix)
    • 作詞:岩里祐穂、作曲:和泉常寛、編曲:Achilles C. Damigos
  6. Heart Beat
    • 作詞:田村直美、作曲:鷹橋敏輝、編曲:Johnnie Fingers
  7. 遠い夢 (Album-mix)
  8. 誰よりも遠く
    • 作詞:岩里祐穂、作曲:鷹橋敏輝、編曲:Achilles C. Damigos
  9. Shake It Down
    • 作詞:田村直美、作曲:Julia、編曲:Achilles C. Damigos
  10. EVER LASTING
    • 作詞:岩里祐穂、作曲:鷹橋敏輝、編曲:Achilles C. Damigos

レコーディング参加[編集]

関連項目[編集]

  • natsuko - オメガトライブ時代の最後のアルバム。

参考文献[編集]