Sansan

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Sansan株式会社
Sansan, Inc.
Sansan logo.svg
種類 株式会社
機関設計 監査等委員会設置会社
市場情報
東証1部 4443
2019年6月19日上場
本社所在地 日本の旗 日本
150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目52-2
青山オーバルビル13F
北緯35度39分46.0秒 東経139度42分32.6秒 / 北緯35.662778度 東経139.709056度 / 35.662778; 139.709056座標: 北緯35度39分46.0秒 東経139度42分32.6秒 / 北緯35.662778度 東経139.709056度 / 35.662778; 139.709056
設立 2007年6月11日
業種 情報・通信業
法人番号 4010001120965 ウィキデータを編集
事業内容 インターネットを使ったアプリケーションサービスプロバイダー業務 他
代表者 代表取締役社長執行役員CEO
寺田親弘[1]
資本金 63億1294万6000円
(2021年5月31日現在)[1]
発行済株式総数 3118万3645株
(2021年5月31日現在)[1]
売上高 連結: 161億8455万3000円
単独: 160億4273万1000円
(2021年5月期)[1]
営業利益 連結: 7億3661万3000円
単独: 7億6584万8000円
(2021年5月期)[1]
経常利益 連結: 3億7506万2000円
単独: 6億8451万7000円
(2021年5月期)[1]
純利益 連結: 1億8099万3000円
単独: 4億9059万8000円
(2021年5月期)[1]
純資産 連結: 125億8489万8000円
単独: 129億3305万9000円
(2021年5月31日現在)[1]
総資産 連結: 243億1019万5000円
単独: 246億1047万3000円
(2021年5月31日現在)[1]
従業員数 連結: 954人
単独: 928人
(2021年5月31日現在)[1]
決算期 5月31日
会計監査人 有限責任あずさ監査法人[1]
主要株主 寺田親弘 33.22%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 7.64%
DCM Ventures China Fund(DCM VII), L.P. 4.35%
A-Fund, L.P. 4.10%
富岡圭 3.34%
株式会社日本カストディ銀行(信託口) 3.25%
GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 2.49%
JP MORGAN CHASE BANK 385632 2.39%
UBS AG LONDON A/C IPB SEGREGATED CLIENT ACCOUNT 2.06%
塩見賢治 1.86%
(2021年5月31日現在)[1]
主要子会社 Sansan Global Pte.Ltd. 100.0%
Sansan Corporation 100.0%[1]
外部リンク jp.corp-sansan.com ウィキデータを編集
テンプレートを表示

Sansan株式会社(サンサン : Sansan, Inc.[2])は、法人向け及び個人向けの名刺管理サービスを提供する日本の株式会社。2018年現在、法人向け名刺管理サービスの「Sansan」は、国内市場において導入企業7000社、シェア82%で6年連続1位[3][4]

沿革[編集]

  • 2007年6月 - 寺田親弘が名刺管理サービスを提供することを目的として、東京都新宿区にて、三三株式会社を設立[5]
  • 2007年9月 - 法人向けサービス「LinkKnowledge」(現「Sansan」)を提供開始[5]
  • 2008年10月 - 本社を東京都千代田区四番町に移転[5]
  • 2010年11月 - 本社を東京都千代田区九段南に移転[5]
  • 2012年2月 - 個人向けサービス「Eight」を提供開始[5]
  • 2013年8月 - 法人向けサービスの名称を「LinkKnowledge」から「Sansan」へ変更[5]
  • 2013年10月 - 現地でのSansan事業の展開を目的として、アメリカ合衆国 デラウェア州に子会社Sansan Corporation(現連結子会社)を設立[5]
  • 2014年3月 - 本社を東京都渋谷区神宮前に移転し、商号をSansan株式会社へ変更[5]
  • 2015年10月 - 現地でのSansan事業の展開を目的として、シンガポールに子会社Sansan Global PTE. LTD.(現連結子会社)を設立[5]
  • 2019年6月 - 東京証券取引所マザーズに新規上場[5]
  • 2021年1月 - 東京証券取引所市場第一部へ市場変更[6]

テレビCM[編集]

2013年8月より法人向け名刺管理サービスのテレビCMを放映しており[7]、2021年8月現在で延べ11作が放映されている。

タイトル[編集]

Sansan(名刺管理サービス)
第1弾 「面識アリ」 篇[8]
第2弾 「面識アリ その後」篇[9]
第3弾 「面識アリ 2015」また、やられた篇[10]
第4弾 「面識アリ 2016」お前にやられた篇[11]
第5弾 「面識アリ 2017」上にやられた篇[12]
第6弾 「面識アリ 2018」また、上にやられた篇[13]
第7弾 「面識アリ 2019」 まるごとやられた篇[14]
第7.5弾 2020 春「自宅でやられた」篇[15]
第8弾 Sansan2020「遠隔でやられた」篇[16]
第9弾 Sansan2021「ゴルフでやられた」篇[17]
Bill One(クラウド請求書受領サービス)
第1弾 Bill One「解せない」篇[18]

出演[編集]

全シリーズに出演。
全シリーズに出演。
「面識アリ」シリーズ本編は第4弾まで出演。第6弾はウエブ限定スピンオフ版、第7弾および第8弾はメイキングに出演。第7.5弾にて退職し起業したことが判明した。
Bill One第1弾で「FULL ISLAND」のCEOとして再び登場する。
第5弾、第6弾、第8弾に出演。第8弾では「純喫茶 元社長」のマスター。
第7弾に出演。
Bill One第1弾に出演。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m Sansan株式会社 (2021-08-31). 第14期(2020年6月1日 - 2021年5月31日)有価証券報告書 (Report). 
  2. ^ Sansan株式会社 定款 第1章第1条
  3. ^ 【独占】評価額1000億円超 Sansan寺田社長に聞く「上場の道筋」と「2019年からの革新期」
  4. ^ Sansan、法人向け名刺管理サービス6年連続シェアNo.1 〜業界シェア82%、導入企業は7,000社に〜
  5. ^ a b c d e f g h i j Sansan株式会社 (2021-08-31). 第14期(2020年6月1日 - 2021年5月31日)有価証券報告書 沿革 (Report). 
  6. ^ 東京証券取引所市場第一部への上場市場変更承認に関するお知らせSansan 2021年1月14日
  7. ^ テレビCMで受注件数2倍 Sansan流「強気のPR戦略」とは」『広報会議』、株式会社宣伝会議、2016年3月、2020年8月28日閲覧。
  8. ^ “営業を強くする名刺管理『Sansan』初のTVCMを放映開始” (プレスリリース), Sansan株式会社, (2013年8月1日), https://jp.sansan.com/news/tvcm/ 2020年8月28日閲覧。 
  9. ^ “松重豊さんの「早くいってよぉ~」続編オンエア!Web限定バージョン先行公開 営業を強くする名刺管理『Sansan』TVCM第二弾を放映開始” (プレスリリース), Sansan株式会社, (2014年8月18日), https://jp.sansan.com/news/tvcm-the-second-season/ 2020年8月28日閲覧。 
  10. ^ “松重豊さんの「早く言ってよ~」TVCMの舞台は台湾へ! 『営業を強くする名刺管理Sansan』CMシリーズ最新作オンエア〜シリーズ全3作を一気に観られる90秒スペシャルバージョンも公開〜” (プレスリリース), Sansan株式会社, (2015年8月14日), https://jp.sansan.com/news/tvcm-the-third-season/ 2020年8月28日閲覧。 
  11. ^ “「それさぁ、早く言ってよ〜」で人気のシリーズ最新作!クラウド名刺管理Sansan、TVCM第4弾を6月27日からオンエア” (プレスリリース), Sansan株式会社, (2016年6月27日), https://jp.sansan.com/news/tvcm-the-fourth-season/ 2020年8月28日閲覧。 
  12. ^ “「それさぁ、早く言ってよ~」CMシリーズ最新作!岩松了さん演じる社長が初登場! クラウド名刺管理SansanのTVCM第5弾、9月11日より放送開始 〜シリーズ初のスピンオフをWeb限定で同時公開〜” (プレスリリース), Sansan株式会社, (2017年9月11日), https://jp.corp-sansan.com/news/2017/170911_8878.html 2020年8月28日閲覧。 
  13. ^ “「それさぁ、早く言ってよ〜」CMシリーズ最新作! クラウド名刺管理サービスSansanのTVCM第6弾が放送開始 〜スピンオフも同時公開〜” (プレスリリース), Sansan株式会社, (2018年10月9日), https://jp.corp-sansan.com/news/2018/cm6.html 2020年8月28日閲覧。 
  14. ^ “Sansan、CM第7弾を放送開始 地上波ではメイキングのみを放送し本編はウェブで公開”. Creatorzine (株式会社翔泳社). (2019年11月5日). https://creatorzine.jp/news/detail/415 2020年8月28日閲覧。 
  15. ^ SansanのTVCM第7.5弾が放送開始!「オンライン名刺」がテーマに”. advanced. 株式会社マスメディアン (2020年6月8日). 2020年8月28日閲覧。
  16. ^ “SansanがTVCM第8弾放送開始、「それ、早く言ってよ〜」シリーズ新展開 期間限定で総集編も公開”. Saleszine (株式会社翔泳社). (2020年8月18日). https://saleszine.jp/news/detail/1779 2020年8月28日閲覧。 
  17. ^ “「それ、早く言ってよ〜」シリーズ最新作! クラウド名刺管理サービスSansanのTVCM第9弾が放送開始 〜あらゆるデータを名刺フォーマットで管理する、 新しいビジネスの当たり前をテーマに〜” (プレスリリース), Sansan株式会社, (2021年8月27日), https://jp.corp-sansan.com/news/2021/0827.html 2021年8月30日閲覧。 
  18. ^ “クラウド請求書受領サービス 「Bill One」がTV CMを開始 〜名刺の次は、請求書をテーマに〜” (プレスリリース), Sansan株式会社, (2021年2月13日), https://jp.corp-sansan.com/news/2021/bill_one_tv_cm.html 2021年2月17日閲覧。 

外部リンク[編集]