SONG WRITER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SONG WRITER
杉真理スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル CBSソニー
プロデュース 松任谷正隆・杉真理
杉真理 アルバム 年表
SWINGY
1978年
SONG WRITER
1980年
NIAGARA TRIANGLE Vol.2
1982年
テンプレートを表示

SONG WRITER』(ソング ライター)は、杉真理の3枚目のアルバムである。発売元はCBSソニー(LP:27AH 1020)

概要[編集]

  • アルバム「MARI & REDSTRIPS」と「SWINGY」は【杉真理&レッドストライプス】名義であったので、厳密な意味での杉真理のソロ・アルバムとしては初めてのアルバムである。
  • 1980年6月21日にリリースしたシングル「Hold on」のA面曲である「Hold on」とB面曲「悲しきクラクション」が収録されている。
  • 初CD化は1990年10月15日であり、CD選書シリーズとしてCBSソニーよりリリースされた。
  • 杉真理のデビュー30周年記念企画として2007年7月25日に紙ジャケット仕様にて再発された。

収録曲[編集]

Side-A[編集]

1. Don't stop the music
 (作詞・作曲:杉真理、平井夏美/編曲:松任谷正隆)

2. 恋のかけひき
 (作詞・作曲:杉真理/編曲:松任谷正隆)

3. Hold on
 (作詞・作曲:杉真理/編曲:松任谷正隆)

1980年6月21日にリリースされた7インチアナログシングル「Hold on/悲しきクラクション」のA面収録曲。
  • Vocal, Chorus:杉真理
  • Drums:島村英二
  • E.Bass:高水健司
  • E.Guitar:鈴木茂
  • E.Guitar solo:佐々木信教
  • Acoustic Guitar:安田裕美
  • Acoustic Piano & Electric Piano, Synthesizer:松任谷正隆
  • Strings:Tomato

4.悲しきクラクション
 (作詞・作曲:杉真理/編曲:松任谷正隆)

1980年6月21日にリリースされた7インチアナログシングル「Hold on/悲しきクラクション」のB面収録曲。
榊原郁恵がシングル「悲しきクラクション」(1983年9月1日)としてカバーしている。
1983年12月31日にNHKホールで行われた第34回NHK紅白歌合戦榊原郁恵が「悲しきクラクション」を歌った。
  • Vocal:杉真理
  • Drums:島村英二
  • E.Bass:岡沢茂
  • E.Guitar:鈴木茂
  • E.Guitar solo:松原正樹
  • Acoustic Guiter:吉川忠英
  • Synthesizer:松任谷正隆
  • Trumpets:数原晋、岸義和
  • Trombones:新井英治、岡田澄雄
  • Sax:Jake.H.Conception、村岡健、砂原俊三
  • Chorus:杉真理、堀口和男、藤本吉文

5.Send her back to me
 (作詞・作曲:杉真理/編曲:松任谷正隆)

1980年10月1日に7インチアナログシングル「Catch Your Way/Send her back to me」のB面収録という形でシングルカットされた

Side-B[編集]

1. 追いつめられた恋人たち
 (作詞・作曲:杉真理/編曲:松任谷正隆)

  • Vocal:杉真理
  • Drums:島村英二
  • E.Bass:岡沢茂
  • E.Guitar:鈴木茂
  • E.Guitar (lead):佐々木信教
  • Acoustic Guitar:吉川忠英
  • Electric Piano, Synthesizer:松任谷正隆
  • Percussion:斎藤ノブ
  • Chorus:町支寛二、杉真理

2.Catherine
 (作詞・作曲:杉真理/編曲:松任谷正隆)

  • Vocal, Chorus:杉真理
  • Drums:青山純
  • E.Bass:岡沢茂
  • 12st. & 6st Acoustic Guitar:吉川忠英
  • Electric Piano, Accordion:松任谷正隆
  • Flugelhorn:数原晋

3.サンシャイン ラブ
 (作詞・作曲:杉真理/編曲:松任谷正隆)

  • Vocal:杉真理
  • Drums:藤本吉文
  • E.Bass:高嶋正博
  • E.Guitar:佐々木信教
  • Acoustic Guitar:吉川忠英
  • Electric Piano & Organ:松任谷正隆
  • Percussion:斎藤ノブ
  • Chorus:杉真理、堀口和男

4.My baby's back
 (作詞・作曲:杉真理/編曲:松任谷正隆)

  • Vocal:杉真理
  • Drums:青山純
  • E.Bass:岡沢茂
  • E.Guitar:杉真理、佐々木信教、田上正和
  • Acoustic Piano:松任谷正隆
  • Synthesizer:堀口和男
  • Chorus:杉真理、竹内まりや、堀口和男、町支寛二

5.Dreamin'
 (作詞・作曲:杉真理/編曲:松任谷正隆)

  • Vocal:杉真理
  • Drums:青山純
  • E.Bass:岡沢茂
  • Acoustic Guitar:吉川忠英
  • Electric Piano & Cembalo:松任谷正隆
  • Strings:Tomato
  • Chorus:杉真理
  • Harp:山川恵子
  • Alto Flute:衛藤幸雄、相馬充
  • Horn:沖田安弘
  • Trombones:岡田澄雄、杉本勝行
  • Clarinet:清水万起夫

30周年記念再発盤[編集]

  • 2007年7月25日に紙ジャケット仕様にてSony Music Direct(GTMusic)よりリリースされた。
  • 全曲24bitデジタル・リマスターが施されている。
  • 11~14が追加収録された

1.Don't stop the music
2.恋のかけひき
3.Hold on
4.悲しきクラクション
5.Send her back to me
6.追いつめられた恋人たち
7.Catherine
8.サンシャイン ラブ
9.My baby's back
10.Dreamin'
11.LIVE CAPSULE《THE HOSPITAL》

(作詞:William Empson/作曲:Robert Graves杉真理)※Robert Gravesは杉真理の変名
1980年5月21日リリースの【THE HOSPITAL】名義のシングル「LIVE CAPSULE/BEE MEN(恋の蜜蜂男)」のA面収録曲である
  • Vocal:サンディー
  • Drums:藤本吉文
  • E.Bass:高嶋正博
  • E.Guitar:佐々木信教
  • Keyboards:堀口和男

12.BEE MEN(恋の蜜蜂男)《THE HOSPITAL》

(作詞・作曲:Robert Graves)※Robert Gravesは杉真理の変名
1980年5月21日リリースの【THE HOSPITAL】名義のシングル「LIVE CAPSULE/BEE MEN(恋の蜜蜂男)」のB面収録曲である
  • Vocal, Drums:藤本吉文
  • E.Bass:高嶋正博
  • E.Guitar:佐々木信教
  • Keyboards:堀口和男
  • Chorus:杉真理、高嶋正博、堀口和男

13.悲しきクラクション(Live Version)

(作詞・作曲:杉真理/編曲:杉真理&The Dreamers)
  • Vocal:杉真理
  • Drums:清水淳
  • E.Bass:藤田哲也
  • E.Guitar:田上正和、杉真理
  • Keyboards:嶋田陽一、小泉信彦
  • Chorus:小室和幸、谷口守

14.Send her back to me(Live Version)

(作詞・作曲・編曲:杉真理&カルパッチョス)
  • Vocal, Acoustic Guiter:杉真理
  • Drums:高橋結子
  • E.Bass:藤田哲也
  • E.Guitar:渡辺格
  • Keyboards:小泉信彦