ROC王者一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ROC王者一覧は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「ROC」の王座変遷表である。ナショナル王座・地域王座・北米王座を認定している[1][2]

ナショナル王座[編集]

ヘビー級(-120.2kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ブレット・コーハン 2009年2月20日 0
- 空位 - - コーハンの引退により空位
2 アメリカ合衆国の旗 リカルド・ロメロ 2009年11月20日 0
- 空位 - - ロメロのUFC移籍により空位
3 アメリカ合衆国の旗 ジアン・ヴィランテ 2010年2月19日 0
- 空位 - - ヴィランテのStrikeforce移籍により空位
4 アメリカ合衆国の旗 トム・デブラス 2012年2月10日 0
- 空位 - - デブラスのUFC移籍により空位
5 アメリカ合衆国の旗 ブレンダン・バーネット 2013年4月5日 2 ○ ミオドラグ・ペトコヴィッチ(ROC 46)
○ ジャスティン・ウッズ(ROC 48)
6 アメリカ合衆国の旗 シェルトン・グレイブス 2016年9月23日 1 ○ ブレンダン・バーネット(ROC 59)

ライトヘビー級(-93.0kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 グレン・サンダル 2008年9月12日 0
- 空位 - - サンダルのUCC移籍により空位
2 アメリカ合衆国の旗 デメトリアス・リチャーズ 2010年4月16日 0
- 空位 - - リチャーズのBellator移籍により空位
3 アメリカ合衆国の旗 ジアン・ヴィランテ 2010年12月3日 0
- 空位 - - ヴィランテのStrikeforce移籍により空位
4 アメリカ合衆国の旗 トム・デブラス 2011年9月9日 1 ○ ダヴィッド・テケシュラッシュビリ(ROC 38)
- 空位 - - デブラスのUFC移籍により空位
5 ジャマイカの旗 エディ・ゴードン 2012年6月15日 0
6 アメリカ合衆国の旗 アントン・タラマンテス 2012年9月14日 0
- 空位 - - タラマンテスのBellator移籍により空位

ミドル級(-83.9kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ポール・ブラッドリー 2008年11月21日 0
- 空位 - - ブラッドリーのWCA移籍により空位
2 ブラジルの旗 ハファエル・ナタル 2009年2月20日 1 ○ プリニオ・クルーズ(ROC 24)
3 アメリカ合衆国の旗 ビクター・オドネル 2009年6月12日 0
4 キプロスの旗 コスタ・フィリッポウ 2009年9月11日 0
- 空位 - - フィリッポウのUFC移籍により空位
5 ジャマイカの旗 ユライア・ホール 2010年6月11日 0
6 アメリカ合衆国の旗 クリス・ワイドマン 2010年9月24日 1 ○ バウジール・アラウージョ(ROC 33)
- 空位 - - ワイドマンのUFC移籍により空位
7 ジャマイカの旗 ユライア・ホール 2012年6月15日 0
- 空位 - - ホールのUFC移籍により空位
8 アメリカ合衆国の旗 ロン・スターリングズ 2012年9月14日 0
- 空位 - - スターリングズの負傷により空位
9 アメリカ合衆国の旗 キース・ベリシュ 2014年1月24日 0
- 空位 - - ベリシュのUFC移籍により空位
10 ナイジェリアの旗 オルワレ・バンブーシェ 2015年1月23日 1 ○ ブライアン・ブース(ROC 51)
- 空位 - - バンブーシェのUFC移籍により空位
11 アメリカ合衆国の旗 エリック・ロンコローニ 2016年6月3日 0
12 ロシアの旗 ルスラン・メリコフ 2016年9月23日 1 ○ ウィリー・ホッシュ(ROC 57)
- 空位 - - メリコフの負傷により空位
13 エジプトの旗 アフメド・シャミル・ヘフニー 2017年9月15日 0

ウェルター級(-77.1kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ジョン・ハワード 2008年9月12日 0
- 空位 - - ハワードのUFC移籍により空位
2 アメリカ合衆国の旗 ライアン・ラフレアー 2010年2月19日 1 ○ マイク・メドラーノ(ROC 30)
- 空位 - - ラフレアーの負傷により空位
3 アメリカ合衆国の旗 エリヤ・ハーシュバーガー 2011年4月8日 0
4 アメリカ合衆国の旗 ピート・セル 2011年6月17日 0
5 フランスの旗 ノーディン・タレブ 2011年11月18日 0
- 空位 - - タレブのBellator移籍により空位
6 アメリカ合衆国の旗 ライアン・ラフレアー 2013年1月25日 0
- 空位 - - ラフレアーのUFC移籍により空位
7 アメリカ合衆国の旗 エリヤ・ハーシュバーガー 2014年1月24日 0
- 空位 - - ハーシュバーガーのCFFC移籍により空位
8 ジャマイカの旗 ランディ・ブラウン 2015年1月23日 2 ○ ロッキー・エドワーズ(ROC 51)
○ ロバート・プロットキン(ROC 52)
- 空位 - - ブラウンのUFC移籍により空位
9 アメリカ合衆国の旗 シドニー・アウトロー 2017年2月24日 0
- 空位 - - アウトローの移籍により空位
10 タジュディン・アブドゥル・ハキム 2017年9月15日 0

ライト級(-70.3kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ジム・ミラー 2008年3月7日 0
- 空位 - - ミラーのIFL移籍により空位
2 アメリカ合衆国の旗 クリス・リゴーリ 2008年11月21日 1 ○ ドウェイン・シェルトン(ROC 26)
- 空位 - - リゴーリの移籍により空位
3 ブラジルの旗 エジソン・バルボーザ 2010年6月11日 0
- 空位 - - バルボーザのUFC移籍により空位
4 ロシアの旗 ミハイル・マリューチン 2010年9月24日 0
- 空位 - - マリューチンのProFC移籍により空位
5 アメリカ合衆国の旗 ジョン・チョリッシュ 2010年10月23日 0
- 空位 - - チョリッシュのStrikeforce移籍により空位
6 アメリカ合衆国の旗 ジョセフ・アビレス 2010年12月3日 0
- 空位 - - アビレスの引退により空位
7 アメリカ合衆国の旗 アル・アイアキンタ 2011年9月9日 0
8 アメリカ合衆国の旗 パット・オーディンウッド 2011年11月18日 0
- 空位 - - オーディンウッドのLegacy FC移籍により空位
9 アメリカ合衆国の旗 フィリップ・ノヴァー 2013年11月15日 0
- 空位 - - ノヴァーの転級により空位
10 アメリカ合衆国の旗 クリス・ウェイド 2014年1月24日 1 ○ フランキー・ペレス(ROC 48)
- 空位 - - ウェイドのUFC移籍により空位
11 アメリカ合衆国の旗 ジェフ・レンツ 2015年1月23日 0
- 空位 - - レンツのCFFC移籍により空位
12 アメリカ合衆国の旗 ブラッドリー・デザイアー[3] 2015年11月20日 2 ○ エディ・レノーチ(ROC 54)
○ ジュリアン・レイン(ROC 56)

フェザー級(-65.8kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 デビッド・ザックス 2008年11月21日 0
- 空位 - - ザックスのRIE移籍により空位
2 アメリカ合衆国の旗 アンソニー・モリソン 2009年11月20日 0
- 空位 - - モリソンのWEC移籍により空位
3 ブラジルの旗 マルコ・ロウロ 2010年12月3日 0
- 空位 - - ロウロのBellator移籍により空位
4 リトアニアの旗 デイヴィダス・タウロセヴィチュス 2011年9月9日 4 マルロン・モラエス(ROC 38)
○ マイク・サンティアゴ(ROC 42)
○ フランク・キャラバーロ(ROC 43)
○ ギジェルモ・セルメント(ROC 44):王座統一
アメリカ合衆国の旗 ギジェルモ・セルメント 2012年6月15日 0
- 空位 - - タウロセヴィチュスの引退により空位
5 アメリカ合衆国の旗 アンドレ・ハリソン 2013年6月14日 1 ○ ジェフ・レンツ(ROC 49)
- 空位 - - ハリソンのTitan FC移籍により空位
6 アメリカ合衆国の旗 フランク・ブエナフエンテ 2016年6月3日 1 ○ ネクルズ・ミルホジャエフ(ROC 56)
7 アメリカ合衆国の旗 フリオ・アルセ 2016年11月18日 2 ○ フランク・ブエナフエンテ(ROC 58)
○ ティム・ドーリング(ROC 59)

バンタム級(-61.2kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ニック・ペース 2010年6月11日 0
- 空位 - - ペースのWEC移籍により空位
2 アメリカ合衆国の旗 アルジャメイン・スターリング 2011年6月17日 0
- 空位 - - スターリングのCFFC移籍により空位
3 アメリカ合衆国の旗 ジミー・リベラ 2012年6月15日 1 ○ ジョエル・ロバーツ(ROC 42)
- 空位 - - リベラのBellator移籍により空位
4 アメリカ合衆国の旗 フリオ・アルセ 2014年1月24日 3 ○ ジェイク・グリッグソン(ROC 49)
○ トーマス・バスケス(ROC 50)
○ マイケル・インペラート(ROC 51)
5 アメリカ合衆国の旗 ブライアン・ケレハー 2015年9月25日 0
- 空位 - - ケレハーの体重超過により空位
6 ジョージア (国)の旗 メラブ・ドバリシビリ 2017年2月24日 1 ○ ラーファン・ストッツ(ROC 59)
- 空位 - - ドバリシビリのUFC移籍により空位
7 ロシアの旗 アレクサンドル・ケシュトフ 2017年9月15日 0

フライ級(-56.7kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ルイス・ゴーディノ 2010年9月24日 0
- 空位 - - ゴーディノのUFC移籍により空位
2 アメリカ合衆国の旗 ショーン・サンテラ 2010年12月3日 0
- 空位 - - サンテラのCFFC移籍により空位
3 アメリカ合衆国の旗 ジミー・グラント 2014年5月16日 0
4 アメリカ合衆国の旗 マット・リーゾ 2014年9月19日 1 ○ コーリー・シモンズ(ROC 50)

地域王座[編集]

ウェルター級(-77.1kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ジョナサン・デルブルッヘ[4] 2015年11月20日 0

ライト級(-70.3kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ジャスティン・ハスキンス[5] 2011年4月8日 0
- 空位 - - ハスキンスの移籍により空位
2 アメリカ合衆国の旗 グレゴール・ガレスピー[6] 2015年6月5日 2 ○ ホセ・マリスカル(ROC 54)
○ シドニー・アウトロー(ROC 55)
- 空位 - - ガレスピーのUFC移籍により空位
3 アメリカ合衆国の旗 シドニー・アウトロー[7] 2017年6月2日 0
- 空位 - - アウトローの移籍により空位
4 アメリカ合衆国の旗 ステファン・レグマン[8] 2017年9月15日 0

フェザー級(-65.8kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ジェフ・レンツ[9] 2012年2月10日 0
- 空位 - - レンツのCFFC移籍により空位
2 アメリカ合衆国の旗 ジェームス・ジェンキンズ[10] 2014年1月24日 1 ○ テレル・ホッブズ(ROC 48)
- 空位 - - ジェンキンズのUFC移籍により空位
3 アメリカ合衆国の旗 マイク・サンティアゴ[11] 2015年1月23日 2 ○ マーヴィン・ロドリゲス(ROC 51)
○ レスター・キャズロー(ROC 54)
- 空位 - - サンティアゴのUFC移籍により空位
4 アメリカ合衆国の旗 マイケル・トリザーノ[12] 2017年9月15日 0

バンタム級(-61.2kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・エリオット[13] 2017年6月2日 0

北米王座[編集]

ライト級(-70.3kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 マルケス・ダニエルズ[14] 2011年2月4日 0

フェザー級(-65.8kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ジェイコブ・カーワン[15] 2011年2月4日 0

バンタム級(-61.2kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ダスティン・ペイグ[16] 2011年2月4日 0

女子130ポンド級(-58.9kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ジェシカ・アイ[17] 2011年2月4日 0

廃止王座[編集]

無差別級(体重制限なし)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 トム・ミュラー 2004年11月20日 0

195ポンド級(-88.5kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ダンテ・リベラ 2004年11月20日 0

189ポンド級(-85.7kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ジェームス・ゲイバート[18] 2003年6月7日 2 ○ エディ・ローロン(ROC 4)
○ デビッド・ポーター(ROC 8)

185ポンド級(-83.9kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ピート・セル 2003年8月15日 2 ○ クリス・リゴーリ(ROC 6)
○ ランドン・ショーウォルター(ROC 10)

175ポンド級(-79.3kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 マーロン・シムズ 2005年10月29日 0

170ポンド級(-77.1kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ビリー・クラパーロ[19] 2006年4月14日 0

165ポンド級(-74.8kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 カート・ペレグリーノ 2004年11月20日 0

160ポンド級(-72.6kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 エルヴィス・ガルシア[20] 2003年6月7日 0
- 空位 - - ガルシアの転級により空位
2 ブラジルの旗 アドリアーノ・ペレイラ 2006年8月18日 0

152ポンド級(-68.9kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ジェシー・モレング[21] 2006年4月14日 0

女子ウェルター級(-63.5kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ローラ・ディオーガスト 2004年11月20日 2 ロクサン・モダフェリ(ROC 8)
藪下めぐみ(ROC 11)

トーナメント[編集]

大会名 階級 氏名 開催年月日
Tournament of Champions ミドル級 アメリカ合衆国の旗 マーク・スティーブンス 2007年4月27日
Tournament of Champions ウェルター級 アメリカ合衆国の旗 トッド・ムーア 2007年4月27日
Tournament of Champions ライト級 アメリカ合衆国の旗 ジェームス・ジョーンズ 2007年4月27日
Beast of the Northeast ライトヘビー級 アメリカ合衆国の旗 リカルド・ロメロ 2007年11月30日
Beast of the Northeast ミドル級 アメリカ合衆国の旗 マイク・マッセンジオ 2007年11月30日
Beast of the Northeast ウェルター級 アメリカ合衆国の旗 チャーリー・ブレネマン 2007年11月30日
Beast of the Northeast ライト級 アメリカ合衆国の旗 ブライアン・マクラフリン 2007年11月30日

脚注[編集]

  1. ^ http://web.archive.org/web/20150930025635/http://www.ringofcombat.com/champion.php
  2. ^ http://www.sherdog.com/news/news/Four-New-Champs-Crowned-Philippou-Tops-Hall-at-Ring-of-Combat-34-29948
  3. ^ http://www.tapology.com/fightcenter/events/35876-ring-of-combat-53
  4. ^ http://www.tapology.com/fightcenter/events/35876-ring-of-combat-53
  5. ^ http://www.tapology.com/fightcenter/events/9016-ring-of-combat-35
  6. ^ http://ringofcombat.com/events/ring-of-combat-51
  7. ^ http://ringofcombat.com/updates/official-lineup-for-ring-of-combat-59
  8. ^ http://ringofcombat.com/events/ring-of-combat-60
  9. ^ http://www.sherdog.com/news/news/DeBlass-Lentz-Victorious-in-Ring-of-Combat-39-Title-Fights-40203
  10. ^ http://www.tapology.com/fightcenter/events/21225-ring-of-combat-47
  11. ^ http://www.tapology.com/fightcenter/events/27158-ring-of-combat-50
  12. ^ http://ringofcombat.com/events/ring-of-combat-60
  13. ^ http://ringofcombat.com/updates/official-lineup-for-ring-of-combat-59
  14. ^ http://www.sherdog.com/news/news/Four-New-Champs-Crowned-Philippou-Tops-Hall-at-Ring-of-Combat-34-29948
  15. ^ http://www.sherdog.com/news/news/Four-New-Champs-Crowned-Philippou-Tops-Hall-at-Ring-of-Combat-34-29948
  16. ^ http://www.sherdog.com/news/news/Four-New-Champs-Crowned-Philippou-Tops-Hall-at-Ring-of-Combat-34-29948
  17. ^ http://www.sherdog.com/news/news/Four-New-Champs-Crowned-Philippou-Tops-Hall-at-Ring-of-Combat-34-29948
  18. ^ http://www.tapology.com/fightcenter/events/636-ring-of-combat-3
  19. ^ http://www.tapology.com/fightcenter/events/633-ring-of-combat-10
  20. ^ http://www.tapology.com/fightcenter/events/636-ring-of-combat-3
  21. ^ http://www.tapology.com/fightcenter/events/633-ring-of-combat-10

外部リンク[編集]