Strikeforce王者一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

Strikeforce王者一覧(ストライクフォースおうじゃいちらん)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「Strikeforce」の王座変遷表である。世界王座と全米王座を認定していた。

世界王座[編集]

ヘビー級(-120.2kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
オランダの旗 アリスター・オーフレイム 2007年11月16日 - 2011年7月29日 1 ブレット・ロジャースStrikeforce: Heavy Artillery
- 空位 2011年7月29日 - 2011年12月16日 - オーフレイムのUFC移籍により空位

ライトヘビー級(-93.0kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ボビー・サウスワース 2006年12月8日 - 2008年11月21日 1 ○ アンソニー・ルイス(Strikeforce: Melendez vs. Thomson)
2 ブラジルの旗 レナート・ババル 2008年11月21日 - 2009年8月15日 0
3 オランダの旗 ゲガール・ムサシ 2009年8月15日 - 2010年4月17日 0
4 アメリカ合衆国の旗 キング・モー 2010年4月17日 - 2010年8月21日 0
5 ブラジルの旗 ハファエル・カバウカンチ 2010年8月21日 - 2011年3月5日 0
6 アメリカ合衆国の旗 ダン・ヘンダーソン 2011年3月5日 - 2011年9月19日 0
- 空位 2011年9月19日 - 2013年1月12日 - ヘンダーソンのUFC移籍により空位

ミドル級(-83.9kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 フランク・シャムロック 2007年6月22日 - 2008年3月29日 0
2 ベトナムの旗 カン・リー 2008年3月29日 - 2009年9月17日 0
- 空位 2009年9月17日 - 2009年11月7日 - リーの引退により空位
3 アメリカ合衆国の旗 ジェイク・シールズ 2009年11月7日 - 2010年7月1日 1 ダン・ヘンダーソンStrikeforce: Nashville
- 空位 2010年7月1日 - 2010年8月21日 - シールズのUFC移籍により空位
4 ブラジルの旗 ホナウド・ジャカレイ 2010年8月21日 - 2011年9月11日 1 ロビー・ローラーStrikeforce: Diaz vs. Cyborg
5 アメリカ合衆国の旗 ルーク・ロックホールド 2011年9月11日 - 2013年1月12日 2 キース・ジャーディンStrikeforce: Rockhold vs. Jardine
ティム・ケネディStrikeforce: Rockhold vs. Kennedy

ウェルター級(-77.1kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ニック・ディアス 2010年1月30日 - 2011年6月9日 3 KJ・ヌーンズStrikeforce: Diaz vs. Noons 2
エヴァンゲリスタ・サイボーグStrikeforce: Diaz vs. Cyborg
ポール・デイリーStrikeforce: Diaz vs. Daley
- 空位 2011年6月9日 - 2012年7月14日 - ディアスのUFC移籍により空位
2 アメリカ合衆国の旗 ネイサン・マーコート 2012年7月14日 - 2013年1月12日 0
3 ベルギーの旗 タレック・サフィジーヌ 2013年1月12日 0

ライト級(-70.3kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 クレイ・グイダ 2006年3月10日 - 2006年6月9日 0
2 アメリカ合衆国の旗 ギルバート・メレンデス 2006年6月9日 - 2008年6月27日 1 ○ ゲイブ・レムリー(Strikeforce: Shamrock vs. Le)
3 アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・トムソン 2008年6月27日 - 2009年12月19日 0
アメリカ合衆国の旗 ギルバート・メレンデス 2009年4月11日 - 2009年12月19日 1 石田光洋Strikeforce: Carano vs. Cyborg
4 アメリカ合衆国の旗 ギルバート・メレンデス 2009年12月19日 - 2013年1月12日 4 青木真也Strikeforce: Nashville
川尻達也Strikeforce: Diaz vs. Daley
ホルヘ・マスヴィダルStrikeforce: Melendez vs. Masvidal
ジョシュ・トムソンStrikeforce: Barnett vs. Cormier

女子フェザー級(-65.8kg)[編集]

以前の階級名称は「女子145ポンド級」→「女子ミドル級」であった。2011年に「女子フェザー級」に名称変更。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
ブラジルの旗 クリスチャン・サイボーグ 2009年8月15日 - 2012年1月8日 2 マルース・クーネンStrikeforce: Miami
○ ジャン・フィニー(Strikeforce: Fedor vs. Werdum
HIROKOStrikeforce: Melendez vs. Masvidal
- 空位 2012年1月8日 - 2013年1月12日 - サイボーグの薬物検査失格により空位

女子バンタム級(-61.2kg)[編集]

以前の階級名称は「女子ウェルター級」であった。2011年7月より「女子バンタム級」に名称変更。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
カナダの旗 サラ・カフマン 2010年2月26日 - 2010年10月9日 1 ロクサン・モダフェリ(Strikeforce Challengers 9)
2 オランダの旗 マルース・クーネン 2010年10月9日 - 2011年7月31日 1 リズ・カムーシェStrikeforce: Feijao vs. Henderson
3 アメリカ合衆国の旗 ミーシャ・テイト 2011年7月31日 - 2012年3月3日 0
4 アメリカ合衆国の旗 ロンダ・ラウジー 2012年3月3日 - 2012年12月6日 1 サラ・カフマンStrikeforce: Rousey vs. Kaufman
- 空位 2012年12月6日 - 2013年1月12日 - ラウジーのUFC移籍により空位

全米王座[編集]

ミドル級(-83.9kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ユージーン・ジャクソン 2006年12月8日 - 廃止 0

ライト級(-70.3kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・トムソン 2006年12月8日 - 廃止 1 ○ ニック・ゴンザレス(Strikeforce: Shamrock vs. Baroni

トーナメント[編集]

大会 階級 氏名 開催年月日
ミドル級トーナメント ミドル級 ブラジルの旗 ジョルジ・サンチアゴ 2007年11月17日
女子ウェルター級トーナメント 女子バンタム級 アメリカ合衆国の旗 ミーシャ・テイト 2010年8月13日
ワールドグランプリ ヘビー級 アメリカ合衆国の旗 ダニエル・コーミエ 2012年5月19日

出典・外部リンク[編集]