debuya

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
debuya
ジャンル バラエティ番組
放送時間 金曜日 23:55 - 24:35
(後に24:09 - 24:50に変更)
放送期間 2000年10月6日 - 2003年9月26日
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ東京
プロデューサー 桜井卓也山崎圭介
出演者 石塚英彦パパイヤ鈴木
音声 ステレオ放送

特記事項:
テレビ大阪は火曜日深夜に遅れネット(「きらきらアフロ」放送のため)
テンプレートを表示

debuya』(でぶや)は、2000年10月から2003年9月までテレビ東京系列で毎週金曜日の深夜に放送されていたバラエティ番組である。「元祖!でぶや」の前身となった番組である。

番組概要[編集]

肥っていることにネガティブな印象を持たれる現代社会であるが、この価値観に疑問を呈し、新たに「肥っていることは良い事だ」という価値観を提示。 肥っている人の地位を向上させるとともに、(ギャルの理想郷・「shibuya(渋谷)」ならぬ)デブの理想郷「debuya」を建設することを目的とするバラエティであった。

出演者[編集]

司会[編集]

ナレーター[編集]

主なコーナー[編集]

  • 大盛りの美学
特徴的な大盛りメニューを出す店を紹介。このコーナーで「まいうー」という言葉が使われ、爆発的に世間一般に広まる。
  • デブ好きな女性を募集し、デブと合コンする企画
  • CDデビュー企画
石塚とパパイヤがCDデビューを目指し活動。2001年7月に「F.A.T」というユニット名で実際にCDデビューを果たした。曲名は「My You」(「まいうー」をもじったもの)。
  • 今週のデブ好き美女図鑑
出演者には、宝石広場からジュエリーがプレゼントされていたため、出演者の女性が本当にデブ好きだったかどうかは定かではない。
  • 発明王デブソンを探せ
デブにだけ恩恵を受ける様なデブに優しい生活上の便利な物を発明する。世界の発明王“エジソン”の名にちなんだコーナー名である。

・・・etc

備考[編集]

  • 番組のオープニングのVTRで、出演者が「smart」という車に乗っていた。
  • ファミリーマートとの企画で番組オリジナル弁当を開発したこともある。これは全国のファミリーマート各店で期間限定で販売された。もちろん大盛りサイズ。
  • 番組の好評を受けてゴールデンタイムに進出することになり、一旦番組は終了。「元祖!でぶや」と改題・リニューアルされ、2003年10月に毎週金曜日の21時枠の放送となった。その後、金曜20時枠・火曜20時枠と異例の計3度の移動が行われた(2008年3月で終了)。
  • 岐阜放送ではGパラダイスとしてOAされた。

スタッフ[編集]

  • 構成:成田はじめ、須平敦宣
  • CAM:小川正明(パコス)
  • 音声:高橋憲治(パコス)
  • 編集:細川敬志、清原正貴(ビームテレビセンター)
  • MA:出蔵孝裕(ビームテレビセンター)
  • 音効:田中寿一(J-WORKS
  • 演出:田中久義
  • ディレクター:花田好昭
  • プロデューサー:大和田宇一、徳江長政、桜井卓也→山崎圭介(テレビ東京)
  • 制作協力:ウイッシュカンパニー
  • 製作:テレビ東京、ワタナベエンターテインメント

DVD[編集]

2008年に深夜時代の名シーンを収録した『debuya伝説』というDVDが発売された。これを記念して2008年1月29日の放送は全編、深夜時代を再現した内容となった。

テレビ東京 金曜Gパラダイス→スポパラ
前番組 番組名 次番組
debuya
(2000.10 - 2003.09)