2012年アジアジュニア陸上競技選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2012年アジアジュニア陸上競技選手権大会
開催地 スリランカの旗 スリランカ コロンボ
メイン会場 スガサダシュ・スタジアム
参加国 34か国
種目数 44種目

2012年アジアジュニア陸上競技選手権大会(2012ねんアジアジュニアりくじょうきょうぎせんしゅけんたいかい)は、アジアの20歳以下の選手が出場する、アジア陸上競技連盟主催の15回目のアジアジュニア陸上競技選手権大会2012年5月下旬には一度開催中止が通達された[1]が、無事に同年6月9日から12日スリランカコロンボにある、2002年アジア陸上競技選手権大会と同じ会場であるスガサダシュ・スタジアムで開かれた。34の国と地域が参加し、500人超の選手が出場した[2]。合計44種目が男女別に実施された[3]

中国が15個の金メダルを含む合計23個のメダルを獲得してトップになった。チャイニーズタイペイ台湾)は6個の金メダルを獲得し、金メダル数では2位となったが、合計獲得メダル数では22個獲得した日本が2位となった。インド、タイ、カタールがそれぞれ4個の金メダルを獲得し、開催国スリランカは合計6個のメダルを獲得した。1個以上のメダルを獲得した国と地域は18であった[4]

この大会では7つの大会新記録が誕生した。女子5000mでは、双子姉妹の久馬悠久馬萌筑波大学)がそれぞれ1位と2位に入り、悠は16分07秒74の大会新記録を出した[5]カタールAshraf Amgad Elseifyは卓越した試技で自身の持つアジアジュニア記録を男子ハンマー投で更新した。このほか、棒高跳中国代表の張偉(Zhang Wei)とXu Huiqinがそれぞれ男女の記録を更新、チャイニーズタイペイのLi Ting-Yuが女子3000メートル障害、カタールのHamza Driouchが男子800m、中国のTeng Hainingが1500mでそれぞれ大会記録を樹立した。2人が2種目制覇を達成し、中国のChen Mudanが女子走幅跳三段跳で、インドのRahul Kumar Palが男子5000m10000mを制した。なお、5000mと10000mの2位・3位はいずれも日本人選手であった。

結果[編集]

AJR アジアジュニア記録| CR 大会記録| PB 自己新記録

男子[編集]

Event
100m
(−2.3 m/s)
 ハッサン・タフティアン (IRI) 10.49  謝震業 (CHN) 10.54  Yousef Ali Al-Shalani (KSA) 10.64
200m
(−3.9 m/s)
 謝震業 (CHN) 21.15  木村賢太 (JPN) 21.53  ハッサン・タフティアン (IRI) 21.60
400m  RA Dulaj Madusanka (SRI) 47.36  木村和史 (JPN) 47.53  Bandar Atiyah Al-Kaabi (KSA) 47.73
800m  Teng Haining (CHN) 1:46.56 CR  Hamza Driouch (QAT) 1:46.72  上妻昇太 (JPN) 1:49.37 PB[6]
1500m  Hamza Driouch (QAT) 3:39.85 CR  Teng Haining (CHN) 3:43.00  Jamal Al-Hayrani (QAT) 3:48.11
5000m  Rahul Kumar Pal (IND) 14:33.60  村山紘太 (JPN) 14:33.67  中谷圭佑 (JPN) 14:58.23
10000m  Rahul Kumar Pal (IND) 30:28.95  神野大地 (JPN) 31:22.10  高橋宗司 (JPN) 31:54.63
110mH
(−2.5 m/s)
 Kongdee Kittipong (THA) 13.86  鄭雲尹(Cheng Yun-Yin) (TPE) 13.87  Supun Viraj Randeniya (SRI) 13.94
400mH  Ibrahim Mohamed Saleh (KSA) 51.20  永野佑一 (JPN) 51.32  Durgesh Kumar Pal (IND) 51.38
3000mSC  Mohamed Hasim Salah (QAT) 9:04.65  Mohamad Al-Barakati (KSA) 9:15.81  Le Trong Giang (VIE) 9:22.28
4×100mR タイ王国の旗 タイ 40.21 日本の旗 日本 40.39 香港の旗 香港 40.67
4×400mR 日本の旗 日本 3:09.64 サウジアラビアの旗 サウジアラビア 3:10.63 インドの旗 インド 3:11.12
10000mW  Kuldeep (IND) 45:01.43  松永大介 (JPN) 45:03.01  Zhang Zhi (CHN) 45:05.27
走高跳  Muamer Aissa Barshim (QAT) 2m16  Yuriy Dergachev (KAZ) 2m16  Hsiang Chun-Hsieng (TPE)
 Subramaniam Navinraj (MAS)
2m16
棒高跳  張偉 (CHN) 5m35 CR  藤居大喜 (JPN) 4m80  Moho Fahme Zam-Zam (MAS) 4m20
走幅跳  林清(Lin Qing) (CHN) 7m96  高政知也 (JPN) 7m68  Kumaravel Premkumar (IND) 7m52
三段跳  Fu Haitao (CHN) 16m38  Pratchaya Tepparak (THA) 16m25  Mostafa Khosravi (IRI) 15m31
砲丸投  Li Meng (CHN) 19m95  Mohammad Omer Abdul Qadri (KSA) 18m44  Wong Kai Yuen (SIN) 17m39
円盤投  Mojtaba Shabaneh (IRI) 58m79  Arjun Kumar (IND) 56m61  Behnam Shiri (IRI) 55m72
ハンマー投  Ashraf Amgad Elseify (QAT) 80m85 AJR/CR  Sukhdev Singh (IND) 65.25 m  Alhenoal Mobarais (KUW) 59.86 m
やり投  鄭兆村(Cheng Chao-Tsun) (TPE) 74.68 m  Amir Hossein Hosseini (IRI) 68.47 m  古嘉和(Ku Chia-Hao) (TPE) 68.10 m
十種競技  毛祺舜(Mao Chi-Shun) (TPE) 6252点  Alzeed Majeed (KUW) 5957点  Jamaleddin Sanaei (IRI) 5422点

女子[編集]

Event
100m
(−0.8 m/s)
 廖静賢(Liao Ching-Hsien) (TPE) 11.97  林慧君(Lin Huijun) (CHN) 11.98  Pakdee Khanrutai (THA) 12.17
200m
(−3.1 m/s)
 林慧君 (CHN) 24.69  Olga Andreyeva (KAZ) 25.05  Shanti Veronica Pereira (SIN) 25.09
400m  RM Shiwanthi Kumari Ratnayake (SRI) 55.91  Priyanka Mondal (IND) 56.01  Olga Andreyeva (KAZ) 56.03
800m  Wu Limin (CHN) 2:07.13  山本瑞 (JPN) 2:08.67  Tatyana Yurchenko (KAZ) 2:09.60
1500m  王燕飛(Wang Yanfei) (CHN) 4:23.95  Wu Limin (CHN) 4:24.36  由水沙季 (JPN) 4:26.76
3000m  高山琴海 (JPN) 9:27.79 PB[7]  Kim Hyr Gyeeg (PRK) 9:29.18  Wu Yufeng (CHN) 9:31.22
5000m  久馬悠 (JPN) 16:07.74 CR  久馬萌 (JPN) 16:08.17  Kim Hyr Gyeeg (PRK) 16:32.02
100mH  Wang Dou (CHN) 13.80  謝静茹(Hsieh Ching-Ju) (TPE) 14.11  Lui Lai Yiu (HKG) 14.59
400mH  Nguyen Thi Huyen (VIE) 59.92  Marina Zaiko (KAZ) 60.00  羅佩琳 (TPE) 61.45
3000mSC  黎庭妤(Li Ting-Yu) (TPE) 10:44.94 CR  佐藤美杏樹 (JPN) 10:45.07  RAC Jayamini (SRI) 10:55.76
4×100mR タイ王国の旗 タイ 46.87 インドネシアの旗 インドネシア 47.24 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ 47.32
4×400mR カザフスタンの旗 カザフスタン 3:43.49 スリランカの旗 スリランカ 3:46.76 インドの旗 インド 3:49.09
10000mW  Lee Jeongeun (KOR) 49:04.60  Wang Yalan (CHN) 50:01.15  Khushbir Kaur (IND) 50:39.40
走高跳  呉孟珈(Wu Meng-Chia) (TPE) 1m79  HM Nimesha Siriwardane (SRI) 1m79  劉小雲(Liu Xiao Yun) (CHN) 1m76
棒高跳  Xu Huiqin (CHN) 4m25 CR  Chuah Yu Tian (MAS) 3m40  廖俞瑤(Liu Yu-Yao) (TPE) 3m20
走幅跳  Chen Mudan (CHN) 6m18  呉孟珈 (TPE) 6m02  須田有加 (JPN) 6m00
三段跳  Chen Mudan (CHN) 13m67  Dilyara Abuova (KAZ) 13m35  洪珮寧(Hung Pei-Ning) (TPE) 13m01
砲丸投  賴俐君(Lai Li-Chun) (TPE) 14m25  Lee Mina (KOR) 14m12  Thongchao Sawitri (THA) 13m98
円盤投  Subenrat Insaeng (THA) 54m08  Navjeet Kaur Dhillon (IND) 44m78  Jeong Ye-lim (KOR) 41m32
ハンマー投  Yan Ni (CHN) 59m94  Park Seo-jin (KOR) 54m03  福島美沙希 (JPN) 50m78
やり投  劉詩穎(Liu Shiying) (CHN) 53m02  島袋優美 (JPN) 49m64  Heo Hyo-jeng (KOR) 45m46
七種競技  Purnima Hembram (IND) 4979点  Sunisa Khotseemueang (THA) 4902点  Nadezhda Kirnos (KAZ) 4585点

国別メダル獲得数[編集]

  開催国
国・地域
1 中華人民共和国の旗 中国 15 5 3 23
2 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ 6 3 6 15
3 インドの旗 インド 4 4 5 13
4 タイ王国の旗 タイ王国 4 2 2 8
5 カタールの旗 カタール 4 1 1 6
6 日本の旗 日本 3 13 6 22
7 スリランカの旗 スリランカ 2 2 2 6
8 イランの旗 イラン 2 1 4 7
9 カザフスタンの旗 カザフスタン 1 4 3 8
10 サウジアラビアの旗 サウジアラビア 1 3 2 6
11 韓国の旗 韓国 1 2 2 5
12 ベトナムの旗 ベトナム 1 0 1 2
13 マレーシアの旗 マレーシア 0 1 2 3
14 クウェートの旗 クウェート 0 1 1 2
15 朝鮮民主主義人民共和国の旗 朝鮮民主主義人民共和国 0 1 1 2
16 インドネシアの旗 インドネシア 0 1 0 1
17 香港の旗 香港 0 0 2 2
18 シンガポールの旗 シンガポール 0 0 2 2
Total 44 44 45 133

脚注[編集]

  1. ^ 6月前半の陸上競技展望・海外編” (日本語). ニッカンスポーツ (2012年5月30日). 2013年8月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年8月25日閲覧。
  2. ^ Krishnan, Ram. Murali (2012-06-13). "Ashraf steals the show in Asian Juniors with 80.85m world junior hammer lead". IAAF. (2012年6月13日閲覧。)[リンク切れ]
  3. ^ Asian Junior Championships Schedule. Asian Athletics Association. (2012年6月13日閲覧。)[リンク切れ]
  4. ^ Final Medal Tally 15th Asian Junior Athletics Championship. (2012年6月13日閲覧。)[リンク切れ]
  5. ^ 久馬悠優勝!久馬萌2位/陸上” (日本語). ニッカンスポーツ (2012年6月10日). 2013年8月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年8月22日閲覧。
  6. ^ 第15回アジアジュニア陸上競技選手権大会で、陸上競技部の選手が活躍” (日本語). 福岡大学広報課 (2012年6月21日). 2013年8月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年8月25日閲覧。
  7. ^ 第15回 アジアジュニア陸上競技選手権大会” (日本語). シスメックス女子陸上競技部 (2012年). 2013年8月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年8月25日閲覧。

外部リンク[編集]