1974年全仏オープン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

1974年 全仏オープン(Internationaux de France de Roland-Garros 1974)は、フランスパリにある「スタッド・ローラン・ギャロス」にて、1974年6月3日から16日にかけて開催された。

大会の流れ[編集]

  • 男子シングルスは「128名」の選手による7回戦制で、女子シングルスは「64名」の選手による6回戦制で行われた。男女とも「1回戦不戦勝」(抽選表では“Bye”と表示)はない。
  • シード選手は男子16名、女子8名。男女とも変則的なドローシート(抽選表)を組み、男子は第3シード2名・第5シード2名・第7シード2名・第9シード8名を割り当て、女子は第3シード2名・第5シード2名・第7シード2名を割り当てた。

シード選手[編集]

男子シングルス[編集]

女子シングルス[編集]

大会経過[編集]

男子シングルス[編集]

準々決勝[編集]

アメリカ合衆国の旗 ハロルド・ソロモン vs. ルーマニアの旗 イリ・ナスターゼ 6-4, 6-4, 0-6, 3-6, 6-4

スウェーデンの旗 ビョルン・ボルグ vs. メキシコの旗 ラウル・ラミレス 6-2, 5-7, 4-6, 6-2, 6-3

スペインの旗 マニュエル・オランテス vs. チリの旗 パトリシオ・コルネヨ 6-3, 6-3, 6-1

フランスの旗 フランソワ・ジョフレー vs. ドイツの旗 ハンス=ユルゲン・ポーマン 7-6, 6-3, 6-2

準決勝[編集]

スウェーデンの旗 ビョルン・ボルグ vs. アメリカ合衆国の旗 ハロルド・ソロモン 6-4, 2-6, 6-2, 6-1

スペインの旗 マニュエル・オランテス vs. フランスの旗 フランソワ・ジョフレー 6-2, 6-4, 6-4

女子シングルス[編集]

準々決勝[編集]

アメリカ合衆国の旗 クリス・エバート vs. アメリカ合衆国の旗 ジュリー・ヘルドマン 6-0, 7-5

ドイツの旗 ヘルガ・マストホフ vs. チェコスロバキアの旗 マルチナ・ナブラチロワ 7-6, 6-3

ソビエト連邦の旗 オルガ・モロゾワ vs. チェコスロバキアの旗 マリー・ピンテロワ 6-3, 6-2

アルゼンチンの旗 ラケル・ジスカフレ vs. ドイツの旗 カーチャ・エビングハウス 7-5, 6-7, 6-3

準決勝[編集]

アメリカ合衆国の旗 クリス・エバート vs. ドイツの旗 ヘルガ・マストホフ 7-5, 6-4

ソビエト連邦の旗 オルガ・モロゾワ vs. アルゼンチンの旗 ラケル・ジスカフレ 6-3, 6-2

決勝戦の結果[編集]

みどころ[編集]

外部リンク[編集]

先代:
1974年全豪オープン
テニス4大大会
1974年
次代:
1974年ウィンブルドン選手権
先代:
1973年全仏オープン
全仏オープン
1974年
次代:
1975年全仏オープン