鹿目けい子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鹿目 けい子
プロフィール
誕生日 (1975-08-25) 1975年8月25日(42歳)
出身地 日本の旗 日本 福島県会津若松市
主な作品
映画 同級生
体育館ベイビー
受賞
第19回フジテレビヤングシナリオ大賞 佳作(「永遠のはかなさ」)
第1回JUNON恋愛小説大賞(『同級生』)
函館港イルミナシオン映画祭第10回シナリオ大賞 優秀賞(『TEEN』)
その他
ジャパンクリエイティブマネージメント所属

鹿目 けい子(かのめ けいこ、1975年8月25日 - )は、日本脚本家小説家福島県会津若松市出身。ジャパンクリエイティブマネージメント所属。

2006年の第19回フジテレビヤングシナリオ大賞佳作を「永遠のはかなさ」により受賞し[1]、翌2007年公開の映画『本日の猫事情』で脚本家としてデビュー。 『同級生』により第1回JUNON恋愛小説大賞を受賞し、『体育館ベイビー』とともに2008年に映画化[2]。また、『TEEN』により第10回函館港イルミナシオン映画祭シナリオ大賞の優秀賞[3]を受賞している。

作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

ネットドラマ[編集]

舞台[編集]

漫画原作[編集]

ノンフィクション[編集]

ゲーム[編集]

書籍[編集]

小説[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ フジテレビ ヤングシナリオ大賞 過去の受賞作品”. フジテレビ. 2014年8月25日閲覧。
  2. ^ “中村優一、イケメン俳優との"熱いキス"を語る! - JUNON恋愛小説が映画化”. マイナビニュース (マイナビ). (2008年2月6日). http://news.mynavi.jp/news/2008/02/06/029/ 2015年8月26日閲覧。 
  3. ^ 第10回シナリオ大賞”. 函館港イルミナシオン映画祭実行委員会. 2008年9月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月25日閲覧。

外部リンク[編集]