高須幹弥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
たかす みきや
高須 幹弥
生誕 1975年2月1日
愛知県西尾市[1]
出身校 藤田保健衛生大学医学部
藤田保健衛生大学大学院医学研究科
職業 美容外科医
身長 174.5 cm (5 ft 9 in)
体重 68 kg (150 lb)
配偶者 高須英津子(医師)

高須 幹弥(たかす みきや、1975年2月1日 - )は、日本美容外科医博士(医学)。美容外科「高須クリニック」名古屋院院長。愛知県西尾市出身。

人物[編集]

高須クリニック院長である父、高須克弥の若返り手術を行い話題になった。

また、定期的にオフィシャルブログにて「美容整形でなりたい芸能人ランキング」を公表。テレビCMや情報番組にも出演。芸能人の整形疑惑に対するコメントなどの活動を行う。AKB48などのアイドル、モデル、芸能人の情報にも精通している。

性格[編集]

血液型はO型で、性格は至って真面目で、以外に質素。高い服、ブランド物、高級車、外車などにはあまり興味がなく、ユニクロの服やジャージを着ていることが多い。靴のサイズは26.5cm。愛車はプリウス。高級レストランなどで食事をすることよりも、吉野屋すき家マクドナルドロッテリアモスバーガーなどのファーストフードや、デニーズロイヤルホストガストなどのファミリーレストランで食事することを好む。本人は、「2万円の高級フレンチのコースも朝マックのソーセージエッグマフィンも同じくらい美味しい!」と言っている。

好きな食べ物[編集]

寿司焼き肉しゃぶしゃぶたい焼き大判焼みたらし団子ぼた餅チョコレートビッグマック、モスチーズバーガー、ケンタッキーフライドチキンラーメン。どちらかというと、脂の乗った和牛などより、赤身のヒレ肉などを好む。お酒を飲むと、顔が真っ赤になり、頭がガンガンし、心臓がバクバクし、気分が悪くなる。肝臓のアセトアルデヒド分解酵素が少ないため、先天的にアルコールは受けつけない。そのため、誘われても一切お酒は飲まない。生卵や生クリームでアレルギーが出る。そのため、生クリームたっぷりのパフェ、ケーキなどを食べることができない。犬、猫などの体毛、唾液などでアレルギーが出る。

ブログ[編集]

自分のオフィシャルブログを書くのを日課としている。症例写真や症例の解説、よくある質問などをブログにこまめにアップし、コメント欄で質問されれば丁寧にレスを返している。

趣味[編集]

ディズニーが好きで、しょっちゅう東京ディズニーランド東京ディズニーシーに行っている。我慢できないときは独りでもディズニーランドに行ってしまう。本場のアメリカのディズニーランド(カリフォルニア)、ウォルトディズニーワールド(フロリダ)にも行ったことがある。好きなキャラクターはミニーマウス。好きなアトラクションはスプラッシュマウンテン。アニメや漫画が好き。好きなアニメ、漫画は、ドラえもんキン肉マン北斗の拳トランスフォーマートランスフォーマー2010夢幻紳士ビーバップハイスクール新ビックリマンピグマリオ新世紀エヴァンゲリオン涼宮ハルヒの憂鬱けいおん!ひぐらしのなく頃にらきすた嘘つきパラドックスGANTZノ・ゾ・キ・ア・ナバガボンド。映画を観るのが好きで、休日に映画館に行ったり、家でブルーレイやDVDで映画を観ることが多い。好きな映画は、タイタニックダ・ビンチコードハンニバルマルコムXウォールストリートオペラ座怪人アニースターウォーズシリーズ、ロッキーシリーズ、ランボーシリーズ、ビーバップハイスクール風立ちぬ渇き永遠の0アナと雪の女王

来歴[編集]

1999年平成11年)に藤田保健衛生大学医学部を卒業、同大学病院の麻酔救急科に就職し、2001年麻酔科標榜医の資格を取得する。さらに同年に同大学大学院に入学、同大学病院の形成外科に入局、形成外科医としての経歴を開始する。2005年に、単一植毛手術の研究で博士(医学)を取得した。

2001年平成13年)に父が院長を務める高須クリニックに勤務し、2007年平成19年)に名古屋院の院長に就任した。兄弟姉妹らもまた、医師として活躍。

2005年平成17年)より、父、克弥のフェイスリフト、植毛、金の糸など10種類以上に及ぶ若返り施術を行い、当時の美容外科における世界的新技術を日本に紹介した。

2008年、当時AKB48野呂佳代大堀恵川崎希とテレビで共演して以来、AKB48に興味を持ち、2009年、SKE48松井玲奈松井珠理奈大矢真那桑原みずきと共演してからは本格的にSKE48のファンになる。

2013年SKE48松村香織の頭部の薄毛の治療を担当してからは松村香織推しとなった。

2015年の第7回AKB48選抜総選挙で松村香織が13位にランクインし、選抜入りした際のスピーチでは、「 私ずっとハゲてたんですよ〜。去年とかも粉をふりながら、選挙に出てたんですけど、今年は治療が終わりまして、治ったんですけども。本当に髪が生えて良かったなと。ここで、病院名とか言ったら怒られるんですけども、某クリニックの高須先生、本当にありがとうございました。」とテレビの生放送中にお礼を言っている。

所属学会[編集]

  • 日本形成外科学会専門医
  • 麻酔科標榜医
  • 日本美容外科学会専門医(JSAS)
  • 日本美容外科学会正会員(JSAPS)

スポーツ[編集]

趣味は、ゴルフ筋トレ格闘技観戦。小学生時代は空手の道場に通っており、初段の腕前。中学校に入学したら柔道部に入部し、中学校3年間、高校3年間、大学6年間は柔道に打ち込んでおり、三段の腕前。中学校、高校は柔道の名門東海中学、東海高校。体重別の大会では、愛知県で3位になったことがある。無類のプロレス、格闘技好き。好きなプロレスラー、格闘家は、長州力ビッグバンベイダーザ・ロードウォリアーズブロック・レスナーミルコ・クロコップエメリヤーエンコ・ヒョードルアリスター・オーフレイム

TV出演[編集]

関連項目[編集]

  • ボニータ!ボニータ!!
    テレビ愛知にて放送されているファッション情報番組。高須クリニックがスポンサーとなっているほか、番組内のコーナーとして高須自身が出演、美容整形について解説を行う。
  • 郷ひろみ
    2007年放送のテレビCMより共演している。
  • 板野友美
    彼女の整形を担当し対談したとの話題があったが、高須はオフィシャルブログで否定している。
  • 松村香織
    2013年6月、彼女が薄毛被害に悩まされていることを受けて、その治療・相談を担当している[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 高須幹弥センセーのプロフィール|Ameba (アメーバ) - Amebaプロフィール
  2. ^ http://ameblo.jp/drmikiya/entry-11557563118.html

外部リンク[編集]