駒場学園高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
駒場学園高等学校
Komaba Gakuen High School.jpg
過去の名称 日本装蹄学校
日本装蹄高等学校
日本装蹄畜産高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人駒場学園
設立年月日 1947年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科・食物調理科
学科内専門コース 普通科内に特別進学コース、国際コース、進学コース
学期 3学期制
高校コード 13642F
所在地 155-0032
東京都世田谷区代沢1-23-8

北緯35度39分21.4秒 東経139度40分41.4秒 / 北緯35.655944度 東経139.678167度 / 35.655944; 139.678167座標: 北緯35度39分21.4秒 東経139度40分41.4秒 / 北緯35.655944度 東経139.678167度 / 35.655944; 139.678167
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
駒場学園高等学校の位置(東京都内)
駒場学園高等学校

駒場学園高等学校(こまばがくえんこうとうがっこう)は、東京都世田谷区代沢一丁目にある私立の高等学校

沿革[編集]

  • 1947年 - 母体である日本装蹄学校が開校
  • 1948年 - 学制改革により日本装蹄高等学校となる
  • 1951年 - 日本装蹄畜産高等学校に改称
  • 1956年 - 駒場学園高等学校に改称。普通科、農業科を設置
  • 1974年 - 食物調理科を新設し、普通科・装蹄畜産科の三科となる
  • 1991年 - 普通科に特別進学コースを設置
  • 1992年 - 装蹄畜産科を募集停止
  • 1993年 - 普通科を男女共学化し、男女共学化
  • 1994年 - 装蹄畜産科を廃止
  • 1996年 - 食物調理科を男女共学化し、完全男女共学化
  • 2001年 - 普通科に理数情報コースを設置
  • 2004年 - 普通科の理数情報コースを募集停止。普通科に国際情報コースを設置
  • 2008年 - 普通科の国際情報コースを国際コースに改称
  • 2009年 - 普通科の一般コースを進学コースに改称
  • 2017年 - 駒場学園創立70周年を期に、平成29年度生より、学校制服をリニューアル

設置学科[編集]

全日制課程[編集]

  • 普通科
普通科には個性を重視した特別進学コース、国際コース、進学コースという3つのコースがある。
また進学コースの中でもスポーツ推薦入学向けのスポーツクラス、一般受験で大学進学を狙う上位指導クラスに細分化される。
  • 食物調理科
卒業と同時に調理師の免許が取得できる。

部活動[編集]

  • 硬式野球部
日本大学から横浜ベイスターズに入団した那須野巧や、四国アイランドリーグを経て東京ヤクルトスワローズに入団した伊藤秀範、そして社会人野球を経て中日ドラゴンズに入団した遠藤一星などを輩出している。
  • アメリカンフットボール部
現在、大学リーグや社会人アメリカンフットボール(Xリーグ)で活躍する選手を多数輩出している。著名な選手では富士通フロンティアーズの中村輝晃クラーク選手やIBM ビッグブルーの栗原嵩選手などがあげられる。現役を退いてはいるがアサヒビールシルバースターズの波木健太郎も駒場学園出身である。

他にも、フットサル部や水泳部が全国大会に出場したりと好成績を収めている。

著名な卒業生[編集]

スポーツ[編集]

芸能・マスコミ[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]