馬公空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
馬公空港
Magong Airport
Magong Airport.jpg
IATA: MZGICAO: RCQC
概要
空港種別 軍民共用
運営者 台湾空軍
所在地 澎湖県湖西郷
標高 103 ft / 31 m
座標 北緯23度34分07秒 東経119度37分41秒 / 北緯23.56861度 東経119.62806度 / 23.56861; 119.62806座標: 北緯23度34分07秒 東経119度37分41秒 / 北緯23.56861度 東経119.62806度 / 23.56861; 119.62806
ウェブサイト 馬公空港
地図
MZG/RCQCの位置(台湾内)
MZG/RCQC
MZG/RCQC
空港の場所(台湾)
滑走路
方向 全長 表面
m ft
02/20 3,000 9,843 舗装
馬公空港
各種表記
繁体字 馬公航空站
簡体字 马公航空站
拼音 Mǎgōng Hángkōngzhàn
通用拼音 Mǎgong Hángkongjhàn
注音符号 ㄇㄚˇ ㄍㄨㄥ ㄏㄤˊ ㄎㄨㄥ ㄓㄢˋ
発音: マーコン
英文 Magong Airport
テンプレートを表示

馬公空港(まこう - 、ばこう - 、: Magong Airport)は、台湾澎湖県湖西郷に位置する空港。軍と民間の共用空港である。

概要[編集]

国内便のみを運行している。

歴史[編集]

  • 1957年 - 民航空運公司C-46型機を就航し、民間空港運用を開始。
  • 1966年 - 旅客ターミナルビルを建設[1]
  • 1977年8月1日 - 「馬公航空站」開港[1]

就航路線[編集]

アクセス[編集]

馬公市街まで約10kmほどあり、市街地と連絡する公共交通機関には路線バスとタクシーがある。空港から利用できる路線バスはすべて馬公市内行きだが、経由地の違う4路線がある。所要時間は路線によって異なり、25 - 40分である。

タクシーは、空港で客待ちをしているものは空港営業の許可を受けたものであり、料金が高い (市内までで NT300)。電話で一般のタクシーを呼ぶ、あるいは市内から客を乗せて来たタクシーにちょうどよく遭遇できれば、約NT150である[2]。なお料金は固定制でメーターはない。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 空港紹介”. 馬公空港. 2014年7月24日閲覧。
  2. ^ 学校までのアクセス…馬公空港から”. 台湾澎湖島に一ヶ月中国語留学してみませんか? (2008年5月26日). 2014年7月24日閲覧。

外部リンク[編集]