七美空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
七美空港
七美航空站
Chi-me airport.jpg
IATA:CMJ-ICAO:RCCM
概要
国・地域 中華民国の旗 中華民国
設置場所 澎湖県七美郷平和村55号
空港種別 公共空港
運営者 民用航空局馬公空港
運営時間 7:30 - 18:30
標高 19 m・63 ft
位置 北緯23度12分47秒
東経119度25分3秒
座標: 北緯23度12分47秒 東経119度25分3秒
ウェブサイト
滑走路
方向 ILS 全長×全幅 (m) 表面
02/20 783m×23m PC
リスト
空港の一覧

七美空港(しちびくうこう、繁体字: 七美航空站英語: Qimei Airport)は、台湾澎湖県七美郷にある空港

澎湖県の管理下の飛行場として1977年に完成した。1991年5月11日から民用航空局の所管となり馬公空港の管理下となった[1]。1993年7月から翌年6月にかけてターミナルビルの拡張工事が行われた[2]。滑走路はアスファルトで舗装されていたが、1995年の改装によりプレストレスト・コンクリートに更新されている[2]

夜間の運用は、救急目的のヘリコプター以外は行われていない[3]

2013年の利用実績は、発着1884回、利用者25813人、貨物取扱量23.7tであった[4]

路線[編集]

航空会社 目的地 便数
徳安航空 馬公空港 1便[5]
高雄空港 1便、月水木土日2便[5]

開設当初は永興航空(後に国華航空英語版)により馬公高雄への便が開設されており、マンダリン航空に国華航空が合併される1998年まで運航されていた[2]

出典[編集]

  1. ^ 七美航空站 機場簡介”. 馬公航空站. 2014年4月9日閲覧。
  2. ^ a b c About the Qimei Airport”. 馬公航空站. 2014年4月9日閲覧。
  3. ^ 臺北飛航情報區飛航指南”. 民用航空局 (2014年3月20日). 2014年4月9日閲覧。
  4. ^ 七美航空站營運量統計表(102年)”. 馬公航空站. 2014年4月9日閲覧。
  5. ^ a b Flight Information”. 馬公航空站. 2014年4月9日閲覧。

外部リンク[編集]