関島岳郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

関島 岳郎(せきじま たけろう、1961年10月10日 - )は、日本のジャズミュージシャンチューバ奏者。1980年代以降、ジャズを主体に多彩な活動を展開している。自身がメンバーとして参加しているバンドだけでも10以上に及ぶ。

来歴[編集]

  • 中学時代 - フォークソングを通して音楽に目覚める。
  • 高校時代 - 吹奏楽部に入部し、チューバを始める。
  • 大学時代(1983年) - 武蔵野音楽大学での棚谷祐一(元カーネーション)、北田かおる等とドレミ合唱団を結成。当初はギタリストだった。
  • 卒業後 - 東京ディズニーランドのブラスバンドに入団。
  • 1980年代後半 - JAGATARA篠田昌已らとの知遇を得る。セッションを中心に多くのレコーディング、ライブに参加する。
  • 1990年 - 篠田昌已、中尾勘二とコンポステラを結成。TDLのバンドを退団。THE THRILLくじらドラゴンオーケストラにも参加。
  • 1992年 - 篠田死去に伴いコンポステラ、くじらドラゴンオーケストラ解散。中尾勘二らとコンポステラに代わってストラーダを結成。
  • 1994年 - 栗原正己、川口義之、近藤研二と栗コーダーカルテットを結成。
  • 1990年代後半 - 大熊亘率いるシカラムータ梅津和時率いるベツニ・ナンモ・クレズマー、中尾勘二、林栄一とのPHOTONなど無数のバンドに参加する。
  • 2002年 - 菊地成孔率いるDATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN第2期に参加。
  • 現在も上記以外のバンド、セッションを含めて精力的に活動中。

活動[編集]

プロジェクト[編集]

メンバーとして参加したバンド。主なものを列記する(順不同)。

  • ドレミ合唱団
音大の同級生を中心に結成されたロックバンド。棚谷祐一、北田かおる、関島岳郎、清水秀晶、小林吉江、藤井静子。
アングラ劇団「風の旅団」の劇伴を担当。
  • COMPOSTELA(コンポステラ)
JAGATARAの篠田昌已と中尾勘二とのホーン・トリオ。スタジオアルバム1枚、ライブアルバム2枚を残すが篠田の逝去に伴い解散。
  • くじらドラゴンオーケストラ
くじら(杉林恭雄)から発展したバンド。当時4名編成であったくじらに篠田昌已を含む5名を加え、「Qujila Orchestra」として1990年12月31日初演。その後も「Qujila "DRAGON" Orchestra」の名で活動を続けるが、篠田死去に伴い解散。以後くじらは杉林のソロユニットとなる。
  • STRADA(ストラーダ)
コンポステラ解散後、中尾勘二、桜井芳樹、久下恵生と結成。
  • PHOTON(フォトン)
中尾勘二、林栄一とのホーン・トリオ。篠田の楽曲をレパートリーとする。
  • CICALA-MVTA(シカラムータ)
大熊亘率いる、チンドンをベースにしたアヴァンギャルドなバンド。大熊ワタル、川口義之、桜井芳樹、渡辺明子、関島岳郎、吉田達也、こぐれみわぞう、太田惠資
  • THE THRILL(スリル)
15人編成のビッグ・バンド。バンドとしての活動の他に、他アーティストとのセッションも行っている。
  • ベツニ・ナンモ・クレズマー
梅津和時率いるクレズマーユダヤの民族音楽)バンド。日本で初めて本格的にクレズマーサウンドを導入し、話題に。
  • こまっちゃクレズマ
ベツニ・ナンモ・クレズマーの別働隊。主に小編成での活動に際して用いられる。
  • ふいご
古池寿浩、中尾勘二とのホーン・トリオ。
  • 高岡大祐+関島岳郎テューバデュオ
文字通り、高岡大祐とのチューバによるデュオ。
  • 関島中尾デュオ
文字通り、中尾勘二とのデュオ。
  • Okidoki(オキドキ)
多田葉子、臼井康浩とのアヴァンギャルドなインプロヴィゼーションを主体としたトリオ。
  • プチだおん
多田葉子、中尾勘二とのホーン・トリオ。
栗原正己、川口義之、近藤研二とのリコーダーを中心としたカルテット。漫画のBGM作品などで人気に。
菊地成孔率いるビッグ・バンドに準じたスタイルのダンスバンド。第2期に参加。
  • エッセンシャル・エリントン
渋谷毅率いるホーンセクション。ビッグ・バンドの世界的大御所、デューク・エリントンの楽曲をレパートリーとする。

セッション[編集]

レコーディング、ライブなどに参加した主なミュージシャン(順不同)。

テレビアニメ[編集]

外部リンク[編集]