金キョン娥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「金暻娥」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
金暻娥 Table tennis pictogram.svg
基本情報
ラテン語表記 Kim Kyungah
生年月日 (1977-05-25) 1977年5月25日(42歳)
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
居住 大田広域市
性別 女性
選手情報
世界ランキング 最高4位
利き腕
グリップ シェークハンド
ラケット キムギョンア
フォア面ラバー ナルクロスEXハード
バック面ラバー スクリューソフト
戦型 カット主戦型
経歴
所属歴 大韓航空
 
獲得メダル
大韓民国の旗 大韓民国
卓球
オリンピック
2004 アテネ 女子シングルス
2008 北京 女子団体
世界卓球選手権
2007 ザグレブ 女子ダブルス
2009 横浜 女子ダブルス
2011 ロッテルダム 女子ダブルス
2012 ドルトムント 女子団体
■テンプレート ■プロジェクト:卓球 ■選手一覧

金暻娥(キム・キョンア、金娥、김경아、Kim Kyungah、1977年5月25日 - )は、大韓民国大田広域市出身の卓球選手。大韓航空所属。北京オリンピックの女子団体では日本の平野早矢香とのシングルス、ダブルスで2勝をあげて韓国の団体銅メダル獲得に大きく貢献した。

2010年の世界卓球選手権モスクワ大会では準々決勝の日本戦で平野早矢香福原愛を破ったが残り3点を韓国は奪われベスト8に終わった[1]

プレースタイル[編集]

カット主戦型。粘り強いカットと攻撃で試合のペースを握る。

ダブルスでは、このカットの粘りとパクミヨンの攻撃力が光る。

戦歴[編集]

オリンピック[編集]

大会  年度 開催地 開催国 シングルス ダブルス ミックス 団体
オリンピック 2012 ロンドン イギリス ベスト8 4位
オリンピック 2008 北京 中国 ベスト16 3位
オリンピック 2004 アテネ ギリシャ 3位 4位

世界選手権[編集]

大会  年度 開催地 開催国 シングルス ダブルス ミックス 団体
世界選手権 2012 ドルトムント ドイツ 3位
世界選手権 2011 ロッテルダム オランダ ベスト32 ベスト4
世界選手権 2010 モスクワ ロシア 5位
世界選手権 2009 横浜 日本  ベスト32 ベスト4
世界選手権 2007 ザグレブ クロアチア ベスト8 ベスト4
世界選手権 2006 ブレーメン ドイツ 5位
世界選手権 2005 上海 中国 ベスト32 ベスト16 ベスト32
世界選手権 2004 ドーハ カタール 4位
世界選手権 2003 パリ フランス ベスト16 ベスト16

アジア競技大会[編集]

大会  年度 開催地 開催国 シングルス ダブルス ミックス 団体
アジア競技大会 2010 広州 中国 ベスト4 ベスト8
アジア競技大会 2006 ドーハ カタール ベスト8 ベスト8 ベスト4

ワールドカップ[編集]

大会  年度 開催地 開催国 シングルス ダブルス ミックス 団体
ワールドカップ 2011 シンガポール シンガポール 5-8位
ワールドカップ 2010 クアラルンプール マレージア 5-8位
ワールドカップ 2009 広州 中国 5-8位
ワールドカップ 2008 クアラルンプール マレージア 5-8位
ワールドカップ 2006 ウルムチ 中国 5-8位
ワールドカップ 2005 広州 中国 9-12位
ワールドカップ 2004 杭州 中国 5-8位
ワールドカップ 2003 香港 香港 5-8位

ワールドツアー[編集]

大会  年度 開催地 開催国 シングルス ダブルス ミックス 団体
ワールドツアー・グランドファイナル 2012 杭州 中国 ベスト16 ベスト8
ワールドツアー 2012 サントス ブラジル 優勝
ワールドツアー 2012 神戸 日本  準優勝
ワールドツアー 2012 上海 中国 ベスト16 ベスト4
ワールドツアー 2012 仁川 大韓民国 ベスト16 ベスト8
ワールドツアー 2012 サンティアゴ チリ 優勝
ワールドツアー 2012 アルメリア スペイン 優勝 優勝
ワールドツアー 2012 クウェート クウェート 準優勝 ベスト16
ワールドツアー 2012 ドーハ カタール ベスト8 ベスト8
プロツアー 2011 仁川 大韓民国 ベスト16 準優勝
プロツアー 2011 アルメリア スペイン ベスト32 ベスト8
プロツアー 2011 ドルトムント ドイツ ベスト16
プロツアー 2011 ドバイ アラブ首長国連邦 ベスト8
プロツアー 2011 ドーハ カタール ベスト8
プロツアー 2011 シェフィールド イギリス ベスト16
プロツアー 2011 ヴェレニエ スロベニア ベスト32
プロツアー・グランドファイナル 2010 ソウル 大韓民国 ベスト16 優勝
プロツアー 2010 蘇州 中国 準優勝 ベスト16
プロツアー 2010 仁川 大韓民国 ベスト16 優勝
プロツアー 2010 神戸 日本 ベスト4 ベスト4
プロツアー 2010 ベルリン ドイツ ベスト4
プロツアー 2010 クウェート クウェート ベスト16 ベスト4
プロツアー 2010 ドーハ カタール ベスト8 準優勝
プロツアー・グランドファイナル 2009 マカオ マカオ ベスト4 ベスト8
プロツアー 2009 ワルシャワ ポーランド ベスト32 ベスト8
プロツアー 2009 シェフィールド イギリス ベスト4 優勝
プロツアー 2009 ソウル 大韓民国 ベスト8 優勝
プロツアー 2009 蘇州 中国 ベスト4 ベスト4
プロツアー 2009 フレゼリクスハウン デンマーク 準優勝
プロツアー 2009 ヴェレニエ スロベニア ベスト8 準優勝
プロツアー・グランドファイナル 2008 マカオ マカオ ベスト8 準優勝
プロツアー 2008 シンガポール シンガポール ベスト8 ベスト4
プロツアー 2008 大田 大韓民国 ベスト32 ベスト8
プロツアー 2008 横浜 日本 ベスト16 3位
プロツアー 2008 長春 中国 ベスト16 2位
プロツアー 2008 サンティアゴ チリ 準優勝 ベスト4
プロツアー 2008 ベロオリゾンテ ブラジル ベスト8 優勝
プロツアー 2008 ドーハ カタール ベスト32 準優勝
プロツアー 2008 クウェート クウェート ベスト32 ベスト16
プロツアー・グランドファイナル 2007 北京 中国 準優勝
プロツアー 2007 ストックホルム スウェーデン ベスト32 優勝
プロツアー 2007 ブレーメン ドイツ ベスト16 準優勝
プロツアー 2007 トゥールーズ フランス ベスト32 ベスト8
プロツアー 2007 台北 台湾 ベスト8 ベスト8
プロツアー 2007 千葉 日本 ベスト64 準優勝
プロツアー 2007 城南 大韓民国 ベスト4 ベスト8
プロツアー 2007 クウェート クウェート ベスト16 ベスト4
プロツアー 2007 ドーハ カタール ベスト16
プロツアー 2006 広州 中国 ベスト16 ベスト4
プロツアー 2006 シンガポール シンガポール ベスト4 ベスト16
プロツアー 2006 全州 大韓民国 ベスト4 ベスト4
プロツアー・グランドファイナル 2005 福州 中国 ベスト8 準優勝
プロツアー 2005 ヨーテボリ スウェーデン ベスト32 ベスト8
プロツアー 2005 マクデブルク ドイツ ベスト4 準優勝
プロツアー 2005 横浜 日本 ベスト8 準優勝
プロツアー 2005 フォートローダーデール アメリカ合衆国 ベスト32 ベスト8
プロツアー 2005 サンティアゴ チリ 優勝 ベスト16
プロツアー 2005 リオデジャネイロ ブラジル 優勝 ベスト8
プロツアー 2005 順天 大韓民国 優勝 ベスト16
プロツアー 2005 ドーハ カタール ベスト8
プロツアー・グランドファイナル 2004 北京 中国 ベスト8
プロツアー 2004 サンクトペテルブルク ロシア 準優勝 ベスト8
プロツアー 2004 ヴェルス オーストリア ベスト64
プロツアー 2004 神戸 日本 ベスト8 ベスト8
プロツアー 2004 ザグレブ クロアチア 優勝
プロツアー 2004 シカゴ アメリカ合衆国 ベスト4 ベスト4
プロツアー 2004 シンガポール シンガポール ベスト8
プロツアー 2004 平昌 大韓民国 ベスト16 ベスト8
プロツアー 2004 カイロ エジプト ベスト8 ベスト8
プロツアー 2004 アテネ ギリシャ ベスト8 ベスト16
プロツアー・グランドファイナル 2003 広州 中国 ベスト16
プロツアー 2003 オーフス デンマーク ベスト16 ベスト8
プロツアー 2003 ブレーメン ドイツ ベスト16 ベスト16
プロツアー 2003 神戸 日本 ベスト16
プロツアー 2003 広州 中国 ベスト16 ベスト16
プロツアー 2003 済州 大韓民国 ベスト8 ベスト16
プロツアー 2003 リオデジャネイロ ブラジル ベスト4
プロツアー 2003 ザグレブ クロアチア ベスト16
プロツアー 2002 ファールム デンマーク ベスト16 ベスト16
プロツアー 2002 神戸 日本 優勝 準優勝
プロツアー 2002 江陵 大韓民国 ベスト8 ベスト8
プロツアー 2002 青島 中国 ベスト16 ベスト4
プロツアー・グランドファイナル 2001 海南 中国 ベスト8 ベスト8
プロツアー 2001 バイロイト ドイツ ベスト8 優勝
プロツアー 2001 横浜 日本 準優勝 優勝
プロツアー 2001 ソウル 大韓民国 ベスト8 ベスト16
プロツアー 2001 ロッテルダム オランダ ベスト32 ベスト4
プロツアー 2000 リオデジャネイロ ブラジル ベスト32 ベスト16
プロツアー 2000 神戸 日本 ベスト16
プロツアー 2000 ワルシャワ ポーランド ラウンド1
プロツアー 2000 ウメオ スウェーデン ベスト32 ラウンド1
プロツアー 2000 フォートローダーデール アメリカ合衆国 ベスト32 ベスト16
Pro Tour 1998 スンツヴァル スウェーデン ベスト8 ベスト8
Pro Tour 1998 ベオグラード ユーゴスラビア ベスト16 ベスト8
Pro Tour 1997 ベオグラード ユーゴスラビア ベスト32 ベスト16

ワールドチームカップ[編集]

大会  年度 開催地 開催国 シングルス ダブルス ミックス 団体
ワールドチームカップ 2010 ドバイ アラブ首長国連邦 3位
ワールドチームカップ 2007 マクデブルク ドイツ 2位

アジア選手権[編集]

大会  年度 開催地 開催国 シングルス ダブルス ミックス 団体
アジア選手権 2009 ラクナウ インド ベスト8 準優勝
アジア選手権 2007 揚州 中国 ベスト8 ベスト8
アジア選手権 2005 済州 大韓民国 ベスト8 ベスト8
アジア選手権 2003 バンコク タイ ベスト8 ベスト8

アジアカップ[編集]

大会  年度 開催地 開催国 シングルス ダブルス ミックス 団体
アジアカップ 2003 北九州 日本 6位

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Ai Fukuhara Seals Success for Japan in Five Hour Marathon”. 国際卓球連盟 (2010年5月28日). 2010年5月29日閲覧。

外部リンク[編集]