赤坂泰彦のサタデーリクエストバトル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

赤坂泰彦のサタデーリクエストバトル(あかさかやすひこのサタデーリクエストバトル)は、DJ赤坂泰彦がパーソナリティを担当しているニッポン放送ラジオ番組2006年(平成18年)3月18日で番組は終了した。後番組は「福澤朗ラヂオ☆スター」(4月より時間枠移動)。

番組内容[編集]

NISSANラジオパラダイス あとちゃん・山瀬の歌のギャップ10」(NISSAN一社提供)の後を受け、ニッポン放送のかつての長寿番組「リクエスト合戦」を踏襲する番組として1998年(平成10年)10月にスタート。なお長年続いた「NISSANラジオパラダイス」枠は初期の「赤坂-」の数ヶ月間は継承されたが、その後、「レナウンミュージッククルーズ」として、レナウン1社提供の番組に変わった。スポンサーはレナウンのあと、光通信を経てNTTコミュニケーションズと替わっている。

番組は70年代に放送されていた「リクエスト合戦」の系譜を受け継いだもので、毎週、2組のゲストが自分のリクエスト曲をかけるためにクイズで対決する。クイズは計7問出題される。最終的に正解数が多い方が勝ち。負けた方はあらかじめ用意された次回の番組宣伝の台本を読まされる罰ゲームを行う。リスナーはどちらのゲストが勝つかを予想し、電話、ファックス、メールや公式ホームページから投票。予想が当たった人の中から1名に電話をかけ、電話に出れば賞金10万円が当たる。

基本的には生放送であり、視聴者への電話も赤坂が直接受けていた。聴取率調査週間時の放送はスケジュールがなかなか取れない俳優などをゲストを招くなどで番組も事前収録になることが多く、その際には放送局員であるアシスタントが視聴者に当選の電話の受け答えを行った。

2006年(平成18年)3月18日の最終回は赤坂の旧知の仲であるCHAGE and ASKACHAGEスターダストレビュー根本要がゲストであった。

パーソナリティ[編集]

放送時間[編集]

土曜の13:00~15:00に放送していたが、放送されるJリーグの試合が14:00キックオフの場合は13:55までの放送となり、15:00キックオフの場合は14:55までの放送となった。またLFX488でも中断期間こそあったが90分バージョンが放送された(前期は地上波放送当日の22:00-23:30、中断を経て後期は翌日日曜日の20:00-21:30で2002年11月まで)。

テーマ曲[編集]