蛯名健一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

蛯名 健一またはEBIKEN[1] (えびな けんいち、別名えびけん、1974年 - ) は神奈川県出身[2]演出家振付家ダンスパフォーマー[3]。身長は160cm[4]

経歴[編集]

1994年にアメリカ合衆国の大学に留学し、在学中に独学でダンスを始めた。フリースタイルのヒップホップマイムジャズエスニック・ダンスなどを組み合わせた独自のスタイルを特長としている。

2006年から2007年、ニューヨークアポロ・シアターで行なわれた『Apollo Amateur Night 』で7回連続優勝し、年間優勝者となった。2001年、彼がリーダーを務めるダンスチームBiTriPが『Apollo Amateur Night 』で優勝していたため、彼は2回年間優勝した唯一の人物となった。『Angelina Ballerina: The Next Steps 』に出演し、マネキン人形に命が宿る様子をダンスで表現しつつ、自身の半生について語った。

2013年、NBCネットワークで放送されたオーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』のシーズン8に参加。自身が「dance-ish Performance(ダンスのような演目)」と称するパフォーマンスを披露して、オーディションを勝ち進み全米の注目を集めた[5]。最終的に日本人としては初めて優勝し、賞金100万ドルを獲得した[6]

2013年9月29日よりペンシルバニア州ヨークを皮切りに11月17日のニューヨーク州ウエストバリーまで『アメリカズ・ゴット・タレント・ライヴ』の全米ツアー公演[7]に出演する。

現在は高級ショークラブのThe BOX(ニューヨーク、ロンドン)、The ACT(ラスベガス)に出演[8]。日本国内でも、東京麻布十番にあった、コロッケがプロデュースする劇場「CROKET MIMIC TOKYO」(現在は六本木に移転)のパフォーマーとして不定期出演したこともある[9]

アメリカズ・ゴット・タレントでの活躍[編集]

2013年、蛯名はNBCネットワークで放送されたオーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』のシーズン8に参加した。

最初は、2013年5月8日〜10日のシカゴの地方予選に参加。そこで蛯名は、映画『マトリックス』をモチーフにした演目『Robo-Matrix』を披露した。頭を浮かせる動きの技や、仰向けに寝た状態から起きる技など圧巻のパフォーマンスを披露し、会場を大いに沸かせた。辛口で知られる番組の審査員も大絶賛の言葉を発して拍手し、最後は会場中の観客からスタンディングオベーションを受けた。そして審査員4人全員から合格を獲得し、ニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールで行なわれるベガス・ウィークに進出した[10][11]

この番組の放送直後である6月18日、動画共有サービスのYoutubeに蛯名の出演映像がアップロードされる。約2か月でその動画の再生回数が1255万回を超えるなどして、日本でも話題になる[11]

2013年8月6日、背景の巨大スクリーンの映像と武術を取り入れたダンスを組み合わせて披露した。映像に出てきたキャラクターも全て彼自身が務めた。翌8月7日の結果発表で準決勝に進出することとなった[12]

9月3日の準決勝では背景のスクリーンを鏡に見立て、自身と、鏡に映った自身を組み合わせたダンスを披露し、翌9月4日の結果発表で次のトップ12に進んだ。9月10日のトップ12では愛、死、昇天を表現したダンスで決勝戦に進むこととなった[13]。9月17日に行なわれた決勝戦では2種類のダンスを披露して視聴者投票により、9月18日、『アメリカズ・ゴット・タレント』シーズン8優勝者となった[14]

参加ユニット[編集]

出演歴[編集]

出典[1]

舞台、イベント等[編集]

テレビ[編集]

著書[編集]

アプリ[編集]

  • 『Dance-ish Me』(2014年、Tyffon Inc.)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b BIOGRAPHY(Ebina Performing Arts)
  2. ^ 現代ビジネス
  3. ^ Ebina Performing Arts
  4. ^ 事業構想(2015年1月号)
  5. ^ 'America's Got Talent' crowns Kenichi Ebina eighth-season winner”. 09/19/2013閲覧。
  6. ^ “米、日本人の蛯名さんが初優勝 人気テレビ番組”. 共同通信. (2013年9月19日). http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013091901001169.html 2013年9月19日閲覧。 
  7. ^ America's Got Talent Live!
  8. ^ a b c d e About Kenichi(英語)(Ebina Performing Arts)
  9. ^ “コロッケが5億円レストランをプロデュース”. 日刊スポーツ. (2016年1月26日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1596855.html 2020年2月28日閲覧。 
  10. ^ Kenichi Ebina Performs an Epic Matrix- Style Martial Arts Dance - America's Got Talent”. Kenichi Ebina Audition. 09/19/2013閲覧。
  11. ^ a b 第2のS・ボイル? 日本人ダンサー、米オーディション番組で注目」スポーツニッポン、2013年8月25日
  12. ^ 'America's Got Talent' determines four additional eighth-season semifinalists”. 09/19/2013閲覧。
  13. ^ 'America's Got Talent' cuts six finalist acts and determines Top 6 acts heading into finale”. 09/19/2013閲覧。
  14. ^ http://www.nbc.com/americas-got-talent/
  15. ^ http://www.junglecity.com/jcommunity/superduper041410.htm
  16. ^ http://www.tfm.co.jp/fr/index.php?itemid=32451&catid=485
  17. ^ http://tedxseeds.org/Speaker/%E8%9B%AF%E5%90%8D%E3%80%80%E5%81%A5%E4%B8%80/
  18. ^ 蛯名健一の魔法の体の講演映像 - TEDカンファレンス、2007年3月、3分32秒。
  19. ^ http://www.kennedy-center.org/programs/festivals/07-08/japan/events.cfm?genre_pick=DAN
  20. ^ http://www.kennedy-center.org/explorer/artists/?entity_id=18098&source_type=B
  21. ^ http://www.junglecity.com/jcommunity/superduper041410.htm
  22. ^ http://tedxseeds.org/people/
  23. ^ https://myspace.com/kenichiebina/video/maury-show-quot-most-outrageous-talent-show-quot-/19523967
  24. ^ http://news.mynavi.jp/news/2012/01/09/007/index.html

外部リンク[編集]