藤村大介 (写真家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

藤村 大介(ふじむら だいすけ 1970年6月1日 - )は日本写真家である。日本旅行写真家協会及び(公社)日本写真家協会の正会員である。

経歴[編集]

香川県出身、東京都在住。香川県立坂出高等学校卒。日本写真芸術専門学校卒。1995年、(有)フォトグローブ退社後独立、フリーとなる。世界500都市以上を取材。「旅」をテーマに各国の風景、街並み、夜景、世界遺産、民族等を撮影。

自身が運営する写真教室「ウィステリア フォトクラブ」は2010年創立[要出典]

  • (公社)日本写真家協会(JPS)正会員
  • 日本旅行写真家協会(JTPS)正会員
  • ニコンカレッジ 講師[1]
  • アートグラフフォトスクール 講師
  • 玉川学園 講師
  • ウィステリアフォトクラブ 主宰

展覧会[編集]

  • 2001年 第5回旅写展 旅「日本〜新世紀に残すもの」富士フォトサロン東京・名古屋・福岡・大阪
  • 2002年 個展 「暮色情景」富士フォトサロン東京
  • 2003年 第6回旅写展 「新たなる『旅』の始まり・・・」富士フォトサロン東京・名古屋・札幌・福岡・大阪
  • 2003年 個展 「The Night Piece」富士フォトサロン大阪
  • 2005年 第7回旅写展 「旅・時の流れに・・・」富士フォトサロン東京・大阪
  • 2006年 JPS新入会員展 JCII
  • 2007年 第8回旅写展 「旅・時空の記憶/いま、日本は・・・」富士フォトサロン東京・大阪
  • 2008年 旅写 キヤノン企画展「Japanese Workers/日本列島縦断24時間」キヤノンSタワーオープンギャラリー
  • 2009年 第9回旅写展 「旅の記憶・地球未来」富士フォトサロン東京
  • 2010年 協同開催写真展 「40/20」Roonee/ルーニー(東京・四谷)
  • 2010年 「SKY PHOTO PROJECT」 横浜ランドマークタワー
  • 2012年 県民が見た 世界遺産写真展「世界遺産の街と風景」 神奈川 あーすぷらざ
  • 2014年 共同開催写真展「PO/AO【光と影の世界】」CUBE SPACE GALLERY(東京・表参道)
  • 2014年 個展「美しき世界の黎明と逢魔時」BIC PHOTO GALLERY(東京・池袋)
  • 2014年 個展「Lights! Colors! Playing!!」ニコンサロン フォトプロムナード(東京、大阪)
  • 2015年 個展「Lights! Colors! Playing!!(巡回展)」ニコンサロン フォトプロムナード(名古屋、福岡)
  • 2015年 個展「Twilight Scapes」ギャラリー・アートグラフ
  • 2015年 共同開催写真展「PO/AO 2」NAA ART GALLERY
  • 2017年 個展「世界のまがとき/第1部〈街〉第2部〈水辺〉」富士フイルムフォトサロン東京ミニギャラリー
  • 2018年 個展「Earth Glow」香川県 坂出市民美術館

出版[編集]

  • 写真集「暮色情景」
  • 紀行写真集「鉄道で行くヨーロッパ」他
  • CD-ROM 「日本素材図鑑」他
  • 他にも各社企業広告、旅行ガイド、カレンダー、ポスター、雑誌等多数
  • iPhone,iPad系 藤村大介写真集アプリ「夜景111」[2]
  • Android系 藤村大介写真集アプリ「夜景ヨーロッパ」「ピラミッド&スフィンクス」「世界夜景の旅」[3]
  • 日本郵便 記念切手「海外の世界遺産 第4集」[4]
  • 写真集『世界のまがとき、カメラ旅』 日本写真企画、2016年6月20日、ISBN 9784865620337

メディア出演[編集]

  • ほっと@アジア/NHK BS1
  • すてきな写真旅2/BS11
  • カメラ情報番組/BS11・ビックカメラ
  • 水曜スペシャル/テレビ東京
  • 午後のまりやーじゅ/NHK第一(ラジオ)
  • PHaT PHOTO動画/シー・エム・エス
  • レンズPRムービー/タムロン
  • 四国新聞

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]