日本写真家協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

公益社団法人日本写真家協会(にほんしゃしんかきょうかい、Japan Professional Photographers Society 略称JPS)は日本の写真家の組織で、1950年5月12日に設立。現在の会長は熊切圭介

概要[編集]

主催事業[編集]

ほかにも肖像権関連のシンポジウムや会報の発行などの業務を行っている。

日本写真家協会賞[編集]

1967年に創設された。この賞は「写真技術に関する発見、発明、開発において顕著な功績が認められる個人または団体。写真文化の発展について著しい貢献もしくは寄付、功績のあった個人または団体に対し贈られる」と規定されている。以下に受賞者一覧を記す。

外部リンク[編集]