聖菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
聖菜
聖菜の画像
プロフィール
リングネーム 聖菜
ニックネーム セイントバスター
身長 165cm
体重 49kg
誕生日 (1994-05-23) 1994年5月23日(22歳)
出身地 東京都品川区
所属 プロレスリング我闘雲舞
トレーナー さくらえみ
デビュー 2006年
引退 2011年12月25日
テンプレートを表示

聖菜(せいな、1994年5月23日 - )は、日本の元女子プロレスラー

所属[編集]

経歴[編集]

2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
  • 3月6日、高校受験合格と共に、復帰をアナウンス。
2011年
  • 4月24日、10代主催興行「Teens -開校記念日-」(代表・みなみ飛香)にレフェリーとして限定的に参戦した。
  • 11月30日、アイスリボン蕨道場マッチに登場し「大学進学を考えているのでプロレス卒業を決めた」と引退を発表。引退試合は12月25日、後楽園ホール大会に決定。また同時に引退を発表した牧場みのりがこの試合のレフェリーとなることも合わせて発表された。
  • 12月3日、未定だった引退試合の対戦相手が、「聖菜の最後の相手がしたい」と立候補した実の妹・りほに決定した。
  • 12月16日19時女子プロレスでさくらえみとの3分間のエキシビションマッチを行い復帰する。その日の試合後「明日も試合に出たくなっちゃった」と発言、すぐに翌日の道場マッチの参戦が決まる。
  • 12月25日、りほを相手に引退試合を行う。憧れのレスラーだった松尾永遠のコスチュームを着用して望むが、エビ固めで敗れる。その後、引退セレモニーの中でみなみ飛香に3分1本勝負のシングルマッチを申し込まれ戦うが、残り5秒でブロックバスターホールドで敗れる。セレモニーではSMASHに移籍していた真琴を含む同期5人がリングに上がり「さくらえびちゅ」を踊った。
2012年
リングアナウンサー・聖菜(2016年)

以降、我闘雲舞のリングでの大会限定でリングアナウンサー、市ヶ谷大会でのレフェリー等を務める他、我闘雲舞ライブへの参加や自身のポートレート等の販売なども行われている。


得意技[編集]

タイトル歴[編集]

メディア出演[編集]