神野正史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神野 正史
(じんの まさふみ)
JinnoMasafumi.jpg
ペンネーム 井上 玄燁(いのうえ げんよう)
矢部 正範(やべ まさのり)[1]
誕生 井上 慎一[2]
(1965-08-24) 1965年8月24日(54歳)
愛知県春日井市[2]
職業 予備校講師著作家
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 立命館大学文学部史学科西洋史学専攻 卒[1]
活動期間 2000年(平成12年)-
主題 世界史
代表作 ベレ出版版「世界史劇場」シリーズ
デビュー作 「まんが講義」シリーズ(2000年)
配偶者 もえ[3]
公式サイト sekaisi.com/ProfessorInfomation#Menu_top
テンプレートを表示

神野 正史(じんの まさふみ、1965年(昭和40年)8月24日 - )は、愛知県春日井市出身の予備校講師。愛知県春日井市在住[2]。本名は井上慎一[2]

現在、河合塾(名古屋地区)の世界史講師。ネット予備校世界史ドットコム』を主宰。学びエイドの世界史鉄人講師。ネットゼミの世界史編集顧問。ブロードバンド予備校の世界史講師。合資会社アビリティ社長。執筆家。歴史エヴァンジェリスト[1][4]

人物[編集]

超難産だったため、分娩麻痺により生まれつき右腕がほぼ動かないが、剛柔流空手初段、日本拳法弐段[1][4]。教壇では、いつも「スキンヘッド」「サングラス」「口髭」「黒スーツ」「金ネクタイ」「オリジナル扇子」というスタイル[4]。もともとはスポーツ刈りだったが、2008年(平成20年)に十円ハゲができたため、「木を隠すには森の中、ハゲを隠すにはハゲの中」と、スキンヘッドにしてしまう[1][5]。彼の日常生活やキャラについては、彼の奧さんのブログ『爆笑せきらら日記』に詳しい。

経歴[編集]

職歴[編集]

主宰[編集]

2008年(平成20年)から、世界史専門のインターネット予備校「世界史ドットコム」を主宰。「ThinkBoard」という講義プレイヤーを使って、予備校での講義をできるだけ雰囲気もそのままに公開。テキストは、予備校での講義中に使用している神野オリジナルテキスト「てるてる君テキスト」をそのまま使用している。一応、大学受験生対象予備校であるが、その高度な内容と敷居の低さから、下は小学生から上は社会人・主婦、世界史教師まで、と受講生の対象は幅広い。

出演番組[編集]

テレビ[編集]

  • 「リンクス ~歴史の連鎖を推理せよ!~」(NHK)2011年(平成23年)8月25日放送
  • NMBとまなぶくん」(関西テレビ
    • 「第142回 偉人から学ぶ世界史」 2016年(平成28年)2月12日放送
  • 雨上がりのAさんの話 ~事情通に聞きました~」(朝日放送
    • 「アホ皇帝列伝(ヨーロッパ編)」 2017年(平成29年)2月28日放送
    • 「アホ将軍列伝(中国編)」 2017年(平成29年)3月28日放送
    • 「アホ皇帝列伝(ローマ帝国編)」 2017年(平成29年)4月25日放送
    • 「アホ指導者列伝」 2017年(平成29年)5月23日放送
    • 「アホ偉人列伝 part.1」 2017年(平成29年)6月20日放送
    • 「アホ偉人列伝 part.2」 2017年(平成29年)7月18日放送
    • 「アホ偉人列伝 part.3」 2017年(平成29年)8月8日放送
    • 「アホ偉人列伝 part.4」 2017年(平成29年)10月31日放送
    • 「今さら言われても困る!研究の結果○○でした!」2019年(平成31年)1月15日放送
  • 私を不思議に連れてって! ~史上最大のミステリー チンギス・ハン 幻の墓を探せ!~」(NHK)2018年(平成30年)8月23日放送
  • 痛快!明石家電視台」(毎日放送)2019年(平成31年)4月8日放送「実際どうなん!? 顔が怖い人8人」

ラジオ[編集]

講演[編集]

主な講演テーマは以下のとおり。

  • 「1から10まで間違いだらけの勉強法がはびこる学校教育 ~そもそも教師自身が勉強を知らない~」
  • 「歴史に学ぶ成功と失敗哲学」
  • 「歴史に学ぶ人生教訓」
  • 「世界史がわかればニュースがわかる!」
  • 「障害をバネに変えた世界の偉人たち ~自らの経験を踏まえて~」

など[1]

著作[編集]

神野正史 名義[編集]

旺文社版「世界史劇場」シリーズ[編集]

本シリーズの表紙のフィギュア人形は神野の実妹の作品である[1]。本シリーズは「講義CD」が付属し、映像講義が聴ける「レク本シリーズ」の参考書である。本書付属の「講義CD」の内容は、現在では、神野主宰の「世界史ドットコム」および「YouTube」で、全編が無償で公開されている。

  • 神野正史『神野の世界史劇場』2009年度版、旺文社、2008年10月。ISBN 978-4-01-033816-2
  • 神野正史『神野の世界史劇場』2010年度版、旺文社、2009年3月。ISBN 978-4-01-033818-6

ベレ出版版「世界史劇場」シリーズ[編集]

台湾語翻訳版「世界史劇場」シリーズ[編集]

本シリーズはベレ出版版「世界史劇場」シリーズの台湾語翻訳版である[1]

世界史ドットコム版「世界史劇場」シリーズ(映像講義付き)[編集]

『世界史劇場』シリーズに使用されているイラスト(てるてるパネル)は神野正史本人による[1]。本書の講義内容は、神野主宰の「世界史ドットコム テキスト案内」で、テキストが無償で公開されている。

一般教養書[編集]

井上玄燁(げんよう) 名義[編集]

「まんが講義」シリーズ[編集]

本シリーズの表紙イラストおよび本文中の漫画は彼の実妹の作品である[1]

  • 井上玄燁『世界史に強くなる!古典文学のまんが講義』(1) 古代西洋編、井上恵理 画、山川図書出版(出版) 山川出版社 (発売)、2000年3月。ISBN 4-634-07410-9
  • 井上玄燁『世界史に強くなる!古典文学のまんが講義』(2) 中世近世西洋編、井上恵理 画、山川図書出版(出版) 山川出版社(発売)、2000年3月。ISBN 4-634-07420-6
  • 井上玄燁『世界史に強くなる!古典文学のまんが講義』(3) 東洋編、井上恵理 画、山川図書出版(出版) 山川出版社(発売)、2000年3月。ISBN 4-634-07430-3

矢部正範(まさのり) 名義[編集]

本書のイラストは彼の実妹の作品である[1]

雑誌・書籍掲載文書[編集]

雑誌連載コラム[編集]

監修[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ a b 本書のイラストレーターは神野の妻である[1]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n 世界史ドットコム ( サイト紹介 > 講師紹介”. 世界史ドットコム. 2017年3月25日閲覧。
  2. ^ a b c d 神野正史のfacebook”. facebook. 2017年3月25日閲覧。
  3. ^ もえ. “もえのプロフィール|Ameba (アメーバ)”. アメーバブログ. 2015年3月25日閲覧。
  4. ^ a b c ベレ出版版『世界史劇場』の著者紹介欄より
  5. ^ もえ (2008年7月12日). “爆笑せきらら日記 第94話 ハゲ増殖”. アメーバブログ. 2017年3月25日閲覧。
  6. ^ 最強の成功哲学書 世界史”. ダイヤモンド社書籍オンライン (2016年). 2017年3月25日閲覧。
  7. ^ 神野正史のニュースは世界史から学べ!”. 日経BPネット (2016年). 2017年3月25日閲覧。
  8. ^ 神野正史の人生を豊かにする世界史講座”. 日経ビジネスオンライン (2017年). 2017年3月25日閲覧。

外部リンク[編集]