神奈川県道205号金沢逗子線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。
一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
神奈川県道205号標識
神奈川県道205号
金沢逗子線
起点 神奈川県横浜市金沢区六浦
終点 神奈川県逗子市久木
接続する
主な道路
記法
神奈川県道23号原宿六ツ浦線
神奈川県道24号横須賀逗子線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
全ての座標を示した地図 - OSM
全座標を出力 - KML

神奈川県道205号金沢逗子線(かながわけんどう205ごう かなざわずしせん)は、神奈川県横浜市金沢区逗子市を結ぶ一般県道である。ほぼ全線が京急逗子線に並行する。

路線データ[編集]

その他

全線が横浜市と逗子市を結ぶ都市計画道路横浜逗子線(3・4・2号)の一部に当たる。なお、同路線は横浜市において「3環状10放射道路」を構成する放射路線の一つでもある[1][2]。また同路線の一部として、釜利谷笹下釜利谷道路)方面から本項県道の起点(西六浦交差点)付近まで接続する道路(約640mのトンネル含む)の整備が2004年度〜2017年度の事業予定で進められている[2][3]

通過する自治体[編集]

交差・接続する道路・河川・鉄道路線[編集]

支線[編集]

周辺の地理・施設[編集]

通行止め[編集]

2019年9月に、通行止めになった事がある。大雨による倒木および土砂崩れの影響で、9月3日から5日までの事である。[4][5][6]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 幹線道路について > 横浜逗子線(横浜市道路局企画課)
  2. ^ a b 横浜逗子線(通信用語の基礎知識)
  3. ^ 横浜逗子線(釜利谷六浦地区)(横浜市道路局建設課)
  4. ^ “集中豪雨、駅で浸水 横浜市は避難勧告発令、土砂崩れも”, カナロコ (神奈川新聞), (2019-09-03), オリジナルの2019-09-03時点におけるアーカイブ。, http://archive.is/gzNff 2019年9月3日閲覧。 
  5. ^ 土砂崩れで車に倒木 けが人なし, NHK, (2019-03-03), オリジナルの2019-09-04時点におけるアーカイブ。, https://archive.fo/T6l2b 2019年9月3日閲覧。 
  6. ^ 池子隧道の通行止めの解除について, 横浜市金沢区, (2019-09-05), https://www.city.yokohama.lg.jp/kanazawa/kurashi/machizukuri_kankyo/jimusho/20190905ikego.html 

関連項目[編集]