相模原市議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
相模原市議会
紋章もしくはロゴ
種類
種類
役職
議長
阿部善博(自由民主党
副議長
大沢洋子(市民民主クラブ)
構成
定数 46
相模原市議会勢力図(2016年).svg
院内勢力

市政与党(35)

  自由民主党 (15)
  市民民主クラブ(12)
  公明党 (8)

市政野党(10)

  颯爽の会 (5)
  日本共産党 (5)

無所属・欠員(1)

  無所属 (1)
選挙
中選挙区制
前回選挙
2015年4月12日
議事堂
Sagamihara city hall.jpg
神奈川県相模原市中央区中央二丁目11番15号
ウェブサイト
相模原市議会
脚注

相模原市議会(さがみはらしぎかい)は、神奈川県相模原市地方議会

概要[編集]

  • 定数:46人
  • 任期:4年
  • 議長:阿部善博(自由民主党)
  • 副議長:大沢洋子(市民民主クラブ)

会派[編集]

会派名 議員数 所属党派
自由民主党相模原市議団 15 自由民主党
市民民主クラブ  12 立憲民主党国民民主党、社会民主党
公明党相模原市議団 8 公明党
颯爽の会 5
日本共産党相模原市議団 5 日本共産党
無所属 1
欠員 0
46

(2016年7月20日現在[1]

委員会[編集]

議会運営委員会[編集]

議会運営委員会は、議会運営上のさまざまな問題について議論する委員会である。

常任委員会[編集]

委員会名 定数 所轄事項 委員長
総務委員会 10人
  • 秘書課の所管に属する事務に関すること
  • 総務局の所管に属する事務に関すること
  • 企画財政局の所管に属する事務に関すること
  • 危機管理局の所管に属する事務に関すること
  • 会計課の所管に属する事務に関すること
  • 消防局の所管に属する事務に関すること
  • 議会局の所管に属する事務に関すること
  • 選挙管理委員会の所管に属する事務に関すること
  • 人事委員会の所管に属する事務に関すること
  • 監査委員の所管に属する事務に関すること
  • 固定資産評価審査委員会の所管に属する事務に関すること
  • 他の委員会の所管に属さない事項
小野弘(自民)
民生委員会 9人
  • 健康福祉局の所管に属する事務に関すること
臼井貴彦(民進)
環境経済委員会 9人
  • 環境経済局の所管に属する事務に関すること
  • 農業委員会の所管に属する事務に関すること
大崎秀治(公明)
建設委員会 9人
  • 都市建設局の所管に属する事務に関すること
古内明(自民)
市民文教委員会 9人
  • 市民局の所管に属する事務に関すること
  • 区役所の所管に属する事務に関すること
  • 教育委員会の所管に属する事務に関すること
栗原大(民進)

特別委員会[編集]

特別委員会は、付議事件(議会の議決によって定められた市政の特定の問題)について審査あるいは調査・研究するため、必要に応じて設置される委員会で、現在、7つの特別委員会が設置されている。

  • 基地対策特別委員会
  • 交通問題特別委員会
  • 水源地域対策特別委員会
  • 大都市制度に関する特別委員会
  • 広域交流拠点に関する特別委員会
  • 防災特別委員会
  • 決算特別委員会

選挙区・定数[編集]

相模原市議会の選挙制度は、各行政区を選挙区とする中選挙区制単記非移譲式)である。

選挙区 定数 選出議員 政党(公認) 会派 当選回数
緑区 11 山岸一雄 自由民主党 自由民主党 10回
小田貴久 国民民主党 市民民主クラブ  2回
関根雅吾郎 国民民主党 市民民主クラブ  2回
小野沢耕一 自由民主党 自由民主党 4回
栄裕明 公明党 公明党 3回
南波秀樹 公明党 公明党 1回
田所健太郎 日本共産党 日本共産党 1回
野元好美 無所属 颯爽の会 3回
山口美津夫 無所属 自由民主党 1回
長友義樹 無所属 颯爽の会 9回
栗原大 立憲民主党 市民民主クラブ 3回
中央区 17 宮崎雄一郎 自由民主党 自由民主党 1回
米山定克 公明党 公明党 5回
後田博美 公明党 公明党 1回
大沢洋子 国民民主党 市民民主クラブ  4回
江成直士 無所属 市民民主クラブ 3回
小野弘 自由民主党 自由民主党 2回
中村昌治 自由民主党 自由民主党 4回
久保田義則 自由民主党 自由民主党 8回
松永千賀子 日本共産党 日本共産党 5回
沼倉孝太 自由民主党 自由民主党 5回
臼井貴彦 立憲民主党 市民民主クラブ  2回
竹腰早苗 日本共産党 日本共産党 3回
五十嵐千代 無所属 颯爽の会 2回
森繁之 無所属 市民民主クラブ 3回
渡部俊明 自由民主党 自由民主党 1回
西家克己 公明党 公明党 2回
岸浪孝志 無所属 市民民主クラブ 6回
選挙区 定数 選出議員 政党(公認) 会派 当選回数
南区 18 石川将誠 自由民主党 自由民主党 3回
寺田 弘子 自由民主党 自由民主党 3回
山下伸一郎 日本共産党 日本共産党 1回
阿部善博 自由民主党 自由民主党 4回
稲垣稔 自由民主党 自由民主党 6回
鈴木秀成 国民民主党 市民民主クラブ  2回
桜井はるな 立憲民主党 市民民主クラブ  2回
大崎秀治 公明党 公明党 2回
石川達 立憲民主党 市民民主クラブ 1回
久保田浩孝 公明党 公明党 2回
長谷川久美子 無所属 颯爽の会 4回
金子豊貴男 社会民主党 市民民主クラブ 7回
加藤明徳 公明党 公明党 5回
羽生田学 日本共産党 日本共産党 1回
古内明 自由民主党 自由民主党 3回
須田毅 自由民主党 自由民主党 4回
鈴木晃地 無所属 市民民主クラブ 1回
小林丈人 無所属 市民民主クラブ  1回

議員報酬と諸手当[編集]

役職 報酬 政務活動費
議長 月額 77万9000円[2] 月額 10万円[3]
副議長 月額 71万3000円[2]
議員 月額 67万円[2]

広報[編集]

相模原市議会は2016年4月22日に選挙権年齢の引き下げによって、新たな選挙権を得た若年層などに対して市議会の活動を周知するために、市議会を紹介する漫画を製作した。[4]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]