白尾秀人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
白尾 秀人 Football pictogram.svg
名前
カタカナ シラオ ヒデヒト
ラテン文字 SHIRAO Hidehito
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1980-09-30) 1980年9月30日(39歳)
出身地 鹿児島県大島郡与論町
身長 175cm
体重 73kg
選手情報
ポジション FW
ユース
1996-1997 与論高校
1998 国見高校
1999-2002 国士舘大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2005 ヴァンフォーレ甲府 23 (2)
2006 松本山雅FC 14 (14)
2006 V・ファーレン長崎 0 (0)
2007 松本山雅FC 10 (8)
2008 FC琉球 5 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

白尾 秀人(しらお ひでひと、1980年9月30日 - )は、日本の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはフォワード

来歴[編集]

鹿児島県奄美群島の最南端、与論島出身[1]与論中学校時代にも少しサッカーをやっていたが、1学年上の遠藤保仁(当時桜島中学校)のプレーに衝撃を受けて一旦サッカーから離れ、与論高校入学後に本格的にサッカーを再開し、県選抜にも選ばれた[1]。親の転勤の関係等もあり、高校3年の時に国見高校に転校し、小嶺忠敏の指導を受けたことで『サッカーは厳しさの中に面白さ』ということを学んだという[2]

国士舘大学時代には2000年の関東大学サッカーリーグ得点王にも輝き、ユニバーシアード日本代表の経験がある。当時サッカー部が参加していた日本フットボールリーグ (JFL) にも出場している。

大学卒業後、当時J2だったヴァンフォーレ甲府に加入。3年間プレーした後、土橋宏由樹の誘いもあり、当時北信越1部だった松本山雅FCへ移籍[1]。その後、当時九州リーグ所属だったV・ファーレン長崎及びFC琉球への移籍を繰り返して2000年に引退。

引退後は再び長野県に戻り、東海大付属第三高校地球環境高校でサッカー部コーチを務めた後、2011年に地球環境高校サッカー部の監督に就任。以後、野沢南高校サッカー部監督を経て上田西高校サッカー部監督に就任。2018年の第96回全国高等学校サッカー選手権大会では上田西高を長野県勢初のベスト4に率いた[3]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1999 国士大 28 JFL 2 2 - 2 2 4 4
2000 国士大 11 JFL 5 3 -
2001 国士大 11 JFL 5 3 -
2002 国士大 11 JFL 13 6 -
2003 甲府 27 J2 12 1 - 0 0 12 1
2004 甲府 27 J2 8 1 - 1 0 9 1
2005 甲府 27 J2 3 0 - 0 0 3 0
2006 松本 11 北信越1部 14 14 - 2 1 16 15
2006 長崎 23 九州 0 0 - - 0 0
2007 松本 10 北信越1部 10 8 - - 10 8
2008 琉球 9 JFL 5 1 -
通算 日本 J2 23 2 - 1 0 24 2
日本 JFL 30 15 -
日本 北信越1部 24 22 - 2 1 26 23
日本 九州 0 0 - - 0 0
総通算 77 39 -


タイトル・代表歴[編集]

指導歴[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c コラム : Gansインタビュー第7回~白尾秀人”. アルウィン・スポーツ・プロジェクト(旧公式サイト). 松本山雅FC (2007年5月21日). 2018年1月6日閲覧。
  2. ^ 元川悦子 (2018年1月2日). “上田西を初勝利に導いた元Jリーガー 松本山雅の地域リーグ時代を知る白尾監督”. スポーツナビ. Yahoo! JAPAN. 2018年1月6日閲覧。
  3. ^ “上田西が長野初4強 国見OB白尾監督鍛え走り勝ち”. 日刊スポーツ. (2018年1月6日). https://www.nikkansports.com/soccer/news/201801060000083.html 2018年1月6日閲覧。 

外部リンク[編集]