甲斐雄平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
甲斐 雄平
HT-Yuhei-Kai20100824.jpg
阪神時代
(2010年8月24日)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 福岡県福岡市
生年月日 (1988-03-15) 1988年3月15日(30歳)
身長
体重
185 cm
83 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 2009年 ドラフト3位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
派遣歴

甲斐 雄平(かい ゆうへい、1988年3月15日 - )は、福岡県福岡市出身の元プロ野球選手外野手)。右投右打。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

福岡市立弥永小学校6年の時、特攻隊員として戦死した元プロ野球投手石丸進一をモデルにした映画『人間の翼 最後のキャッチボール』を見たことがきっかけで、曰佐中学校に進んでから本格的に野球を始めた。ボーイズリーグ福岡県南支部に所属する福南ファイターズ(現:福南ボーイズ)に在籍。当時のチームメイトに、後に女子硬式野球ワールドカップ日本代表捕手で4番を打つことになる西朝美がいた。

市立博多工業高校時代は4番を打ち[1]、高校通算28本塁打を放った。福岡大学では1年春からレギュラーとなり、主将も務めた[2]。3年秋には九州六大学リーグのMVP・ベストナインに選出された[3]

2009年ドラフト会議阪神タイガースから3位で指名され、契約金6,000万円・年俸840万円(金額は推定)で契約して入団した。背番号は「44」。

プロ入り後[編集]

新庄2世となることを期待されたが[4]、プロ初年度の2010年は故障が重なり一軍昇格はなく、この年一軍出場を果たした同期入団の藤川俊介田上健一両外野手に後れを取った[5]。1年目の二軍成績は、41試合、打率.190、4本塁打、14打点、1盗塁、OPS.630。

2011年ウエスタン・リーグ前半戦31試合で、打率.289と成績を出し、フレッシュオールスターゲームにも選出された[6]。しかし、その後は成績が落ち、2年目の二軍成績は86試合、打率.227、0本塁打、4打点、3盗塁、OPS.564であった[7]。11月から同僚の荒木郁也秋山拓巳と共にオーストラリアン・ベースボールリーグキャンベラ・キャバルリーに派遣され[8]、19試合に出場、67打数14安打、打率.209、0本塁打、5打点、0盗塁、OPS.533の成績だった。

2012年も一軍での出場は無く、二軍でも打率.169と不振に終わった。10月2日に戦力外通告を受け[9]、現役引退。

現役引退後[編集]

大学時代に教員免許を取得しており、現役引退後は博多工業高校の保健体育科の教師となった[10]

選手としての特徴[編集]

大学時代は相手チームの二塁走者が単打での本塁突入を自重した[11]ほどの強肩(遠投120メートル)と50メートル走6秒の俊足[12]が持ち味。

高校生の時から大学まで7年間も追い続け、甲斐の3位指名を担当した永尾泰憲スカウト[13]は「守りだけだったらすぐにでも一軍で通用する。補殺と広い守備範囲、状況判断。そういうものを知ってますから」、「金本、新井みたいにガンガン打撃を鍛えればトリプルスリーも夢ではない。それくらいの素材」などと非常に高い評価[14]をしていた。

プロ入り1年目の2010年4月15日、ウエスタン・リーグの試合前にスイングチェックをしていた甲斐を見て、当日のスカイ・エーの中継で解説者を務めていた広澤克実は「スイングの際に(右足首が早く回って)右のかかとがすぐに上がってしまうため、変化球に対するタメや呼び込みを作れず、速球には強そうだが変化球には弱そうだ」と評した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 44 (2010年 - 2012年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 長短からめ着実加点 博多工・甲斐雄平選手 asahi.com、2005年7月17日。
  2. ^ 本学の甲斐さんがドラフトで指名される - ニュース”. 福岡大学 (2009年10月29日). 2017年4月11日閲覧。
  3. ^ 今ドラフト隠し球は“新庄2世”福岡大・甲斐雄平 スポーツニッポン、2009年10月13日。
  4. ^ 阪神“新庄2世”福岡大・甲斐獲得へ”. スポニチ Sponichi Annex 野球 (2009年10月13日). 2016年11月25日閲覧。
  5. ^ 甲斐、フレッシュ球宴「MVP狙う」 デイリースポーツ、2011年7月20日。
  6. ^ 甲斐2年目の飛躍へ「ガムシャラに」 デイリースポーツ、2011年5月30日。
  7. ^ http://bis.npb.or.jp/2011/stats/idb2_t.html
  8. ^ 【阪神】秋山が帰国 充実のWリーグnikkansports.com、2016年9月16日閲覧。
  9. ^ 来季の選手契約について”. 阪神タイガース公式サイト (2012年10月2日). 2012年10月2日閲覧。
  10. ^ 【阪神】甲斐 悔いなき3年間、全力で走り抜いた”. スポニチアネックス (2012年12月14日). 2012年12月14日閲覧。
  11. ^ 3位・甲斐“強肩伝説”の続きを聖地で デイリースポーツ、2009年10月29日。
  12. ^ 虎D3位・甲斐が仮契約「M−1」獲る! サンケイスポーツ、2009年11月29日。
  13. ^ ウエスタン一番星 - 大きく育て~阪神・甲斐雄平外野手~ nikkansports.com、2010年8月19日。
  14. ^ ドラ3甲斐 自慢の強肩でM-1獲る! デイリースポーツ、2009年11月28日。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]