田畠裕基

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

田畠 裕基(たばた ゆうき)は日本の漫画家。福岡県出身。既婚。 岩代俊明を師匠と仰ぐ。代表作は「ブラッククローバー」。

経歴[ソースを編集]

  • 第61回(2001年8月期)天下一漫画賞(審査員:許斐剛)にて、「墓守 HAKAMORI」で審査員特別賞受賞。
  • 第67回(2004年上半期)手塚賞にて、「XXX WITH NO NAME」で佳作受賞。
  • 赤マルジャンプ』2005WINTERに掲載された「ガランス」でデビュー。
  • 週刊少年ジャンプ』2011年37号に、第7回ジャンプ金未来杯参加作として、「HUNGRY JOKER」を掲載、優勝を獲得する。
  • 『週刊少年ジャンプ』2012年50号から2013年24号まで初連載「HUNGRY JOKER」を連載。
  • 『週刊少年ジャンプ』2015年12号から「ブラッククローバー」を連載。後に看板漫画になるほどの人気作となる。

作品リスト[ソースを編集]

  • ガランス - デビュー作、読切
  • HUNGRY JOKER
    • 読切版 - 読切センターカラー47P、第7回金未来杯参加・優勝作品
    • 連載版 - 『週刊少年ジャンプ』2012年50号 - 2013年24号
  • ブラッククローバー
    • 読切版 - 読切センターカラー49P、ジャンプNEXT!!2014 vol.2掲載
    • 連載版 - 『週刊少年ジャンプ』2015年12号 -