狼 (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
監督 新藤兼人
脚本 新藤兼人
製作 絲屋寿雄
山田典吾
能登節雄
出演者 乙羽信子
高杉早苗
殿山泰司
浜村純
菅井一郎
音楽 伊福部昭
撮影 伊藤武夫
編集 今泉善珠
製作会社 近代映画協会
独立映画
配給 独立映画
公開 日本の旗 1955年7月3日
上映時間 128分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

『狼』(おおかみ)は、1955年に公開した近代映画協会製作の日本映画。金に困って生活を追われていた人々が保険勧誘員になり、やがて強盗にはしる姿を描く。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

以下は配役不明

ほか

外部リンク[編集]