捜査本部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

捜査本部(そうさほんぶ)とは、日本において重大事件等が発生したときに、捜査のために警察本部または発生地を所轄する警察署に臨時で設置される組織のこと[1]

概要[編集]

捜査本部は、事件の規模によって、殺人など重大事件を扱う「特別捜査本部」、警察本部と所轄警察署が共同で設置する「部長指揮の捜査本部」、所轄警察署のみで組織される「署長指揮の捜査本部」の3種類に分けられる。また、これとは別に、事件が複数の都道府県をまたぐ場合、指揮を一元化する「合同捜査本部」と一元化しない「共同捜査本部」という捜査範囲による分類がある[2]

脚注[編集]

  1. ^ 捜査本部”. コトバンク. 小学館デジタル大辞泉). 2018年10月14日閲覧。
  2. ^ 北芝健『警察のしくみ』(図解雑学シリーズナツメ社(単行本(ソフトカバー)- 2007/12/10)86-88ページより ISBN 4816342257

外部リンク[編集]