清苑区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国 保定市 清苑区
保定東駅。駅の一部は蓮池区にも跨ぐ
保定東駅。駅の一部は蓮池区にも跨ぐ
保定市中の清苑区の位置
保定市中の清苑区の位置
簡体字 清苑
繁体字 清苑
拼音 Qīngyuàn
カタカナ転写 チンユェン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
保定
行政級別 市轄区
建置 477年
改称 1913年
面積
総面積 953 km²
人口
総人口() 61 万人
経済
電話番号 0312
郵便番号 071100
行政区画代碼 130622
公式ウェブサイト http://www.qyx.gov.cn/

清苑区(せいえん-く)は中華人民共和国河北省保定市に位置する市轄区。区人民政府所在地は清苑鎮。

歴史[編集]

南北朝時代477年太和元年)、北魏により設置された。北斉により廃止されたが、598年開皇18年)、隋朝により再度清苑県が設置された。981年太平興国6年)、宋朝保塞県と改称したが、1176年大定16年)、金朝により再度清苑県と改称された。元代には保定路の路治、清代保定府の府治とされた。

1958年に廃止され管轄区域は保定市に編入されたが、1960年に再設置され、2015年4月28日から市轄区に昇格。

行政区画[編集]

  • :清苑鎮、冉荘鎮、魏村鎮、張登鎮、陽城鎮、大荘鎮、臧村鎮、温仁鎮
  • :李荘郷、望亭郷、何橋郷、東閭郷、白団郷、北店郷、石橋郷、北王力郷、孫村郷、閻荘郷

関連項目[編集]

中国地名の変遷
建置 447年
使用状況 清苑区
南北朝清苑県(北魏)
廃止(北斉)
清苑県
清苑県
五代清苑県
北宋/保塞県
南宋/清苑県
清苑県
清苑県
清苑県
中華民国清苑県
現代清苑県
清苑区(2015年)