泊頭市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国 河北省 泊頭市
滄州市中の泊頭市の位置
滄州市中の泊頭市の位置
簡体字 泊头
拼音 Bótóu
カタカナ転写 ボートウ
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
河北
地級市 滄州市
行政級別 県級市
建置 1167年
改称 1948年
面積
総面積 977 km²
人口
総人口(2004) 56 万人
経済
電話番号 0317
郵便番号 062150
行政区画代碼 130981
公式ウェブサイト http://www.botou.gov.cn/

泊頭市(はくとう-し)は中華人民共和国河北省滄州市に位置する県級市

歴史[編集]

前漢の時代には候井県と呼ばれる県が置かれていた。泊頭市の前身は明代1389年洪武22年)、交河県に「新橋駅」が設置された際に「泊関駅」と称されるようになり、後に泊頭鎮が設置されたことに由来する。1946年民国35年)、交河県より泊鎮市が分割設置され、1948年(民国37年)に泊頭市と改称された。1949年には県級鎮として泊頭鎮とされたが、1953年に再び県級市に昇格、1958年に再廃止されたものの1982年に再設置されている。1983年5月に交河県を編入し現在に至る。

行政区画[編集]

  • 街道:解放街道、河東街道、古楼街道
  • 鎮:泊鎮、交河鎮、斉橋鎮、寺門村鎮、郝村鎮、富鎮鎮、文廟鎮、窪里王鎮
  • 郷:王武荘郷、営子郷、四営郷、西辛店郷
中国地名の変遷
建置 1946年
使用状況 泊頭市
中華民国泊鎮市
泊頭市(1949年)
現代泊頭市