池内裕美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

池内 裕美(いけうち ひろみ)は、日本社会学者社会心理学者関西大学社会学部教授博士(社会学)(関西学院大学2002年)。専門は社会心理学産業心理学消費者心理[1][2] 兵庫県神戸市出身。

近年は悪質クレーマー問題、カスタマーハラスメント、「溜め込み」などの社会問題について解説コメントをすることが多い。[3][4][5][6] [7] [8] [9] [10]


最近では2019新型コロナウイルスに関連したマスク、トイレ紙買い占め問題に関する消費者心理の解説がある。[11]

略歴[編集]

大学院修了後、広告デザイン会社勤務経験あり

著書[編集]

共編著[編集]

分担執筆[編集]

関連項目[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ 池内 裕美 - 研究者 - researchmap”. 2019年5月25日閲覧。
  2. ^ 池内 裕美 - 教員 - 関西大学 学術情報システム”. 2019年5月25日閲覧。
  3. ^ 日刊SPA 2014.7.11「ネットの普及で“ゲーム化”した日本のクレーム文化」”. 2019年5月25日閲覧。
  4. ^ 読売2017.12.22「暴言や土下座7割が経験…悪質クレーマー撃退法」”. 2019年5月25日閲覧。
  5. ^ 連合ハフポストブログ2018.3.22「思いやりの心で"優しい社会"を!~よりよい消費社会をめざして~第2回」”. 2019年9月6日閲覧。
  6. ^ 産経2018.10.1「「まずかったからタダにしろ」「カニで顔を殴られた」客の“モンスター”クレーム 従業員7割が悩む」”. 2019年5月25日閲覧。
  7. ^ NHKクロ現2018.11.12「暴言に土下座! 深刻化するカスタマーハラスメント」”. 2019年5月26日閲覧。
  8. ^ NHK NEWS WEB 2019.5.17「お客様は神様ではありません 」”. 2019年5月25日閲覧。
  9. ^ AERAdot. 2019.8.30「撮りためた画像2万枚超でクラウドは「ごみ屋敷」掃除できないデジタルホーダー」”. 2019年9月1日閲覧。
  10. ^ 弁護士ドットコムニュース2020.4.12「「おもてなしの美徳」と「不寛容社会」が生み出した悪質クレーマー」”. 2020年4月12日閲覧。
  11. ^ 現代ビジネス2020.3.10「トイレットペーパーを奪い合い、店員に暴言を吐き散らす人々の心理」”. 2020年3月14日閲覧。

外部リンク[編集]