永夏子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
はる なつこ
永 夏子
本名 小池 夏子(旧姓:小林)
別名義 小林 夏子(旧名義)
生年月日 (1983-08-03) 1983年8月3日(35歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 160 cm
血液型 B型
職業 女優心理カウンセラー
ジャンル 舞台映画テレビドラマ
配偶者 小池徹平(2018年 - )
事務所 Office GENE

永 夏子(はる なつこ、1983年8月3日 - )は、日本女優である。東京都出身。夫は俳優の小池徹平

略歴[編集]

慶應義塾幼稚舎慶應義塾中等部慶應義塾女子高等学校慶應義塾大学文学部人間科学専攻を卒業[1]。2003年ミス慶應最終候補者。

2012年までの6年間、LDHに所属していた[2]。その後、映像制作会社BABEL LABELの俳優部所属を経てフリーランスとなる。

2017年8月3日、本名の「小林夏子」から「永夏子」に改名した[3]

2018年3月、Office GENEを設立し、女優業のかたわら心理カウンセラー業を始める[4]。民間資格の心理カウンセリングスペシャリストを取得している[5]。同年11月8日、俳優の小池徹平との結婚を発表した[6][7]

出演[編集]

舞台[編集]

  • Amuse・TBS主宰ミュージカル「ふたり」(2004年)
  • パルテノン多摩小劇場Festival 出展作品「サヨナラ」(2004年)
  • 森永製菓主宰「キョロちゃん夢ファンタジーミュージカル」(2006年)
  • THE DISTANCE FROM HERE 〜ここからの距離〜(2007年)
  • 楓荘DARY(2008年)
  • 広い世界のほとりに(2008年)
  • かみひとえ(2009年)
  • ラフカット2009 第3話 アンデスの混乱(2009年)
  • ばったもん3番勝負「袋のねずみ」(2010年)
  • 劇団EXILE JUNCTION #1「Night Ballet」(2010年)
  • 2LDK(2010年)
  • ストラルドブラグ(2010年)
  • FILM STAR(2011年3月・9月)
  • コントンクラブ image 4(2011年)
  • Noises Off(2011年)
  • 帰路(2011年)
  • 女の平和(2011年)
  • 虹色の輪舞曲〜ロンド・デュ・ラルカンシェル〜(2012年)
  • ウサニ(2012年)
  • CLOUD NINE(2013年)
  • THE LIGHT(2013年)
  • 白キ肌ノケモノ(2014年)
  • まっ透明なAsoべんきょ〜(2015年、中野ザ・ポケット)
  • つぎはぎだらけのヒーローズ(2015年、笹塚ファクトリー)
  • レプリカ(2016年、笹塚ファクトリー)
  • 青春の門〜放浪篇〜(2016年、SPACE 雑遊)
  • ヘナレイデーアゲイン(2016年、SPACE梟門)
  • 円盤(2018年、池袋シアターグリーン)
  • 背中をみせて(2018年、中野ザ・ポケット)
  • 刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ〜THE ORIGIN〜(2018年、新宿スターフィールド)
  • 蛇の亜種(2018年、新宿シアターサンモール)

テレビドラマ[編集]

WEBドラマ[編集]

  • ザ・プロローグ ぬくみ〜ず 7(2007年)
  • クラッシュオブキングス 五つの掟(2017年)

CM[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ OfficeGene”. 2018年11月10日閲覧。
  2. ^ 大切なおしらせ”. 小林夏子オフィシャルブログ (2012年8月1日). 2015年6月18日閲覧。
  3. ^ 永夏子 (2017年8月3日). “永夏子 はるなつこ”. 2017年9月19日閲覧。
  4. ^ 永夏子 (2018年3月9日). “サンキューの日。感謝を込めて、ご報告です。”. 2018年11月10日閲覧。
  5. ^ OfficeGene”. 2018年11月10日閲覧。
  6. ^ “小池徹平と結婚の永夏子「より温かく寄り添える聴き手に」 心理カウンセラーとしても活動”. スポニチ. (2018年11月8日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/11/08/kiji/20181108s00041000110000c.html 2018年11月8日閲覧。 
  7. ^ 永夏子 (2018年11月8日). “感謝の気持ちを込めて、ご報告です。”. 2018年11月10日閲覧。

外部リンク[編集]