武田恒夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

武田 恒夫(たけだ つねお、大正14年(1925年12月5日 - )は日本の美術史家。大阪大学名誉教授、大手前大学名誉教授。専門は日本絵画史。京都府生まれ。

学歴[編集]

  • 昭和26年(1951年) 京都大学文学部哲学科卒業
  • 昭和58年(1983年) 文学博士

経歴[編集]

著書[編集]

共編著[編集]

  • 『日本の美術20─近世初期風俗画』至文堂  1967
  • 『日本屏風絵集成14─遊楽・誰力袖』小林忠切畑健他共著 講談社 1977
  • 『日本屏風絵集成 第9巻 景物画 四季景物』安達啓子,井上研一郎,吉田友之他共著 講談社、1977
  • 『日本屏風絵集成11─風俗画 洛中洛外』講談社 1978
  • 『日本屏風絵集成13─祭礼』講談社 1978
  • 『近世風俗図譜1─年中行事』山中裕共著 小学館 1983
  • 『桃山絵画─日本の美術』至文堂 1983
  • 『賤ケ岳合戦図・小牧長久手合戦図』桑田忠親ほか共著 中央公論社 1988
  • 『関ケ原合戦図(戦国合戦絵屏風集成)』桑田忠親ほか共著 中央公論社 1988
  • 大坂冬の陣図・大坂夏の陣図(戦国合戦絵屏風集成)』岡本良一ほか共著 中央公論社 1988
  • 『戦国武家風俗図(戦国合戦絵屏風集成』桑田忠親ほか共著 中央公論社 1988
  • 平家物語(図説・日本の古典)』永積安明ほか共著 集英社 1988
  • 『原色日本の美術13─障屏画』小学館 1990
  • 『日本の美術324─海北友松国立文化財機構監修 至文堂 1993
  • 『探幽・守景(水墨画の巨匠)』松永伍一共著 講談社 1994
  • 『原色日本の美術13 障屏画』小学館 1997
  • 『視覚芸術の比較文化』(大手前大学比較文化研究叢書)松村昌家辻成史共編 思文閣出版 2004

記念論文集[編集]

  • 『美術史の断面─武田恒夫先生古稀記念会』清文堂出版 1995

論文[編集]