森下俊三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

森下 俊三(もりした しゅんぞう、1945年4月8日 - )は、阪神高速道路株式会社取締役会長、西日本電信電話株式会社(NTT西日本)前代表取締役社長。名古屋大学大学院工学研究科修了。電気電子工学科卒。三重県出身。

関西経済同友会代表幹事、関西経済連合会副会長、駐大阪トルコ共和国名誉総領事、大阪府特別顧問、大阪府公安委員会委員長、NHK経営委員会委員長代行、関西テレビ放送番組審議委員、関西情報センター会長、同志社大学客員教授を歴任。

経歴[編集]

著書[編集]

  • 『5時から塾 ブロードバンド時代への大転換』(2010年、NTT出版)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

先代:
上野至大
NTT西日本社長
2004年 - 2008年
次代:
大竹伸一
先代:
松下正幸
関西経済同友会代表幹事
2005年度 - 2006年度
次代:
小嶋淳司
先代:
大橋光博
阪神高速道路会長
2012年 -
次代:
(現職)