桑名川駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
桑名川駅
駅舎(2013年11月)
駅舎(2013年11月)
くわながわ
Kuwanagawa
上桑名川 (2.2km)
(2.1km) 西大滝
所在地 長野県飯山市大字照岡[1]
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 飯山線
キロ程 37.6km(豊野起点)
電報略号 クワ[2]
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線[1]
乗車人員
-統計年度-
16人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1923年大正12年)7月6日[1]
備考 無人駅[1]
標高:303.7m[2]
テンプレートを表示
旧駅舎(2006年12月10日)

桑名川駅(くわながわえき)は、長野県飯山市大字照岡にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)飯山線である[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を持つ地上駅[1]。保線の拠点であり、作業員の休憩所を兼ねるため、駅舎はやや大きめのものとなっている[2]。駅舎からホームへは構内踏切を利用する。

西大滝ダム建設時に当駅から建設現場まで引き込み線が設置されていたため、駅構内は広い[2]

飯山駅管理の無人駅であるが、冬期に限り駅員が配置される[1]

のりば
1 飯山線(上り) 戸狩野沢温泉長野方面
2 飯山線(下り) 森宮野原十日町越後川口方面

利用状況[編集]

「長野県統計書」によると、1日平均の乗車人員は以下の通りである。

  • 2009年度 - 14人[2]
  • 2010年度 - 18人
  • 2011年度 - 16人

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
飯山線
上桑名川駅 - 桑名川駅 - 西大滝駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k 『週刊 JR全駅・全車両基地』21号 新潟駅・弥彦駅・津南駅ほか、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2012年12月30日、26頁。
  2. ^ a b c d e f 信濃毎日新聞社出版部 『長野県鉄道全駅 増補改訂版』 信濃毎日新聞社、2011年7月24日、45頁。ISBN 978478407164。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]