東京都立日本橋高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東京都立日本橋高等学校
Nihonbashi High School
Nihonbashi High School.JPG
国公私立の別 公立学校
設置者 東京都の旗 東京都
校訓 礼儀・寛容・努力・反省
設立年月日 1940年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
高校コード 13214E
所在地 103-0015
東京都墨田区八広一丁目28番21号
北緯35度43分10.7秒 東経139度49分27秒 / 北緯35.719639度 東経139.82417度 / 35.719639; 139.82417座標: 北緯35度43分10.7秒 東経139度49分27秒 / 北緯35.719639度 東経139.82417度 / 35.719639; 139.82417
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
東京都立日本橋高等学校の位置(東京都区部および多摩地域内)
東京都立日本橋高等学校
日本橋箱崎町旧校舎(2009/11/23撮影)

東京都立日本橋高等学校(とうきょうとりつ にほんばしこうとうがっこう)は、東京都墨田区八広一丁目に所在する都立高等学校

概要[編集]

都立日本橋高校は、元々東京都 中央区日本橋に実際にあったが移転をして名前をそのままの普通科のみの都立高校である。

ボランティア活動を重視しており、手話点字を学ぶことができる(ボランティア部において)ほか、幼児音楽など多彩な科目(3年生の必修選択授業において)を設けている。 2018年9月現在 臨時増学級により、1年7クラス 2年7クラス 3年 6クラスとなる。同校と葛飾野高は共に旧制府立十七中を前身とし、その後分かれた。2009年4月に東京都中央区日本橋箱崎町18-14より墨田区八広東京都立向島商業高等学校跡地へ移転した。

設置課程[編集]

沿革[編集]

  • 1940年
    • 1月12日 - 府立十七中学校設置認可(府立七中(現・墨田川高)内)
    • 9月13日 - 敷地の決定(葛飾区亀有一丁目1765番地外58筆)
  • 1942年
    • 1月31日 - 府立葛飾中学校と改称
    • 10月1日 - 府立第二化学工業学校跡に移転(東京府東京市向島区寺島町三丁目106番地)
  • 1943年7月1日 - 都制実施に伴い都立葛飾中学校と改称
  • 1944年
    • 3月31日 - 都立一中(現・日比谷高)教諭・甘蔗普済、校長に就任
    • 4月1日 - 旧日本橋区立箱崎小学校(旧校舎)に移転(東京都日本橋区箱崎町三丁目1番地)
  • 1947年
    • 2月6日 - 都立日本橋中学校設立決定(中央区箱崎町三丁目1番地(従来の都立葛飾中学校内において))
    • 4月1日 - 都立日本橋中学校開校(東京都立葛飾中学校の教職員・生徒及び卒業生を引き継ぐ)
  • 5月24日 - 校章制定
  • 1948年4月1日 - 学制改革により、都立日本橋新制高等学校と改称、夜間定時制課程を設置
  • 1950年
    • 1月28日 - 都立日本橋高等学校と改称
    • 10月19日 - 校歌制定発表会(作詞 土岐善麿、作曲 信時潔
  • 2009年4月1日 - 東京都立向島商業高等学校跡に移転

交通[編集]

都営バス 里22 明治通り前から徒歩3分

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]