札幌聖心女子学院中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
札幌聖心女子学院中学校・高等学校
札幌聖心女子学院 正門
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人聖心女子学院
設立年月日 1963年4月
共学・別学 男女別学(女子校)
中高一貫教育 併設型(外部混合有)
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 2学期制
高校コード 01521A
所在地 064-8540
北海道札幌市中央区宮の森2条16丁目10-1
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
札幌聖心女子学院中学校・高等学校の位置(北海道内)
札幌聖心女子学院中学校・高等学校

札幌聖心女子学院中学校・高等学校(さっぽろせいしんじょしがくいんちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、北海道札幌市中央区にある私立中高一貫校。運営主体は、学校法人聖心女子学院全国私立寮制学校協議会オブザーバー校。

沿革[編集]

概要[編集]

制服[編集]

冬服は、こげ茶色のベストとスカートに、ジャケットを合わせるというスタイルとなっている。ジャケットは千鳥格子柄となっており、襟の部分だけがこげ茶色となっている。

夏服は、ブラウス、クリーム色のニットベスト、ベージュ系のチェックスカートとなっている[1]

交通手段[編集]

JR北海道バス大倉山競技場入り口停留所下車。

著名な出身者[編集]

姉妹校[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 安田誠『図説 女子高制服百科』幻冬舎コミックス、2010年、6頁。ISBN 978-43448189102013年10月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]