札幌市立伏見中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
札幌市立伏見中学校
札幌市立伏見中学校
国公私立 公立学校
設置者 札幌市
設立年月日 1961年
開校記念日 4月15日
共学・別学 男女共学
所在地 064-0916
北海道札幌市中央区南16条西17丁目1番35号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

札幌市立伏見中学校(さっぽろしりつ ふしみちゅうがっこう)は、北海道札幌市中央区南16条西17丁目にある公立中学校

概要[編集]

1961年に、札幌市立啓明中学校札幌市立柏中学校より独立。藻岩山を望む住宅街に位置する。

開校時に建設された校舎は、内部が3階まで吹き抜け(アトリウム)になっていた。だが老朽化で2005年に解体され、新校舎が建設された。

札幌市教育委員会より社会科教育・視聴覚教育・特別活動などの研究校としての指定を受けた。

また、1981年北海道カナダアルバータ州の姉妹提携をきっかけに、同州エドモントン市にあるマッケンジー中学校と姉妹校交流を続けている。

毎年9月下旬に行われる学校祭は、毎年1つのテーマを設定し、それに沿った様々な部門の発表を2日間に渡って行われている。

沿革[編集]

  • 1961年 - 開校
  • 1980年 - 第31回放送教育全国大会会場となり、放送教育賞第2部門・共同研究賞で文部大臣賞
  • 1983年 - カナダ・アルバータ州エドモントン市のマッケンジー中学校との交流始まる
  • 1987年 - 体育館・格技室等落成記念式典
  • 1990年 - 開校30周年記念式典・祝賀会
  • 1991年 - 山鼻中学校開校に伴い生徒分離・離別式(3月)
  • 2005年 - 新校舎完成

教育目標[編集]

  • 豊かな心を育む
  • 自ら学び考える力を高める
  • 自律の心と健やかな身体をつくる

研究主題[編集]

「自ら学び、創造力豊かな生徒の育成」

副主題: 総合的な学習の時間と教科における評価の在り方
研究の視点:総合的な学習の時間の活用と教科(必修・選択)指導の充実の2点に焦点を当て、指導と評価の一体化を図る。

部活動[編集]

野球部、サッカー部、男女ソフトテニス部、陸上部、男女バスケットボール部、男女バドミントン部、女子バレーボール部、柔道部、吹奏楽部、美術部、合唱部、男子バレーボール部は1999年に全国大会出場を果たしていたが、人数不足により廃部。また、全国英語弁論大会の出場経験もある。また、非常設ではあるが新体操部、体操部もあり、新体操部は創部1年目にして全国大会に出場した。

出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]