平川綾真智

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

平川 綾真智(ひらかわ あやまち、1979年7月9日 - )は日本詩人鹿児島県鹿児島市出身。熊本大学文学部地域科学科社会学卒業。

概要[編集]

鹿児島県立鶴丸高等学校退学後、杢田瑛二に師事。私は詩人ではないだろうから詩はすぐに書けなくなる、と杢田にいつも話しており、それを理由に詩学新人を2 回断っている。1999年、ニュースJAPANにおいて特集。詩作の現場や大検受検の模様が放送された。2002年、詩学社より第一詩集「市内2丁目のアパートで」刊行。2009年、土曜美術社出版販売より現代詩の新鋭シリーズ10「202.」刊行。文学極道発起人(代表代行)。