島根県道302号浅利渡津線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
一般県道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
島根県道302号標識
島根県道302号浅利渡津線
起点 島根県江津市後地町
終点 島根県江津市渡津町
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0009.svg国道9号 江津道路
Japanese National Route Sign 0186.svg国道186号Japanese National Route Sign 0261.svg国道261号重用〕
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

島根県道302号浅利渡津線(しまねけんどう302ごう あさりわたづせん)は江津市後地町と江津市渡津町を結ぶ一般県道である。

江津市浅利町と同市渡津町の間にバイパスを建設中であり(2007年一部開通)[1]国道9号江津バイパスとともに山陰自動車道の現道活用区間とされる予定である[2][3]

路線データ[編集]

沿革[編集]

路線状況[編集]

交差する道路[編集]

現道
  • 島根県道177号大田井田江津線(江津市後地町〔起点〕)
  • 国道9号(国道186号・国道261号重用、江津市渡津町〔終点〕)
バイパス

主な橋梁・トンネル[編集]

バイパス
  • 菰沢(こもさわ)大橋 - 102.0m[1]
  • 江の川トンネル(仮称) - 1,320m[5]

地理[編集]

通過自治体[編集]

  • 島根県
    • 江津市

沿線の主要施設[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 道路開通情報(浜田地区)一般県道浅利渡津線浅利工区(島根県浜田県土整備事務所、2013年9月9日閲覧)
  2. ^ a b “山陰道・福光-江津間14㎞/一部現道活用案で対応/環境アセスへ手続き/中国整備局”. 建設通信新聞. (2013年6月25日). オリジナル2013年12月19日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131219210515/http://www.kensetsunews.com/?p=15333 2013年9月9日閲覧。 
  3. ^ a b 県道浅利渡津線バイパスについて”. 島根県土木部道路建設課. 2017年5月13日閲覧。
  4. ^ 一般国道9号福光浅利道路(仮称)環境影響評価方法書要約書 (PDF) (島根県2013年8月公表、同年9月9日閲覧)
  5. ^ 工事概要(鴻池組ウェブサイト、2013年9月9日閲覧)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]