宍道湖サービスエリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
宍道湖サービスエリア
宍道湖SA 下り線施設
宍道湖SA 下り線施設
所属路線 E9 山陰自動車道
本線標識の表記 宍道湖
起点からの距離 119.3km(鳥取IC起点)
松江玉造TB (1.2km)
(11.5km) 宍道IC
供用開始日 2001年平成13年)3月24日
上り線事務所 8:00 - 20:00
下り線事務所 8:00 - 20:00
所在地 699-0202
(上り線)島根県松江市玉湯町湯町1228-1
(下り線)島根県松江市玉湯町湯町1296-1
テンプレートを表示
宍道湖サービスエリアショップ(上り線)
宍道湖サービスエリアショップ(下り線)

宍道湖サービスエリア(しんじこサービスエリア)は、島根県松江市玉湯町湯町の山陰自動車道有料区間唯一の休憩施設である。

概要[編集]

管理者は松江市が出資する第三セクター株式会社玉造温泉ゆうゆである。上り線は松江城、下り線は出雲大社をイメージした建物となっている。

道路[編集]

歴史[編集]

山陰自動車道の供用開始と同時に開設される。

年表[編集]

  • 2001年平成13年)
    • 3月24日、開設(当時は駐車場とトイレのみ)。
  • 2003年(平成15年)
    • 3月16日店舗(ショッピングコーナー)と自動販売機が営業開始。
  • 2006年(平成18年)
    • 7月18日集中豪雨による災害で宍道湖SA近くの下り本線が地滑りによる土砂の流れ込みにより約 2 m も隆起したため松江玉造IC - 宍道IC間は通行不能となり、区間内にある当SAも営業休止となる。
    • 8月10日松江玉造IC - 宍道IC間の供用再開(仮復旧)に伴い、営業再開。
  • 2015年(平成27年)
    • 4月28日、上り線の店舗をリニューアルオープン(レストランとコンビニを設置)[1]

施設[編集]

上り線(松江方面)[編集]

下り線(出雲方面)[編集]

※ 本線からSAに入る際、約90度のカーブがある。

  • 駐車場
    • トレーラー : 2台
    • 大型 : 20台
    • 小型 : 50台
    • 二輪 : 4台
    • 車椅子用駐車場有(小型 : 1台)
    • 電気自動車用充電スタンド有
  • トイレ
    • 男性 大4(和式2・洋式2)・小8
    • 女性 14(和式11・洋式3)
    • 車椅子用 1
  • 店舗 (玉造温泉ゆうゆ 8:00 - 20:00)
  • 自動販売機
  • バス停留所(玉造)

宍道湖バスストップ[編集]

バス事業者は玉造(たまつくり)という呼称を使用している。

停車する路線[編集]

乗降ともに可能[編集]

上り線乗車・下り線降車[編集]

下り線乗車・上り線降車[編集]

バス停へのアクセス[編集]

周辺[編集]

[編集]

E9 山陰自動車道
(27) 松江玉造IC - 松江玉造TB - 宍道湖SA/BS - 宍道BS - (28) 宍道IC

備考[編集]

  • 鳥取方面は名和PA(道の駅大山恵みの里)、岡山方面は米子自動車道大山PAまでSA・PAがない。そのため、島根県東部高速道路利用促進協議会では、「手軽に使える高速道路トイレマップ」[2]を用意している。

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]